燻製器のおすすめ決定板!選び方や燻製のタイプ別人気食材も紹介

2020.07.21

アウトドアでの燻製の成功は、いい道具と正しい知識にかかっています!燻製の種類や適した食材とともに、今、買うべきおすすめの燻製器をご紹介します。

まずは燻製の種類を知ろう

好みの食材を煙で燻して、独特の風味や保存性をもたせる燻製は、燻す際の温度や時間によって3つのタイプに分けられます。まずは、それぞれの特徴や適した食材の種類をまとめます。

熱燻

熱燻(ねつくん)とは、80度以上の温度で1時間程度、食材を燻す燻製方法です。保存性はほとんどありませんが、食材の水分が多く残っているためジューシーで、炙って焼いたような食感が楽しめます。短いものなら10分程度で完成するため、手軽に燻製風味を味わえるのも魅力。スモーク用のチップを固形燃料やカセットコンロなどの熱源を用いて発煙させて行います。ベーコンやソーセージ、ナッツ類、チキンや魚介類などの燻製におすすめです。

温燻

温燻(おんくん)とは、30~80度で1~6時間程度、食材を燻す燻製方法です。スモーク用のウッドに点火して出た煙を絡ませたり、チップを炭火で熱したり。アウトドアで焚き火をする傍ら、のんびり出来上がりを待つのも楽しいものです。

一般的に燻製というと、この温燻法を指すぐらいポピュラーな手法。そのままでも食べられる食材を燻すのに適しており、チーズやゆで卵、ちくわやポテトチップスなどのよくある食材が、風味豊かな極上の大人のおつまみに変わります。

冷燻

冷燻(れいくん)とは、30度以下の温度で長時間燻す燻製方法です。2~3週間やそれ以上の燻製期間が必要となり、食材の下処理や乾燥も手間がかかるため、上級者向けの燻製方法といえます。

温度管理が非常に大切な冷燻法は、日本では外気温が低くなる冬にのみ挑戦できる手法です。燻煙、風乾を繰り返すことで食材の水分は非常に少なくなり、保存性が高くなります。スモークサーモンや生ハム、ビーフジャーキーなど、味わい深い保存食が出来上がります。

いつ、どこで使う?燻製器のタイプ 

サイズや形状が多岐にわたる燻製器(スモーカー)は、大きく分けると、キャンプやアウトドアに適した「箱型」と、アウトドアでも、自宅のキッチンでも使える「鍋型」とがあります。それぞれの特徴はこちら。

キャンプやアウトドアに適した箱型

箱形の燻製器は、高さが30〜40cm程度の縦長のものが中心で、キャンプやアウトドアでの使用に適しています。たくさんの食材を一度に燻製でき、大きくても折りたためるものならコンパクトに持ち運べます。高さがあるものなら、肉や魚をフックで吊らして燻製したり、棚網を2~3段設置して大量の食材を燻製にしたりと、柔軟な使い方が可能です。

自宅のキッチンでも使いやすい鍋型

鍋型の燻製器は、アウトドアシーンはもちろんのこと、自宅のキッチンでも使いやすい形状です。コンパクトなものが多く、温度上昇も早いため、短時間で簡単に燻製が作れます。カセットコンロと鍋型の燻製器をベランダや庭に持ち出せば、ちょっとしたアウトドア気分でいつでも燻製が楽しめますよ。鍋型の燻製器は蒸し器としても使えます。温野菜や肉まん作り、室内での焼き芋作りなど、汎用性の高さもポイントです。

燻製器を選ぶときのポイント

燻製器選びに迷ったら、まずは初心者向けのキットから始めてみるのも賢い方法です。燻製器本体に加えて、スモークチップから吊り下げフックまで必要なものが一通り揃うので、食材を用意するだけですぐに燻製が始められます。

そして、自分なりの燻製スタイルが見えてきたら、以下のポイントに絞って燻製器を選びましょう。

大きさ

大人数でのアウトドアで大量の食材を燻したいときや、スモークサーモンなど大きな食材に挑戦したいときには、大型の燻製器が不可欠です。温燻や冷燻をする場合は、小さいものだと煙がまわらないまま熱せられて食材が焼けてしまったり、適温が保ちづらかったりします。形は角型や丸型などさまざまですが、煙がしっかり循環するものを選びましょう。

一方、ソロキャンプや少人数でのアウトドアでは、小型の燻製器が便利です。卓上で、食べたい分だけ気軽に燻製にできて、ひと味違った食材の美味しさが味わえます。

深さ

スモークチップなどを密閉された箱の中で直火にあてずに加熱し、出てきた煙の匂いを食材に絡ませる燻製では、煙が食材にまんべんなく当たるようにする必要があります。そのためにも重要なのが、深さです。

燻製器は、大きいものだと高さが40cm以上になり、コンパクトなものだと10~20cm程度になります。燻製器の深さと食材の量のバランスを考え、煙がしっかりと循環し、熱源との適切な距離を保てるものを選びましょう。

素材

素材とその特性を理解しておくことも大切です。耐久性に優れ、手入れもしやすいステンレスは、アウトドア向きといえるでしょう。軽さや熱伝導の良さで選ぶならセラミック製、部屋で使う家庭用なら陶器や家電も選択肢に。木製のものなら自作する過程も楽しめますし、簡易的なダンボール製のものも販売されています。どんな場所で、どのような使い方をするのかをイメージして、それに合った素材を選びましょう。

網の枚数や吊り下げフックの有無

燻製にしたい食材の量や種類によって、燻製器に必要な構造が異なります。たくさんの食材を燻製にしたいなら、網の段数が多いものが便利。小型のものでも深さがあり、2段以上の網がついていれば一度にある程度の量が燻製できます。中型~大型のものなら、ベーコンや魚を吊り下げられるフックが付いている場合も。

掃除がしやすい形状であることや、チップを途中で補充できる小窓があるなどの仕組みも、使い勝手の良さにつながります。

温度調節機能

温度計付きのものや温度計を差し込む穴、温度を調節する空気孔付きの燻製器は、冷燻など本格的な燻製を楽しみたいときに重宝します。IH対応のものなら初心者でも火加減の調節がしやすい、家庭内でも使用しやすいというメリットがあります。

収納

収納時のサイズは、持ち運びやすさだけでなく、自宅での保管のしやすさにつながります。大きい燻製器でも折りたたみが可能なタイプであれば、収納時も移動時も省スペースで安心です。また、専用の収納バッグなどがついていると、気軽に持ち出せるので重宝します。

 

コールマン / Coleman

コンパクトスモーカー

2000031269

初心者にも扱いやすい、熱燻専用のコンパクトスモーカーです。丈夫なステンレス製で内面はフラットなため、お手入れも簡単。見た目はコンパクトながらも、2段の網で一度にたくさん燻せます。
●サイズ:直径約23.5cm×高さ20.5cm ●重量:約0.835kg ●材質:ステンレス他 ●付属品:網×2枚、収納ケース

深さのある構造と2段の網で、多くの食材を同時に燻製にできます。

自宅のキッチンやカセットコンロで気軽に燻製ができます。

専用の収納ケース付き。上蓋を裏返せば鍋内部に網とともにすっぽり入るので、コンパクトに収まります。


コールマン / Coleman

ステンレススモーカーⅡ

2000026791

丈夫なステンレス製の、本格派スモーカーです。温燻にも熱燻にも対応できます。上部に設置された空気孔と温度計とで、燻製器内の温度管理がしやすくなっています。
●サイズ:約25cm×26.5cm×高さ40cm ●重量:約2.1kg ●材質:ステンレス他 ●付属品:温度計、網×2枚、チップ皿×1枚、フック×4個

蓋の裏に附属のフックを装着すれば、肉や魚を吊るして燻製することもできます。

2段の棚網と縦長の構造で、大量の食材にもまんべんなく煙が行き渡ります。

下部に小窓がついているので、スモークウッドの追加や取り出しがしやすいです。


ソト / SOTO

いぶし処お手軽香房

ST124

本体の正面がフルオープンになる箱形スモーカー。お手入れの際は本体がフラットになり内部の隅々まで洗え、衛生面でも安心です。
●サイズ:(使用時)幅22.2cm×奥行19.4cm×高さ41.5cm、(収納時)幅23cm×奥行4cm×高さ44cm ●重量:2kg ●材質:[フタ・チップ皿]=鉄(メッキ鋼板)、[網]=鉄(亜鉛メッキ)、[フック]=ステンレス、[つまみ]=天然木 ●付属品:網×2枚、チップ皿×1枚、フック×3個


ソト / SOTO

おかもち香房

ST123

使い勝手のよいおかもち型の本格派スモーカー。前面がフルに開くので食材の出し入れがしやすいです。熱燻でも温燻でも、使いたい食材に合わせて燻製方法が選べます。
●サイズ:幅27.5cm×奥行23cm×高さ52cm ●重量:約2.5kg ●材質:[本体]=アルミニウム、[持ち手]=木 ●付属品:温度計、網×3枚、チップ皿×1枚、油受け皿×1枚、フック×大・小各3個、吊り下げフック取り付けバー×3本、洗浄用ブラシ×1本

自然の中で、ゆったりとした気持ちで燻製の出来上がりを待つ時間は格別です。


ソト / SOTO

スモークポットCoro

ST126

コロンとした見た目がかわいいコンパクトスモーカーです。ガスコンロ専用で、キッチンで手軽に燻製が楽しめます。
●サイズ:直径約23cm×高さ16.5cm ●重量:約1.56kg ●容量:約1200ml ●材質:[本体]=耐熱陶器、[フタ]=磁器、[網]=鉄(クロームメッキ) ●付属品:温度計、網×1枚、オリジナルレシピ集


ソト / SOTO

スモークポットDon

ST127

同社製品「Coro」の姉妹品。フタの形状が特徴で、フラットになっています。陶器製のスモーカーは食材にしっかりと熱を伝え、短時間で燻製が仕上がります。「Coro」と同じく3色のカラーバリエーションから選べます。
●サイズ:直径約23cm×高さ14.5cm ●重量:約1.58kg ●容量:約1200ml ●材質:[本体]=耐熱陶器、[フタ]=磁器、[網]=鉄(クロームメッキ) ●付属品:温度計、網×1枚、オリジナルレシピ集


ソト / SOTO

スモークポットIHブラック

ST128

IH調理器、ガスコンロどちらでも使用可能なコンパクトスモーカーです。シンプルな見た目は、自宅キッチンのインテリアにも自然に馴染みます。欲しい分だけ気軽に燻製が作れます。
●サイズ:直径約23cm×高さ19cm ●重量:約1.4kg ●容量:約1500ml ●材質:[本体]=耐熱陶器、[フタ]=磁器、[網]=鉄(亜鉛メッキ) ●付属品:温度計、網×1枚、オリジナルレシピ集

密閉性が高く、アウトドアに限らず自宅のキッチンでも使えます。

金属質の発熱体を鍋底に焼き付け、さらにガラスコーティングをすることで、加熱むらが減少します。

IH調理器でも使用できます。


キャメロンズ / Camerons

ミニスモーカー

スライド式のフタがスタイリッシュな箱形スモーカー。ガス、IH、炭火など、あらゆる熱源で使用できます。熱燻に適しており、少量のチップで効率よく燻製が出来上がります。
●サイズ:(使用時)17.5cm×42.5cm×7cm、(収納時)17.5cm×30cm×7cm、 (網からフタまでの高さ)約4.5cm ●重量:1.265kg ●材質:ステンレス ●付属品:スモークチップ155ml×1個、トレイ×1枚、網×1枚、日本語説明書

ミニとはいえ大皿一枚分程度の大きさはあり、ソロキャンプや少人数でのアウトドアにぴったりです。

収納時はハンドルが折りたためるので、コンパクトにまとまります。

魚の切り身や卵、チーズなど、厚みのあまりない食材の燻製に適しています。


キャメロンズ / Camerons

ストーブトップスモーカー

同社製品「ミニスモーカー」のおよそ倍の大きさがあるスモーカーです。熱源を選ばないため、アウトドアでも自宅でも燻製が楽しめます。大きさとスタイリッシュさを兼ね備えたアイテムです。
●サイズ:(使用時)28cm×59cm×8cm、(収納時)28cm×38cm×8cm、 (網からフタまでの高さ)約5.5cm ●重量:2.54kg ●材質:ステンレス ●付属品:スモークチップ155ml×2個、トレイ×1枚、網×1枚、日本語説明書

ファミリーキャンプや大人数でのアウトドアで活躍するサイズです。

スライド式のスタイリッシュなフタと折りたためるハンドルで、収納しやすい形状です。

大きめの食材も燻製できる余裕のある容量です。


サーモス / THERMONS

保温燻製器イージースモーカー

ROP-002

魔法びんのパイオニアとして有名なサーモスが手がける保温燻製器。魔法びん構造の保温容器が熱せられた鍋の温度をキープし、じっくりと食材を燻します。
●サイズ:(セラミックス鍋最大内径)20cm、(本体)28.5cm×22.5cm×14cm、(専用バッグ)30cm×25.5cm×11cm、 (網直径)16.5cm ●重量:(専用バッグ含む)2.3kg ●容量:1300ml ●材質:(鍋)セラミックス、(保温容器)ステンレス鋼、(専用バッグ)ポリエステル、EVA ●付属品:スモークチップ×1袋、焼き石×1袋、網×1枚、専用バッグ

サクラのスモークチップなど、必要なものは一式揃っているので、すぐに燻製が始められます。

計算された寸法で、専用バッグにぴったり収納できます。専用のフタカバーまでついているきめ細やかさが嬉しいポイントです。

専用バッッグにはしっかりした持ち手が付いており、移動時にも安定します。


ユニフレーム / UNIFLAME

フォールディングスモーカー

FS-600

大きい魚を吊るして燻せる大型スモーカー。水滴対策のペーパーホルダー、フタの回転で開閉可能な温度計用孔など、考え抜かれた機能性が特徴です。あらゆる熱源に対応可能で、本格的な燻製が楽しめます。
●サイズ:(使用時)約26cm×25cm×60cm、 (スタンド使用時)約31cm×26cm×70cm、(収納時)25cm×60cm×8cm ●重量:約8.5kg ●材質:ステンレス鋼 ●付属品:チップ皿l×1枚、汁受皿×1枚、網×3枚、ロストル×1個、固定フレーム×1個、フック×大小各5個

上部のフックに大型の魚や肉を吊るして燻せます、

折り畳んで収納ができるので、持ち運びやすいです。


ユニフレーム / UNIFLAME

インスタントスモーカー

NO,665930

少人数用の燻製作りに適したサイズのコンパクト簡易燻製器。組み立てやすくて収納時は小さくまとまり、ソロキャンプやバイクツーリングにも持っていきやすいアイテムです。
●サイズ:(使用時)約25cm×25cm×28cm、 (収納時)28cm×25cm×4.5cm ●重量:約1.7kg ●材質:ガルバリウム鋼板 ●付属品:チップ皿×1枚、網×3枚

別売りの「スモーカー温度計」を入れられる温度計用孔が付いています。

折り畳めるので、省スペースで移動時に便利です。


ユニフレーム / UNIFLAME

インスタントスモーカーロング

NO,66578

同社製品「インスタントスモーカー」の高さが高くなったバージョンです。組み立てやすさはそのままに、棚網が一段分増えるので、より多くの食材が一度に燻せます。
●サイズ:(使用時)約25cm×25cm×40cm、 (収納時)40cm×25cm×5cm ●材質:ガルバリウム鋼板 ●付属品:チップ皿×1枚、網×4枚

三角形の安定感と個性的なフォルムが特徴的です。

棚網の位置を調節することで、厚みのある食材も燻せます。


ロゴス / LOGOS

LOGOSの森林 スモークタワー

円筒形で高さのあるスモーカー。熱燻にも温燻にも対応しています。棚置きも吊るしも同時にできるスペースがあり、幅広い食材を燻せます。本体は、サビに強く耐久性に優れたステンレス製。全てのパーツを外して洗えるので、衛生面でも安心です。
●サイズ:(使用時)約26cm×25cm×42cm、 (網直径)約23cm、(S字フック下の有効高)約20cm ●重量:約3.1kg ●材質:ステンレス、スチール ●付属品:網×3枚,S字フック×3個

本体が180°開くため、網の設置や食材の出し入れがしやすいです。

引き出し式のスモークケースなので、本体を開けることなくチップやウッドの追加ができます。

しっかりと安定したS字フックに、肉や魚を吊るせます。


スノーピーク / snow peak

コンパクトスモーカー

cs-092

使い勝手のよい長方形のコンパクトスモーカー。大きさはコンパクトでも網を2段にできるので、3〜4人分のおつまみが同時に作れます。シンプルなつくりで手入れがしやすく、初心者にも挑戦しやすいスモーカーです。
●サイズ:31.5cm×22cm×16.5cm ●重量:1.5kg ●材質:[本体]=ステンレス0.5mm厚、[網、汁受け皿]=ステンレス、[ツマミ]=天然木 ●付属品:網×2枚、汁受け皿×1枚

持ち運びのしやすい取っ手付き。燻製器としてだけでなく、蒸し器としても活躍します。


スノーピーク / snow peak

スモークマイスター モクーモ

CS-095

2019年度グッドデザイン賞を受賞した、卓越したデザイン性をもつスモーカー。乾燥から燻製、再乾燥に至るまで、燻製の基本となるすべての工程を完結できる機能性も兼ね備えています。二重構造によって起きる煙突効果を利用し、効率的に煙をコントロールする構造です。
●サイズ:(本体)直径21.5cm×高さ46.5cm、(内筒)直径19cm×高さ41cm、(スタンドフレーム)直径22cm×高さ46.5cm、(網)直径16cm×高さ1cm、(汁受け皿)直径14.5cm×1.2cm、(収納時)直径22cm×高さ47cm ●重量:5kg ●材質:ステンレス、スチール、天然木 ●付属品:スタンドフレーム×1個、網×6枚、汁受け皿×1枚、収納ケース

スタンドフレームによって網が自立するので、乾燥から燻製まで食材を動かすことなく行えます。

持ちやすく大きな木製ハンドルには、ブランドロゴが刻印されています。


キャプテンスタッグ / CAPTAIN STAG

ミニ燻製鍋

UG-1054

丸いフォルムがかわいらしい、コンパクトスモーカー。薄いアルミ素材で軽量なため、持ち運びが楽です。フタと本体との間に、スモークチップやウッドの燃焼に必要な酸素を取り込むための隙間がありますが、燻製に必要な煙は食材にしっかり当たる構造になっています。
●サイズ:26.5cm×20cm×16cm ●重量:0.48kg ●材質:[本体、フタ]=アルスター鋼板厚、[網]=鉄(クロムめっき)、[ツマミ]=天然木 ●付属品:網×1枚

自宅キッチンのコンロやカセットコンロで、手軽に燻製が作れます。


キャプテンスタッグ / CAPTAIN STAG

ブランロングスモーカーセット(円筒型)

M6509

移動時はコンパクトに、使用時は縦長の尺を利用して燻製が出来るロングスモーカー。上部は温度上昇がゆるやかなので溶けやすいチーズなど、下部は高温なため肉や魚などと、高さに応じて食材を置き分けることで、多くの食材を適温で燻製にできます。
●サイズ:(使用時)外径25.5cm×43cm、 (収納時)外径25.5cm×27.5cm ●重量:約1.9kg ●材質:[本体(大)、本体(小)、フタ、底板、チップ容器]=鉄(錫めっき)、[網、フック]=鉄(クロムめっき)、[ハンドル]=天然木 ●付属品:網(大)x1枚、網(小)x1枚、フックx5個、チップ容器x1枚

小さい本体に大きい本体をのせることで、大型の食材を吊るして燻せます。

大きい本体に小さい本体を入れ込むことで、コンパクトに収納できます。


キャプテンスタッグ / CAPTAIN STAG

燻製ビギナーセット

UG-1051

燻製に必要なものが一式揃っており、食材さえあればすぐに燻製が始められるスモーカーのセットです。シンプルな構造で扱いやすくコストパフォーマンスも良いため、燻製初心者が挑戦するのにちょうどいいアイテムです。
●サイズ:外径27cm×32cm ●重量:約1.2kg ●材質:[本体、フタ、底板、チップ容器]=鉄(亜鉛めっき)、[網、フック]=鉄(クロムめっき)、[ハンドル]=天然木 ●付属品:網x1枚、スモーキングブロック(サクラ)×2本、レシピ本×1冊、温度計×1個、軍手×1双、CRクイックチャッカー(ミニ)×1個

「熱燻」「温燻」「冷燻」全ての燻製方法に対応できます。


キャプテンスタッグ / CAPTAIN STAG

大型燻製鍋

M6548

シンプルな鍋型の大型スモーカー。たくさんの食材を一度に熱燻するのに適した形状です。余計な組み立ての必要はなく、初心者でも迷うことなく使えて、洗いやすく衛生的に保てます。
●サイズ:39cm×31cm×19.5cm ●重量:1.6kg ●材質:[本体、フタ]=鉄(錫めっき)、[網、ハンドル]=鉄(クロムめっき)、[ツマミ]=天然木 ●付属品:網×1枚

本体、フタ、網のシンプル構造。網についた取っ手を持ち上げれば、チップの補充が簡単にできます。

カセットコンロ等にのせて手軽に燻製ができます。ベーコンやチーズ、ゆで卵など、置いて燻すタイプの食材に適しています。


アペルカ / APELUCA

テーブルトップスモーカー

円錐型のフォルムが特徴的な、鍋型のスモーカー。食卓にそのまま並べられるコンパクトさとスタイリッシュさを兼ね備えたデザインです。上部のツマミを回すことで、フタに開いた穴がスライド開閉し、煙の量の調節や水蒸気逃しが簡単にできます。
●サイズ:23cm×18cm×22cm ●重量:0.83kg ●材質:[本体]=鋼板(シリコン樹脂塗装)、[フタ、網、チップ皿]=ステンレス鋼、[ツマミ]=ウォールナット ●付属品:網×1枚、 チップ皿×1枚、スモークチップ(サクラ)×1袋、スモークウッド(サクラ)×1本、レシピブック×1冊、 収納ケース

専用の収納ケース、スモークチップやスモークウッドがついてきます。

 

 

関連記事

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿写真

『 調理器具・食器 』新着編集部記事

おすすめ記事