ダッチオーブンで簡単ピザを作るには?ピザ生地の作り方や焼き時間を詳しく解説 | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2023.10.01

    ダッチオーブンで簡単ピザを作るには?ピザ生地の作り方や焼き時間を詳しく解説

    焼きたてのダッチオーブンピザ

    ピザ釜不要!ダッチーオーブンを使えばキャンプでもピザが作れる

    「キャンプで熱々の焼き立てピザが食べてみたい!」

    そんな願望を持った方におすすめなのは、ダッチオーブン。ダッチオーブンを使えば、ピザ釜がない屋外でも簡単に焼き立てピザが完成します!

    「生地からピザを作って薪で焼くスタイルって?」と疑問に思っている方は必見ですよ。

    初心者でも作れるダッチオーブンの簡単ピザレシピをご紹介するので、ぜひ挑戦してみてください。

    ダッチオーブンで作るピザのレシピ

    材料

    ピザの食材

    ピザ作りに使用した食材です。

    ピザ生地

    • 強力粉 290g
    • ドライイースト 2g
    • 砂糖 6g
    • 塩 2g
    • 水 190g
    • オリーブオイル 10g

    ピザ用ソース

    • トマト缶 200g
    • オリーブオイル 小さじ1
    • 塩 少々
    • バジルパウダー 少々

    ピザ具材

    • コーン缶 100g
    • ソーセージ 2本
    • ピザ用チーズ 適量

    生地の作り方

    粉類を混ぜる

    粉類をボウルに入れましょう。

    まずは、ボウルに強力粉、砂糖、塩、ドライイーストを入れて菜箸などでよく混ぜます。

    水とオイルを入れる

    水分は、一度に入れてしまって大丈夫です。

    次に、水、オリーブオイルを入れます。

    菜箸でよく混ぜる

    優しく全体を混ぜましょう。

    箸で粉類と水分を混ぜます。

    生地を台に出す

    シリコン製のクッキングマットは小さく折りたためるので、持ち運びに便利です。

    生地がまとまってきたら、ボウルから出します。クッキングマットの上や、まな板の上で作業をするといいでしょう。

    生地をこねる

    手のひらの付け根の部分を使って、しっかりこねます。

    10〜15分ほど生地をこねて、なめらかな状態にします。水分を全体に行き渡らせるイメージでこねましょう。

    生地を丸めてボウルに入れる

    ラップの代わりに、ぬれ布巾を使用してもいいでしょう。

    生地全体が均一な状態になり、なめらかになったらこねあがりです。ボウルに入れてラップをし、発酵させます。

    ピザ生地を発酵させる

    発酵時間は気温にもかなり左右されるので、様子を見ながら調整しましょう。

    発酵時間の目安は、30分〜1時間。生地の大きさが2倍くらいになったら発酵完了です。

    ピザ生地を広げる

    のばすときには、強力粉を打ち粉として使用すると、生地がくっつかず作業しやすいですよ。

    生地を4分割にし、丸くのばします。

    焼き方

    ダッチオーブンに網をのせる

    100均などで販売されている、ダッチオーブン用の底網を使用しましょう。

    ダッチオーブンに底網を置きます。底網を使わずに、ダッチオーブンにそのままピザ生地を置くと、焦げやすいので気をつけましょう。

    生地をのせる

    生地は、ダッチオーブンに入るサイズにのばしましょう。

    底網の上にクッキングシート、のばしたピザ生地を置きます。

    トマトソースを作る

    バジルの代わりにオレガノや、コリアンダーリーフを入れても香り良く仕上がりますよ。

    <ピザ用ソース>の食材の、トマト缶、オリーブオイル、バジルパウダー、塩を容器に入れてよく混ぜます。

    ピザ生地を網にのせる

    チーズを盛るときは、蓋部分にチーズがぶつからないように気を付けましょう。

    ピザ生地の上にピザソースを塗り、用意した食材を盛り付け、ピザ用チーズを仕上げにのせます。

    焼き時間の目安

    ダッチオーブンの蓋に薪をのせる

    あらかじめダッチオーブンを温めておくと、焼き上がりが早くなりますよ。

    ダッチオーブンに蓋をして、火をつけた薪の上にのせ、加熱します。蓋には炭を置きましょう。

    ダッチオーブンに薪をのせる

    ときどき蓋を開け、焼き加減を見てみましょう。

    焼き時間の目安は10分ほど。今回使用したダッチオーブンは18cmサイズですが、大きいサイズになると、もう少し焼き時間が長めにかかります。

    前もってダッチオーブンをしっかり温めておいた場合は、5分程度で焼き上がるので、2枚目を焼く際は焼き時間に気を付けましょう。

    焚き火の火力を調節するには?

    ダッチオーブンに薪をのせる

    薪は火力が落ち着いた熾火になってから移動するのがおすすめです。

    焚き火の火力は、薪を組む位置によって調節可能です。

    高く盛るように薪を積み上げると隙間に空気が入り、火力がアップします。火力を落としたいときには、薪を広く散らすように配置するといいでしょう。

    焼きたてのダッチオーブンピザ

    パリッとジューシーで、美味しそうな焼き上がりです!

    こんがりとした焦げ目のついたピザに仕上げるには、蓋の上にのせる炭の量を少し多めにしてみてください。

    焼きたてのダッチオーブンピザ

    底面が焦げやすいので、底網は必須アイテムです。

    ダッチオーブンを使えば、焼き立てアツアツのピザが手軽に楽しめますよ。

    キャンプ飯のピザはこんなアレンジがおすすめ!

    チーズピザ

    カマンベールチーズのピザは、チーズを大きめにカットしてのせるのが美味しさのポイントです。

    今回ご紹介したピザ以外で、生ハムや目玉焼き、サラダなどをのせたボリューム満点のピザにアレンジしてもいいですね。

    チーズ系のピザ、バナナやチョコレートをのせたデザート系ピザなどのアレンジもおすすめです。

    チーズピザにハチミツをかける

    カマンベールの香りと蜂蜜の甘みが最高の組み合わせ!

    カマンベールとピザ用チーズをのせたピザには、仕上げにはちみつをかけても美味しいですよ。

    自家製のピザ生地は手間がかかるイメージがありますが、ご紹介したレシピでしたら失敗も少なく、モチモチのピザ生地が手軽に楽しめます。

    キャンプで焼き立てのピザを食べたいときに、ぜひご活用ください。

    さとう あい
    私が書きました!
    料理家
    さとう あい
    宮城県仙台市在住の料理家。フードコーディネーターや、学校講師など下積み時代を東京で過ごし、飲食業界に携わること20年以上。現在は国際中医薬膳師の資格を取得し、子どもの不調を整える薬膳料理講座や、企業へのメニュー提案などをする傍ら、レシピライターとしても活動中。2児の母でもあり、子どもと海や川、山などアウトドアへ出かけるのが日課https://motto-cooking.com

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    バーベキューは肉の量が重要!ゲスト満足度を高めるポイント

    2024.06.20

    豪快な肉のキャンプ飯23選!肉の種類別に簡単おすすめレシピを紹介

    2024.06.17

    ビーフシチューのお肉はどの部位がおすすめ?美味しく食べるためにお肉を柔らかくする方法も紹介

    2024.06.16

    カルディ「バカッタレ丼のたれ」で悪魔級の美味しさ!キャンプでも簡単に作れる丼レシピ2選

    2024.06.16

    ピクニックのお弁当に作りたい!おかず・サンドイッチなど簡単おすすめレシピ集16選

    2024.06.15

    The Coleman Day Camp 2024で体験できる「フランス発ホットサンド」の激ウマ&簡単レシピ

    2024.06.12

    タフまるJr.×スキレットで作れる!キャンプで簡単おつまみレシピ5選

    2024.06.11

    夏の簡単キャンプ飯34選!初心者におすすめの定番からおつまみやデザートまで紹介

    2024.06.10