新感覚の逸品を集めてみました! Off the Grid2017レポート Part2 | ニュース 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 3

  • ホーム
  • ニュース
  • 新感覚の逸品を集めてみました! Off the Grid2017レポート Part2

新感覚の逸品を集めてみました! Off the Grid2017レポート Part2

2017.05.11

あらゆるシーンで活用できる天然素材の“山ストール”

 プライレット
コットンやリネン、シルクなどの天然素材を伝統技法の風通織で仕立てた「山ストール」各色あり。中心価格帯は8424~9396円(税込)。

 

群馬県の桐生から出展した「プライレット」は、織物の街として知られる桐生の歴史と文化をバックグラウンドとして、天然繊維で織り上げたアウトドア用の“山ストール”を作るブランドである。
この山ストールは「風通織(ふうつうおり)」と呼ばれる特殊な織りが特徴。風通織とは、表裏に色の異なる糸を使い、シャトル織機で二重に織り上げた生地。「プライレット」では、真っ白な状態で織りあがってきた二重の風通織の生地に、片面ずつ色を変えて赤城山の等高線柄を手捺染したものを“山ストール”と命名。素材はコットン、シルク、リネン、ウールなど天然素材。夏は汗をぬぐうタオルとして、冬は襟元からの風の進入を防ぐ防寒ストールとして通年使用できる。また、チューブ状になったものはネックゲーターとしても利用できる。
もうひとつ目を引いたのはプライレットと桐生の帽子メーカーとのコラボレーションにより生まれたガス・カートリッジのカバー「ブレードカバー」。
“ブレード”とは、細い繊維を編み上げたコード状の素材で、これを帽子職人が専用のブレードミシンでカートリッジを覆う半球状のカバーに縫い上げている。これを使えば無粋なカートリッジのプリントが隠れ、キャンプだけでなくリビングでも使えるお洒落なランプに変身する。
問い合せ:プライレット http://priret.com/

 「プライレット」と桐生の帽子メーカー「コンポジション」との合作で生まれた「ブレードカバー」。素材は麻。商品はカバーのみでランタンやカートリッジは付属しない。 8640円(税込)。

 

「プライレット」の上久保匡人さん。地元の群馬県桐生市にはオフィスの他、直営ショップも構えている。

※取材・文/名畑政治 写真/江藤義典
取材協力/ E&K PROMOTIONS http://www.offthegrid.jp/

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ニュース
  • 新感覚の逸品を集めてみました! Off the Grid2017レポート Part2

関連記事

『 ニュース 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。