ワンバーナーで作るお手軽おつまみレシピ3皿。野外料理の達人に教えてもらいました! | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2024.01.08

    ワンバーナーで作るお手軽おつまみレシピ3皿。野外料理の達人に教えてもらいました!

    ワンバーナーなら、テーブルで家族や友人とくつろぎながらでも作れて、エンタメ度が高い!アウトドアの達人に、わずか3工程でできる超簡単レシピを教えてもらいました。

    ピリ辛味でビールをグビッ!「タコヤキでタパス」

    タコヤキ用鉄板のおもしろいところは、ひとつずつ違う味が楽しめること。焼くときにトウガラシやニンニクを入れて風味づけすると、大人味に。フーフーしながら、熱々をいただこう!

    おつまみレシピ

    「タコヤキでタパス」の材料(3〜4人分)

    • マッシュルーム1パック
    • 茹でタコの足2本(ボイルエビやボイルベビーホタテでも可)
    • オリーブオイル
    • 塩各適宜

    「タコヤキでタパス」の作り方

    [1]材料を適当な大きさに切る(マッシュルームは軸を短くしたほうが焼きやすい)。
    [2]オリーブオイルをタコヤキ用の鉄板にひき、[1]を入れてコロコロ焼く。
    [3]焦げ目が付いたら塩を振りかけて完成。

    おつまみレシピ味付けはお好みで。塩コショウやしょう油、レモン汁、バター、ニンニクと、魚介にはなんでも合う。

     

    日本酒でしっとり味わいたい「手作り汲み豆腐」

    混ぜるだけ、という超簡単な柔らか豆腐。食べたいのを堪えて固まるのを待つジリジリ感がたまりません。淡白な味は、薬味次第でおつまみにもデザートにも変身!

    おつまみレシピ

    「手作り汲み豆腐」の材料(3〜4人分)

    • 無調整豆乳400cc
    • にがり適宜

    「手作り汲み豆腐」の作り方

    [1]豆乳とにがりを混ぜる(先に混ぜておくと偏りが出なくていい)。
    [2]弱火にかけ、周りが少し泡立ったら2〜3回かき混ぜて火をとめる。
    [3]フタをして固まるまで(冬なら15分くらい)蒸らし、ショウガしょう油や黒蜜など、好みの味付けでいただく。

    おつまみレシピ湯葉ができて周りが少し泡立ったら、火をとめる。塊ができるまで煮ると分離するので注意。

     

    ほのかな塩気が赤ワインにはまる「サクサクチーズせんべい」

    油をひかなくても、チーズ自体の油でサクサクに焼き上がる。チーズの塩気があるので味付けなしでもOKだが、ハーブで風味付けするとさらにワインに合うイタリアンなお味に。

    おつまみレシピ

    「サクサクチーズせんべい」の材料(3〜4人分)

    • ピザ用チーズ
    • パルメジャーノレッジャーノ 各適宜

    「サクサクチーズせんべい」の作り方

    [1]フッ素樹脂加工のフライパンに2種のチーズをのせ、弱火にかける。
    [2]チーズが溶けてジュクジュクしてきたら、箸などでひっくり返す(このとき、好みでバジルやブラックペッパーを振ってもいい)。
    [3]ペーパーで油を切って完成。

    おつまみレシピチーズがトロリとして返しにくいので、箸を使って端からめくってそっと返すといい。

     

    バーボンの香りが引き立つ「ドライフルーツスティック」

    仕上げに生ハムを巻くことで塩気が加わり、大人のおつまみに。片手で食べられるスティックタイプなので、生ハムを巻かなければ携行食としても通用します。

    おつまみレシピ

    「ドライフルーツスティック」の材料(3〜4人分)

    • プルーン6〜7粒
    • クルミ適宜
    • 生ハム5枚
    • 春巻きの皮5枚
    • オリーブオイル適宜

    「ドライフルーツスティック」の作り方

    [1]プルーンは4等分に細切り、クルミはざっくり砕く。
    [2][1]を春巻きの皮で巻く。最後は水で皮を濡らしてとめる。
    [3]オリーブオイルでこんがり焼き目が付くまで焼いたら、生ハムを巻いてでき上がり。

    おつまみレシピなるべく細長く巻いてスティック状にするのがポイント。

    教えてくれたのはこの人
    フィールドガイド
    山田忠彦さん
    山岳ガイドがメインで、初心者から上級者まで案内。クラフトやODクッキングも得意で、ピザ釜でのピザ焼きワークショップも開催。ビール、ワインなどお酒別に、スナック感覚で食べられる軽いメニューを考案。どれも味のバリエーションが楽しめて飽き知らず!

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    業務スーパーのおすすめチーズは?今買えるチーズを徹底的に解説!

    2024.04.15

    ホットサンドだけじゃない! 食パンで作る「キッシュトースト」のレシピを紹介

    2024.04.15

    焚き火での「べっこう飴」の作り方! 奥が深くて楽しいぞ~

    2024.04.14

    ブラウン初のグリル調理家電「マルチグリル7」は火起こしが苦手なBBQ初心者におすすめ!

    2024.04.14

    魚好き必見!魚料理専用「フィッシャーマンズスパイス」で作る簡単キャンプ飯レシピ2選

    2024.04.13

    汁なしカレー南蛮を100年前のレシピで作ってみた!【自衛隊出身芸人トッカグン小野寺の極上サバイバル飯 VOL.10】

    2024.04.12

    ピザやベーコンほかアウトドアで食べたいものばかり!スノーピーク「キャンパーの食卓」の中身

    2024.04.12

    どでか飯盒「ル・ブテオン」で作る、いつ食べても美味しいお雑煮レシピ【自衛隊出身芸人トッカグン小野寺の極上サバイバル飯 VOL.9】

    2024.04.05