「道の駅」スタンプラリーって知ってる?おいしい地産食材や穴場の観光スポットを楽しく発見 | クルマの旅・ドライブ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • クルマの旅・ドライブ

    2024.06.15

    「道の駅」スタンプラリーって知ってる?おいしい地産食材や穴場の観光スポットを楽しく発見

    その地域ならではの特産品に触れて、食べて、今まで知らなかった魅力を深掘りできる「道の駅」。人気の道の駅だけではなく、有名でなくとも、独自の魅力を体験できる道の駅はまだまだたくさんあります。

    それを私が知ることができたのは、道の駅のスタンプラリーのおかげ!関東「道の駅」全185駅制覇した旅ライター目線で、道の駅巡りの魅力をご紹介します。

    2024年度版が開催中!関東「道の駅」スタンプラリーとは

    関東 道の駅「2024-2025年度版スタンプブック:オリジナルマップ付き(450円)

    道の駅のスタンプラリーは全国各地方ごとに開催しているイベント。北海道から九州・沖縄まで、各道の駅連絡会が開催しており、関東「道の駅」では2024年4月22日〜2025年3月31日の期間で2024スタンプラリーを開催中です。参加方法は、関東の各道の駅で販売している「2024-2025年度版スタンプブック:オリジナルマップ付き」を購入するだけ。販売していない道の駅や、売り切れの場合もあるので、各道の駅にご確認ください。

    クーポン付きでお得。

    スタンプブックを手に入れたら、あとは各道の駅を巡ってスタンプを押していきます。中には「ソフトクリーム50円引き」など割引クーポンが付いている道の駅もあり、お得にスタンプラリーを楽しむことができます。

    魅力① 地域のおいしい食材に出会える

    群馬の道の駅を巡った時の購入品。

    道の駅スタンプラリー最大の魅力は、地域のおいしい食材に出会えること!私はスタンプを押した後に、必ずその道の駅で何か購入することを自己ルールにしており、たくさん道の駅巡りをした日には大量に食材を買って帰ります。

    山梨・長野など家から遠い道の駅を巡る時は、調理ができるコテージ・キャンプ施設に一泊し、道の駅で購入した食材を夕食として食べることも。農家さんが直接納品している新鮮な朝採れ野菜や、市場では出荷できないほど熟しに熟した果物など、道の駅ならではの食材に出会うとテンションが上がります。野菜目当てで道の駅に行くのであれば、午前中に行くのが一押し!

    道の駅「ちくら・潮風王国」の市場食堂 せん政水産「てっぱつ・ふわふわ あじフライ定食」1枚 1,000円、2枚1,600円、3枚 2,200円(税込)

    道の駅グルメも、道の駅スタンプラリーの楽しみの一つ。私がスタンプラリー中に出会い、ハマりにハマって5回以上はリピートしているグルメが、千葉の道の駅「ちくら・潮風王国」内にある市場食堂 せん政水産の「てっぱつ・ふわふわ あじフライ定食」です。

    「てっぱつ」とは房州弁で「大きい」という意味で、肉厚・大きなあじフライがとってもジューシー!ほかにも道の駅スタンプラリーをしたからこそ、知ることができたおいしいグルメがたくさんあります。

    魅力② 穴場の観光地を発見

    湖面が美しいグリーンに輝いていた、新緑シーズンの「神流湖」。

    超有名ではないけれど、心に残るような観光地を見つけることができるのも道の駅スタンプラリーの魅力です。全駅制覇を目指す場合、道の駅ありきのドライブコースを走ることになるので、自分が今まで生きてきた人生で通ったことのないようなルートへと進むこともあります。

    例えば群馬の道の駅「上野」「万葉の里」「上州おにし」を巡っている時に見つけた「神流湖」は、忘れられない穴場スポット。神流湖は関東最大級の人工湖で、ほかにも有名で美しい湖はありますが、こちらは週末にも関わらず車通りも人通りも少なく、絶景を独り占めできました。

    魅力③ 達成感がある

    スタンプを全駅集めるともらえるゴールドステッカー。

    関東「道の駅」のスタンプを集めると、手に入るのが「ステッカー」。ステッカーは2種類あり、2024スタンプラリーの場合は2026年3月31日(火)までに全185駅のスタンプをすべて集めると「185駅短期集中コース」の「完全制覇認定証&ゴールドステッカー」がもれなくもらえます。応募締切は第1回が2025年4月1日(火)、第2回が2026年4月1日(水)で、どちらの締切を目指してもOKです。

    また、期限までにすべてを集めなくとも、無期限の「ゆったりコース」で別のデザインの「完全制覇認定証&ゴールドステッカー」を受け取ることが可能。すべての道の駅を巡った人しか手に入らないこのステッカーを受け取ると、大きな達成感を得ることができます……!ちなみに抽選で「道の駅ギフト券」も当たるので、それを目当てに巡るのもおすすめです。

    意外と知らない、日本の魅力を知ることができる道の駅のスタンプラリー。私は関東「道の駅」スタンプラリーの2周目を楽しみつつ、北海道や北陸など、違う地域のスタンプラリーも開始しました。キャンプ巡りのついでや、夏休みの家族イベントに悩んでいる親子にもおすすめ。道の駅を巡って、「こんな場所、知らなかった」という新しい発見を楽しんでくださいね。

    ・関東「道の駅」
    URL:https://www.kanto-michinoeki.jp/

    私が書きました!
    旅ライター
    小浜みゆ
    神奈川県在住の旅ライター。素敵な旅行先を求めて、国内・海外どこへでも飛んでいきます。横浜、神戸、広島、福岡での在住経験があり、国内旅行は47都道府県制覇。グランピング・料理・道の駅が好き。

     

    NEW ARTICLES

    『 クルマの旅・ドライブ 』新着編集部記事

    スマホ店にEV、トラックもHV、駐車場はQR決済…。北京のクルマ10大ニュース

    2024.07.11

    車の内装掃除が楽になるアイテム9選!愛車を新品同様に保つコツ

    2024.06.24

    映画『FERRARI』を観てきました! 主演はアダム・ドライバー、気になる結末は…?

    2024.06.05

    車中泊で重要なトイレ問題。場所の選び方とトイレがない場合の対処法

    2024.05.22

    RVとはどんなクルマ?SUVとの違いもあわせて紹介

    2024.04.29

    クルマは標高何メートルまで走ることができるのか?

    2024.03.05

    車中泊ラバー必見!三重や山口などRVパーク6施設が新たにオープン

    2024.01.26

    車中泊で日本一周するのも夢じゃない!必要なもの・費用・注意点などを紹介

    2023.12.25