【アウトドアで活躍するコーヒーメーカー】携帯型エスプレッソマシンの元祖「ハンドプレッソ」

2017.08.22

市販のカフェポッドも使えるので超便利!

エスプレッソをこよなく愛するフランス人、ヘンリック・ニールセンが2008年に開発した「ハンドプレッソ」。電源不要&携帯型エスプレッソマシンの草分けモデルだ。

手動ながらも16気圧もの圧力で抽出ができ、まさに本格派。エスプレッソの粉がパックされ ている市販のカフェポッド(44㎜)も使えるのが、嬉しい。

ハンドプレッソの使い方

気圧計の針が緑の印になるまで加圧。

粉をケースに入れ、タンクに湯を入れて粉をセット。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿写真

『 調理器具・食器 』新着編集部記事

おすすめ記事