2017.07.19

初めてのキャンピングカーを買う前に知っておきたい「4つの専用装備」とその選び方。

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

キャンピングカーには、普通のクルマには付いていない「専用の装備」がたくさんあります。

そこで、今回はそんな装備について紹介していきたいと思います。

 

サイドオーニング

まず、最初に紹介するのは「サイドオーニング」。

キャンプをする人はご存じの方も多いと思いますが、クルマのボディ側面上部に取り付ける幕体を「サイドオーニング」と呼びます。日除けや雨よけとして活躍するアイテムで、「フィアマ」や「スーリーオムニスター」「ドメティック」などの海外ブランドが有名です。

ロール状に格納できるモデルが多く、色をはじめ幅や長さが選べるほか、最近では開閉が電動式なものも増え、便利さが向上しています。

また、張り出したサイドオーニングの下にオプションのサイドパネルを取り付ければ、プライバシールームのような使い方もできるようになります。パネルにはメッシュウインドウもあり通気性も抜群で快適に過ごせます。

 

FFヒーター

夏以外に活躍する「FFヒーター」は暖房器具で、最大のメリットはエンジンを切った状態でもサブバッテリーなどの電源があれば使うことができることです。

燃料はガソリンや軽油など愛車の燃料ホースから分岐させて使用できるほか、トレーラーなどガソリンタンクを持たないクルマでも、脱着式のタンクを積めば使用ができます。

「ベバスト」「エバスペッヒャー」の2大ブランドから選べ、温度やオン・オフタイマーなど細かい設定が行えるオプションのコントローラーもあり、とても便利です。

車中泊をしていると冬に限らず春や秋でも明け方の冷え込みがこたえます。そんなときにFFヒーターがあればまさに無敵。快適な車中泊が過ごせます。

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket