夏にピッタリ!電球で作るアクアリウム | BE-PAL

夏にピッタリ!電球で作るアクアリウム

2015.08.02

電球をモチーフにした北欧雑貨をヒントに、涼しげなアクアリウムをつくってみた。可愛らしい見かけと裏腹に、電球を分解してつくるこの水槽は、男の工作魂もしっかり満たしてくれる。真夏の暑さがふっと和らぐような、卓上の小宇宙をお楽しみあれ!

〈道具〉

白熱電球/直径95㎜(または125㎜)のボール電球でクリアタイプがおすすめ。ホワイトタイプでも、中のパーツを取り除いた後、さいばしとティッシュペーパーを使って白い塗装を拭けばOK。麻ひも/約5m。道具は、先端が細長いラジオペンチと、マイナスドライバーを用意。

白熱電球/直径95㎜(または125㎜)のボール電球でクリアタイプがおすすめ。ホワイトタイプでも、中のパーツを取り除いた後、さいばしとティッシュペーパーを使って白い塗装を拭けばOK。麻ひも/約5m。道具は、先端が細長いラジオペンチと、マイナスドライバーを用意。

〈各部の名前〉
アクアリウム


この記事をシェアしよう!

関連記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿写真

『 自作・DIY 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。