モンベル代表・辰野勇氏と行く!「初秋のオホーツク アウトドア体験ツアー」が9月8日開催されるぞ | イベント・フェス 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • イベント・フェス

    2023.08.19

    モンベル代表・辰野勇氏と行く!「初秋のオホーツク アウトドア体験ツアー」が9月8日開催されるぞ

    登山家、冒険家、カヌーイストで、登山用品メーカー・モンベルの代表を務める辰野勇氏。今秋、彼と過ごすアウトドア体験ツアーが開催される。

    場所は、初秋のオホーツク(北海道)。

    1日目の夜は辰野氏のトークイベント、2日目の午前は辰野氏と一緒に行く藻琴山トレッキングが実施されるほか、2日目の午後には収穫体験やBBQ、カヤックチーリング、サウナ体験などが選べるアクティビティツアーも催され、旅の日程を思う存分楽しめるプランが予定されている。

    ツアーに込められたmont-bellとJALの思い

    mont-bellとJALは2018年2月に「地域活性化についての連携と協力に関する包括協定」を締結。アクティビティを通じて地域独自の文化や自然を体験し、その場所の魅力や環境保全に関心を持ってもらうための旅行商品を共同開発している。このツアーはその一つ。

    ツアーの日程は、9月8日(金)出発。2泊3日か3泊4日のいずれかが選べ、フライトなしの現地参加プランも用意されている。

    網走市の魅力

    訪問地となる網走(あばしり)市は、世界自然遺産に登録されている知床や阿寒摩周、大雪山の3つの国立公園に囲まれた、北海道東部オホーツク海沿いの人口約34,000人の都市。オホーツク流氷館や博物館網走監獄など7つの特色あるミュージアムがあり、近年は体験観光メニューも充実している。

    網走市美岬のオホーツク海に突き出た能取岬(左)と日本一のサンゴ草群落地。

    流氷とオホーツク海の生き物をテーマとした観光施設「オホーツク流氷館」(左)とアクティビティや野鳥観察を楽しめる網走湖。

    小清水町の魅力

    もう一つの訪問地、小清水町は北海道の東部に位置し、北側はオホーツク海、南側は阿寒摩周国立公園が広がる自然豊かな町。町の主要産業は農業で、夏には美しいじゃがいもの花畑と黄金に実った小麦畑が続き、年間を通して300種類以上の鳥が見られる野鳥の楽園でもある。

    北海道を代表する「網走国定公園・小清水原生花園」(左)と330度の絶景が見渡せる展望施設「ハイランド小清水725」。

    ラムサール条約登録湿地の濤沸湖(左)と人と野生の生きものの共存をめざす森。

    宿泊するのは、ホテル網走湖荘。網走湖の畔に立つ唯一の温泉ホテルで、オホーツクの恵みを使った食事は、地元の人たちからも評価が高い。

    ツアーのポイントはここ!

    今回のツアーのポイントを4つ紹介する。

    (1)辰野勇氏によるトークイベント

    辰野勇氏と、愛らしい表情が印象的なモンベルのマスコットキャラクター「モンタベア」。

    1日目夜は、夕食時に辰野氏によるトークイベントを開催。今回旅するオホーツクの魅力を語る。ツアーの地、網走市・小清水町のおすすめスポット紹介もあるという。

    (2)辰野勇氏と一緒に行く藻琴山トレッキング

    6時30分にホテルを出発し、ハイランド小清水までバスで移動。2時間ほどかかけて、藻琴山トレッキングする。

    2日目の午前は、辰野氏と一緒に藻琴山トレッキング。藻琴山は屈斜路湖を見下ろす絶景スポットだ。

    山頂付近で朝食。小清水町の特産品が楽しめるお弁当付きだ。

    (3)2日目午後は選べるアクティビティ

    2日目午後は、体力や興味にあわせて4つのアクティビティから好きなものを選択可。すべて昼食とバスでの送迎付きだ。

    左から、森散策&秋のミニ収穫体験、ダウンヒルサイクリング、網走川カヤックツーリング、網走湖サウナ体験(いずれもイメージ)。

    ➊鮭の遡上見学とナショナルトラスト運動で保全された森散策&秋のミニ収穫体験 旬の野菜BBQと小清水小麦のパンの昼食付き(追加代金なし)

    ➋阿寒摩周国立公園ダウンヒルサイクリング&秋のミニ収穫体験 旬の野菜BBQと小清水小麦のパンの昼食付き(追加代金7,000円)

    ❸網走川カヤックツーリング 昼食付き(オホーツク産食材のビュッフェをご用意)(追加代金13,000円/大人・子ども同額)

    ➍網走湖サウナ体験 昼食付き(オホーツク産食材のビュッフェをご用意)(追加代金なし)

    (4)mont-bellアルパインサーモボトルのプレゼント

    今回の旅の舞台である小清水町の美しい自然とそこに住む生き物たちを守る「オホーツクの村」のキツネイラストが入ったオリジナルデザインのサーモボトル0.35Lが参加者1人につき、1つプレゼントされる。

    JALのロゴマークが入ったmont-bellアルパインサーモボトル0.35L。

    オプショナルプランも充実!

    また、ツアーの前後にもオプショナルプランが準備されている。

    早い時間に到着すると参加できるアクティビティ

    フライトが到着する女満別空港からホテルまでのサイクリングや300種以上の野鳥が生息する小清水町でのバードウォッチングなどがスタンバイ。早く到着した人は時間を余すことなく、さまざまなアクティビティに参加できる。

    左から、バードウォッチング、女満別空港⇒網走湖コース 絶景サイクリング、網走川カヤックツーリング(いずれもイメージ)。

    ➊鳥とたびするまち 小清水町でバードウォッチング(代金:11,000円/大人・子ども同額)

    ➋女満別空港⇒網走湖絶景サイクリング(代金:電動アシストなし 11,500円、電動アシスト付き 14,000円/大人・子ども同額)

    ❸網走川カヤックツーリング(代金:15,000円/大人・子ども同額)

    ※フライトの到着時間によっては利用できないオプショナルプランもあるので注意。

    選べる網走湖周辺のアクティビティ

    3日目午前はホテルから程近い網走湖周辺でのアクティビティに参加できるプランもある。

    左から、網走湖呼人半島 カヤックツーリング、玉ねぎの皮を使った絞り染め体験、サンゴ草群落地~能取岬絶景サイクリング、石窯ピザ焼きランチ(いずれもイメージ)。

    ➊網走湖呼人半島カヤックツーリング(代金:16,000円/大人・子ども同額)

    ➋玉ねぎの皮を使った絞り染め体験 地場産小麦の石窯ピザ焼きランチ付き(代金:9,000円/大人・子ども同額)

    ❸サンゴ草群落地~能取岬絶景サイクリング 地場産小麦の石窯ピザ焼きランチ付き(代金:21,000円)

    初秋のオホーツクで最高の体験を

    心躍るプランが目白押しのアウトドア体験ツアー。ここでしか経験できないことがたくさん詰まった、忘れられない旅になりそうだ。

    今年の旅行計画をまだ立てていない人は、ぜひ検討してみてはいかがだろうか。

    ツアー概要

    出発日:2023年9月8日(金)
    出発地:全国各地発
    ※フライト利用なし(現地参加プラン)の場合はホテル網走湖荘集合。
    旅行期間:3・4日間
    ※フライト利用なし(現地参加プラン)は3日間のみ。
    食事:3日間の場合 朝食2回、昼食1回、夕食2回/4日間の場合 朝食3回、昼食1回、夕食3回
    利用ホテル:ホテル網走湖荘
    最少催行人員:10名
    添乗員:同行はしないが、現地係員が案内。
    詳細:https://www.jal.co.jp/jp/ja/domtour/jaldp/montbell-higashihokkaido/

    NEW ARTICLES

    『 イベント・フェス 』新着編集部記事

    トップランナーと走れるチャンス!初の都市型トレイルエンターテインメント「KOBE TRAIL 2024」開催

    2024.02.27

    「お米の学校」が星野リゾート リゾナーレ那須で今年も開催!種まき、稲刈り、脱穀も体験

    2024.02.22

    リペアトラックがやってくる!パタゴニアが北海道の7会場を訪問する「Worn Wear Snow Tour」開催

    2024.02.11

    5月6日まで!「映画ドラえもん のび太の地球交響楽」の世界感を楽しめるメニューが神保町の「Cafe Lish」に登場だ

    2024.02.10

    クレイジーケンバンド、くるりなども出演!キャンプフェス「FUJI&SUN ’24」5月11・12日開催決定

    2024.02.01

    由緒ある名古屋のお寺で焚き火!? 異色のキャンプイベント「URBAN NIGHT OWL 2024」とは

    2024.01.14

    2024年新春、芸人が先生となって学び楽しめる「いせたんよしもと学校」開校!伊勢丹新宿店で開催

    2023.12.27

    白馬で音楽や各種イベントが楽しめる山頂フェス『HAKUBAヤッホー!FESTIVAL 2024』第一弾、第二弾出演アーティスト発表

    2023.12.24