【みんなのDIY拝見】シーカヤックの達人・笠原さんが自作した「ブリキ缶ストーブ」 | BE-PAL

  • ホーム
  • 自作・DIY
  • 【みんなのDIY拝見】シーカヤックの達人・笠原さんが自作した「ブリキ缶ストーブ」

【みんなのDIY拝見】シーカヤックの達人・笠原さんが自作した「ブリキ缶ストーブ」

2017.05.17

ペンキ用のブリキ缶を重ねて燃焼効率をアップ!

このティン・ストーブは、千葉県鴨川市でパドルスポーツ専門店「セタス」を営むパドラー笠原さんが自作したもの。


「カヤックの荷室に入れておくのに、ちょうどいい大きさなんですよね」
そういって庭の小枝をブリキ(ティン)缶ストーブに入れていく。丸めた新聞紙に火をつけると、勢いよく燃えはじめた。パチパチパチ! うわっ。こんなふうに空気を取り込む音は、 いままで聞いたことがないぞ。


「古くからのお客さんが作ったのを見て、真似させてもらったんです(笑)。ペンキ缶の底と側面に穴を開けて、蓋を折り曲げただけなんです。あと、燃やすと錆びるから、塗料を塗ったくらい。ほら、しっかりと枝が燃えきるでしょう? 離島などにも持っていけるし、燃料は小枝や松ぼっくりで十分。タダです!」

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 自作・DIY
  • 【みんなのDIY拝見】シーカヤックの達人・笠原さんが自作した「ブリキ缶ストーブ」

関連記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿写真

『 自作・DIY 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。