割れないグラスの魅力は?キャンプにおすすめの商品を10個紹介 | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    調理器具・食器

    2023.06.27

    割れないグラスの魅力は?キャンプにおすすめの商品を10個紹介

    キャンプへガラスのグラスを持っていき、割ってしまった経験がある人もいるのではないでしょうか。しかし割れないグラスであれば、そのような心配はもうありません。割れないグラスの魅力や、おすすめの商品をタイプ別で10個紹介します。

    割れないグラスの3つの魅力

    割れないグラスの魅力は、ただ単に割れないことだけではありません。割れないグラスの意外な魅力を知れば、きっとキャンプに持っていきたくなるでしょう。

    アウトドアで使える耐久性

    その名の通り、衝撃が加わっても割れないタフさが魅力です。特にアウトドアシーンでは、持ち運ぶときに落としたり、ぶつけたりすることもあるでしょう。

    割れないグラスは、そんなキャンプシーンでこそ活躍するアイテムです。商品によっては、車でひいても割れないほどの耐久力を有している製品もあります。ガラス製品だと、割れたときに子どもがケガをしてしまう危険があります。割れないグラスなら、子どもがいる家庭でも安心して使えるでしょう。

    透明感があり見た目もおしゃれ

    割れないグラスの素材は主に、樹脂やトライタン、シリコーン、プラスチックでできています。そのため、ガラスに比べて透明感に欠け、見た目があまりよくないのではと心配する人がいるかもしれません。

    割れないグラスでも、ガラスのような透明感を実現している商品はあります。一見してガラスと見間違うようなクオリティの商品も多くあるため、中身がきれいに見え、キャンプサイトの雰囲気をアップしてくれるでしょう。見た目の美しさに妥協は必要ありません。

    重ねて持ち運びやすい

    割れないという特性を生かして、スタッキングできる商品もあります。ガラス製の場合、新聞紙に包んだり、2~3個ほどしか重ねられなかったりと、持ち運びに何かと制約が出てくるでしょう。

    割れないグラスなら、多少の力が加わった程度では壊れない仕様になっているため、何個も重ねられます。そのため、省スペース化に貢献するだけでなく、持ち運びも楽になります。素材自体が軽量なため、荷物の軽量化も実現できます。

    ワイングラス型の商品のなかには、脚の部分を分解できるようになっているものもあり、非常に便利です。

    「樹脂製」の割れないグラス

    樹脂とは、主に松脂など樹木の樹液が固形化したものを指し、人工的に加工したものを合成樹脂といいます。合成樹脂のなかにもさまざな種類があり、それぞれ強みが異なります。

    特にトライタン樹脂は耐久性はもちろん、ガラスと比べても遜色ない光沢や、軽さが特徴の素材です。そのため、割れないグラス製品でもよく使われています。熱に強く、食洗器で洗える便利な素材です。

    LOGOS「割れないワイングラス with ポータブルケース」

    脚が取り外し可能なワイングラス型の割れないグラスです。脚はボウル部に被せる形で収納でき、使用時の半分程度のサイズに収まります。収納ケース付きのため、グラスを汚れや傷から守りながら持ち運びが可能です。さらに収納ケースは、ランタンのシェード代わりとしても使え、荷物を少なくしたいキャンプにぴったりです。

    アルコール濃度50%にまで対応しており、ワインを含む、さまざまなお酒を楽しめます。ボウル部はPCTGと呼ばれる樹脂でできており、高い耐久性と透明性を誇ります。

      • 商品名:LOGOS「割れないワイングラス with ポータブルケース」
      • 公式サイト:商品はこちら

    ロゴス
    割れないワイングラス with ポータブルケース

    重量:(約)160g 容量:(約)340ml サイズ:(約)8×8×19cm 収納サイズ:(約)9×8.5×12.5cm


    govino「白ワイン用グラス1個」

    本体に凹みがある、独特の形状をした割れないグラスです。人間工学に基づき親指にフィットするよう設計された凹みにより、グラスが持ちやすくなっています。

    グラスの底を凹ませることで、ワインをスワリング(グラスを回して香りを引き出すこと)しやすいのも特徴です。素材はPETGというポリエステル樹脂でできており、ガラス製品と変わらない透明度を誇ります。本物のグラスと変わらない雰囲気を味わえるでしょう。

      • 商品名:govino「白ワイン用グラス1個」
      • 公式サイト:商品はこちら

    govino
    白ワイン用グラス1個

    高さ:94mm 最大幅:81mm エッジ幅:61mm エッジまでの容量:375ml パッケージ:4個セット


    プリムス「CF トライタングラス」

    容量は約250mL、重量はわずか約50gの軽量さを誇る割れないグラスです。食洗器の使用も可能とされているので、手入れがしやすいでしょう。耐熱温度は約100度と、コーヒーやスープ類を入れるのにもおすすめです。

    カラーはスモークとレッドの2色があります。落としても割れない耐久性に加え、ガラスのような光沢も持ち合わせているため、キャンプサイトの雰囲気を損ないません。

    • 商品名:プリムス「CF トライタングラス」
    • 公式サイト:商品はこちら

    プリムス
    CF トライタングラス

    重量: 50g 容量: 250ml サイズ: φ7.0×10.1cm


    キャプテン スタッグ「CS Forest Cafe マグカップ」

    トライタン製のマグカップです。女性や子どもでも持ちやすいよう、小さめに設計されています。取っ手の下の部分は、わずかにすきまが空いており、吊るして乾かしたり収納したりするのに便利です。

    耐熱温度は約100度のため、スープカップとしても使えます。食洗器にも対応しているので、手入れも楽です。カラーはブラウンとグリーン・ブルー・クリアの4色あり、いずれもキャンプシーンにぴったりの色合いです。

    • 商品名:キャプテン スタッグ「CS Forest Cafe マグカップ」
    • 公式サイト:商品はこちら

    キャプテンスタッグ
    CS Forest Cafe マグカップ

    サイズ:約 幅10×奥行7×高さ8cm 容量:約 260ml


    Plakira「ゆらぎ」

    1,000回落としても割れないという耐久度を誇るグラスです。口の部分がまっすぐでなく、うねるような形状になっているのが特徴です。逆さにしたときに空気が入りやすく、グラス内に湿気がこもらないようにするため、この『ゆらぎ』形状になっています。

    また、口当たりが滑らかに感じられるよう、絶妙な薄さになっているところもポイントです。サイズは3種類あり、カラーバリエーションも豊富なので、お気に入りのグラスが見つかるでしょう。スタッキングが可能なところも特徴で、省スペース化に役立ちます。

    Plakira
    ゆらぎ

    容量:240ml  サイズ:8 x 8 x 9.5 cm


      「シリコーン製」の割れないグラス

      シリコーンはケイ素をもとにした素材で、柔軟性に長けているのが特徴です。ゴムのような伸縮性があり、力を加えても曲がって割れにくい仕様です。そのため、子どもがいる家庭でも使いやすい素材といえます。透明度はガラスと同等レベルを有しており、見た目の美しさも兼ね備えているのもポイントです。

      KINJO JAPAN「KINJO JAPAN E1」

      切子ガラスを模したデザインで、一見して本物のガラスと見間違うほどの光沢があるグラスです。アルコールからソフトドリンクまで、どんなドリンクを入れても映えるデザインです。

      底が厚く作られていることにより、手の熱を通しにくく氷が溶けにくい仕様になっています。夏場などに冷たく保ちたいドリンクを飲むのにもぴったりです。耐熱温度は約200度となっており、電子レンジの使用も可能です。柔軟性があり、力が加わると変形するため、子どもでも安全に使えるでしょう。

      KINJO JAPAN
      KINJO JAPAN E1

      容量:250ml 重量:約133g サイズ:103mm×φ80mm/φ60mm


      信越ポリマー「shupua グラス クリアー」

      高い透明度を実現しているシリコーン製の割れないグラスです。力を加えると本体が柔軟に変形するため、落としてもケガの心配がありません。耐熱温度は約200度で、電子レンジの使用も可能です。耐冷温度は約-30度となっているため、冷凍庫で手軽にドリンクを凍らせたいときにも使えるでしょう。

      カラーはクリアーと、クリアーブルー・クリアーグリーンの3色があります。スタンダードなグラスのほかに、伝統工芸士が造形した『蕾』『華』も販売されています。機能性の高さだけでなく、デザイン面にも優れたグラスです。

      • 商品名:信越ポリマー「shupua グラス クリアー」
      • 公式サイト:商品はこちら

      信越ポリマー
      shupua グラス クリアー

      サイズ:径87×高さ105mm 重量:167g 容量:260ml


      「プラスチック製」の割れないグラス

      プラスチックは、多様な製品に使われている代表的な素材です。割れないことに加え、軽量で安価な点が魅力といえます。着色がしやすく、デザイン性の高いグラスが販売されています。

      ニトリ「MSタンブラー」

      さまざまな色に光り輝く、デザイン性に長けた割れないグラスです。容量は300mL・500mLの2種類あり、安価な点もポイントです。まとめ買いしたい人にも向いています。

      耐熱温度は90度なので、コーヒーや寒い時期に飲みたいホットスープも入れられます。カラーは、300mLが3種類、500mLは4種類あり、いずれも鮮やかな発色が特徴です。手ごろな値段で、おしゃれにサイトを彩りたい人におすすめです。

      LOGOS「ソフトランスMYタンブラー(2pcs)」

      中央に配されたロゴがシンプルでおしゃれな、割れないグラスです。同じデザインのグラスが並ぶと、どれが自分のグラスなのか分からなくなってしまうケースが少なくありません。ロゴの部分に油性ペンでマーキングできるため、自分のグラスだと目印を付けられます。子どもたちには、自分でマーキングしてもらえば、家族でのキャンプもより楽しくなるでしょう。

      飲み口は薄く設計されており、キンキンに冷えたビールなどは、さらにおいしく味わえるはずです。アルコール濃度50%にまで対応しています。耐熱温度は約60度のため、熱いドリンクは少し冷ましてから入れるようにしましょう。

        • 商品名:LOGOS「ソフトランスMYタンブラー(2pcs)」
        • 公式サイト:商品はこちら

      ロゴス
      ソフトランスMYタンブラー(2pcs)

      重量:(約)40g×2pcs 容量:(約)440ml サイズ:(約)直径8×高さ11cm(1pcs)


      Starwares「割れないウォーターグラス」

      クリスタルのような透明感が魅力の割れないグラスです。デザインや容量によっていくつかのモデルが販売されており、手ごろな価格で購入できるのもポイントです。品質マネジメントの国際規格ISO 9001を取得しており、安全性にも配慮しています。

      耐衝撃性はアクリル樹脂の約50倍、ABS樹脂の約5倍を記録しており、落としたぐらいではびくともしない頑丈さを持ち合わせています。ラグジュアリーな雰囲気でドリンクを味わいたい人におすすめです。

      • 商品名:Starwares「割れないウォーターグラス」
      • 公式サイト:商品はこちら

      Starwares
      割れないウォーターグラス

      容量:340ml  サイズ:直径8.6×高さ9.4cm


      まとめ

      割れないグラスの魅力は頑丈さだけではありません。ガラスと遜色ない光沢やスタッキングのしやすさなど、アウトドアシーンでうれしい性能が満載です。中には適度な力で変形する製品もあり、子どもがいる家庭でもケガの心配がなく、安心して使えます。食洗器や電子レンジ対応の商品であれば、手入れがしやすく使い道も広がります。

      今までガラス製品を使っており、破損に悩んでいた人は、この機会に割れないグラスを手に入れてみてはいかがでしょうか。

      NEW ARTICLES

      『 調理器具・食器 』新着編集部記事

      パワフル・静音・コンパクト!「Ninja Blast コードレスミキサー」はアウトドアにも持ち運びしやすいぞ

      2024.02.19

      火加減自在で失敗しにくい!アウトドアでも家でもキャンプ料理が楽しめる「Toffy ホットメスティン」

      2024.02.18

      樽から注いで、はい乾杯!「ハイネケン5Lケグ」の発売が決定したぞ

      2024.02.04

      本体内に全パーツを収納可能!キャンプで使いやすい持ち運びできるピザ窯が登場

      2024.02.04

      レトロな雰囲気がいいね!ホーローのミルクパンは寒い日のキャンプで大活躍

      2024.02.03

      ロゴスのこれで気軽に薫製おつまみ完成!「LOGOSの森林 ちょっとスモークするリッド」

      2024.01.31

      日本の職人が作る焚き火道具ブランド「TAKIBISM」から、おしゃれな鉄製フライパン登場!

      2024.01.29

      ダッチオーブンで石焼き芋を作ろう!必要な道具と作り方のポイント

      2024.01.26