【キホアル中村の大人買い!】魚臭に強いハンドソープ | 海・川・カヌー・釣り 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 海・川・カヌー・釣り

    2018.01.21

    【キホアル中村の大人買い!】魚臭に強いハンドソープ

    釣りに必携!
    生臭さが劇的に消える!!

    魚を調理したり、釣りで魚を掴んだりすると、手に付いた生臭いにおいが取れなくて困ったことがありませんか? あのヌルヌルに触ると、石鹸で二度洗いをしてもにおいが落ちません。ステンレスなどの金属でできた魚のにおい消し(魚をさばいたあとこれに触るとにおいが消えるというシロモノ)がありますが、指先ぐらいしか効き目がありません。使った軍手やビク、ジッパー付き密封袋などの袋はどうにもなりません。

    これをなんとかしたいと考えたのが、魚臭専用の「フィッシュソープ」で、作ったのは釣り情報のサイトを運営するウミーベ。

    ニジマス釣りに行ったときに、ワタを出して持ち帰ったのですが、川魚なのでかなり「魚臭い」のが、劇的にサッと消えました。スクラブ入りで泡立ちも落ちも良いです。

    ウミーベ/
    フィッシュソープ

    920円
    内容量:80g

    https://soap.fish

    キホアル中村/中村滋
    author1944年、東京都生まれ。『BE-PAL』『DIME』『サライ』の創刊編集長。
    現在は「CoolSenior Magazine」を編集。
    http://www.csmagazine.jp/

    NEW ARTICLES

    『 海・川・カヌー・釣り 』新着編集部記事

    つまようじ?糸ようじ?細長〜い魚「イシヨウジ」の不思議な生態を見てみよう

    2024.03.02

    記憶だけでなく記録にも残したい!釣魚がグッときれいに撮影できるたった2つのコツ

    2024.03.02

    この時期は金色のマトウダイも出現!? 海藻の中で暮らす生き物たちを水中写真でご紹介

    2024.02.10

    正月前に挑戦!ゼロ円で”世界一贅沢なお雑煮”を作ってみた<ヒラツメガニ釣り編>

    2023.12.23

    本田 亮「野田兄貴よ、永遠に!」【野田知佑追悼リレーエッセイ 第2回】

    2023.12.22

    水中写真で求愛行動を紹介!お腹の大きなカサゴのメスを釣り上げたらリリースしてあげてね

    2023.12.08

    埼玉・秩父「あしがくぼ渓谷国際釣場」の渓流で、はじめてのファミリーフィッシングに挑戦

    2023.11.23

    水中写真でご覧あれ! 落ち葉と同化する海の生き物たちの姿

    2023.11.20