今が旬の「ヤングコーン」。実はいりこだしのみそスープにするとおいしいぞ!【PR】 | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    料理・レシピ

    2023.06.23

    今が旬の「ヤングコーン」。実はいりこだしのみそスープにするとおいしいぞ!【PR】

    料理完成品

    ヤングコーンはやわらかいので芯もコリコリと食べられる。外側の粒のプツプツした食感も楽しい。マッシュルームは縦に切るとかわいらしい。

    ヤングコーンはトウモロコシを若採りしたもので、生が出回るのは今の季節だけ。サラダやグリル、炒め物などに使われることが多いですが、蓮池陽子さんはスープを考えてくれました。

    具はヤングコーンとマッシュルーム。だしはいりこで、日本酒とともに煮出します。「魚介のだしのときは日本酒を少し入れるとおいしくなる」のだとか。とはいえ、ヤングコーンとマッシュルームのドリーミーな世界からどんどんかけ離れていくようでちょっと心配になります。ディズニー映画と『まんが日本昔ばなし』が混ざっちゃうような……。

    が、でき上がったスープは違和感がないどころか、これで正解と思わせるほどしっくりきています。ヤングコーンとマッシュルームの香りのじゃまをしない控えめな味ですが、麦みその甘さがヤングコーンの甘さとうまく響き合っています。料理って奥深いですねえ。

    みそ大好き、アウトドア大好きの蓮池陽子さんによる「ソトみそスープ」は、Facebookの「みそパル」でも月に4回公開中です。その中から厳選したメニューを『BE-PAL』本誌奇数月発売号(次回は7月8日発売の8月号)でも紹介しています。こちらもお楽しみください。

    【陽子さんのソトみそスープ 第22回 ヤングコーンのみそスープ】

    材料(1~2人分)

    ヤングコーン……3、4本

    マッシュルーム……2、3個

    いりこ……4、5本

    日本酒……大さじ1

    麦米合わせみそ……大さじ1〜

    ごま油(もしくはオリーブオイル)……少々

    材料一式

    ヤングコーンは焼いて食べる場合はひげ根も食べられる(スープの場合はひげ根は入れないほうが味が良い)。

    みそ

    麦みそと米みそを合わせたもの。麦みそは麦麹で発酵させたみそ。このみそも麦の粒が見えている。

    作り方

      1、ヤングコーンは皮をむき、ひげ根を取りのぞく。マッシュルールは縦半分に切る。

      2、ダッチオーブンに水300ml(分量外)と日本酒といりこを入れて火にかける。

      3、いりこから良いだしが出たら、ヤングコーンとマッシュルームを入れて加熱する。

      4、みそを溶き入れ、ごま油またはオリーブオイルを垂らす。好みで青ねぎを散らす。

       

      協力:みそ健康づくり委員会

      NEW ARTICLES

      『 料理・レシピ 』新着編集部記事

      キャンプで発酵カレーはいかが?今年の夏はカレー麹を作ってみよう

      2024.06.21

      バーベキューは肉の量が重要!ゲスト満足度を高めるポイント

      2024.06.20

      豪快な肉のキャンプ飯23選!肉の種類別に簡単おすすめレシピを紹介

      2024.06.17

      ビーフシチューのお肉はどの部位がおすすめ?美味しく食べるためにお肉を柔らかくする方法も紹介

      2024.06.16

      カルディ「バカッタレ丼のたれ」で悪魔級の美味しさ!キャンプでも簡単に作れる丼レシピ2選

      2024.06.16

      ピクニックのお弁当に作りたい!おかず・サンドイッチなど簡単おすすめレシピ集16選

      2024.06.15

      The Coleman Day Camp 2024で体験できる「フランス発ホットサンド」の激ウマ&簡単レシピ

      2024.06.12

      タフまるJr.×スキレットで作れる!キャンプで簡単おつまみレシピ5選

      2024.06.11