新感覚の逸品を集めてみました! Off the Grid2017レポート Part2 | ニュース 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 2

  • ホーム
  • ニュース
  • 新感覚の逸品を集めてみました! Off the Grid2017レポート Part2

新感覚の逸品を集めてみました! Off the Grid2017レポート Part2

2017.05.11

カナダ人アウトドアズマンが厳選した世界の逸品

アウトドア・ギア・マニアックス

 

「ファイヤーボックス」のオーブン・セット。ストーブ、オーブン、温度計やトングなどのフルセットにコーデュラ・ナイロン製ケース付きで総重量1500g。2万円(税別)。
28年ほど前に来日し、2009年にアウトドア・ギアを扱う「アウトドア・ギア・マニアックス」を設立したスティーブ・マイヤーズさん。来日以前、地元カナダでアウトドア・ガイドの仕事をしていたという生粋のアウトドアズ・マンである。そのマイヤーズさんが扱うのはカナダではなく、主にアメリカ製だという。
「カナダには『アークテリクス』という代表的なブランドがありますが、私が世界各地から探して、自分で気に入って皆さんにも紹介したいと思ったブランドが、たまたまアメリカだったんです。ひとつスペインがあるけどね。これは数年前、スペインで『AsTucas』というブランドの商品を見つけて大変気に入り、昨年から日本で販売を始めました」(マイヤーズさん)
そのマイヤーズさんが紹介するのは、折りたたみ式のキャンプ用ウッド・ストーブを得意とするアメリカの「ファイアーボックス」の製品。ウッド・ストーブと円筒形オーブンなどのセットで、パンやピザを焼くことができる。
さらに「MAXI(マキシ)」の水筒やカップ類は、超軽量なチタン製で直接、火にかけることもでき、金属イオンが溶け出さないので飲み物の味を損なうことがないという。
「でも、なんといっても面白いのは日本のアウトドア・シーンです。いろいろな国のメーカー、ブランドが集まっているし、ガレージ・メーカーもどんどん出てきているからね」(マイヤーズさん)と、日本びいきのカナダ人マイヤーズさんは、世界から“これぞ日本に紹介すべき!”というブランドとギア探査をこれからも続けていくという。
問い合せ:アウトドア・ギア・マニアックス http://www.outdoorgearmaniacs.com/

 

「MAXI」のチタン製ボトル(1万692円)とカップ(2700円)は組み合わせて収納可能。左のGIカップはフタ付きで7128円。すべて専用バッグ付属。価格はいずれも税込。

「アウトドア・ギア・マニアックス」代表のスティーブ・マイヤーズさん。

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ニュース
  • 新感覚の逸品を集めてみました! Off the Grid2017レポート Part2

関連記事

『 ニュース 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。