たった37万円で「ハイエース」がキャンピングカーに!? 画期的なシートキット登場。 | キャンピングカー・車中泊 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 2
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • キャンピングカー・車中泊

    2017.03.30

    たった37万円で「ハイエース」がキャンピングカーに!? 画期的なシートキット登場。

     

    _1160462

    「TAKシート」対応のベッドキットは、床板一体式のソファが2セットになっており、工具も必要なく荷室ピッタリにセット可能。ただし持ち上げてセットするには、大人1人だとつらいので、2人で行ないたい。

    2つのソファの間にマットを敷けばベッドに早変わりし、その長さは1200mm。TAKシートと合わせればベッド長は2700mmと長大だ。置いておく場所さえあれば、使うときだけ載せることができる。

    _1160503

    _1160511 _1160495

    _1160513

    ソファ下は長尺物も入れられる収納庫として使用可能。また、ベットマットのレザーカラーも10色から選べるのもうれしい。本格的なキャンピングカーは必要ないが、車中で快適な睡眠はとりたい人にはぴったりのシート&ベッド。価格がリーズナブルで財布にも優しい。

    TAKシート

    19万円(1250mm・オットマンなし)〜23万円(1500mm・オットマン付き)

    TAKシート対応ベッドキット

    18万円(ナローボディ)/19万円(ワイドミドル)

    _1160449

    今回取材したのは、2月にオープンした「日本旅車研究所〜湘南研究室〜」。これは、長野に拠点を置く「かーいんてりあ高橋」と、山梨の「M.Y.Sミスティック」の2社が”クルマ旅の基地”として新設。東名高速・厚木ICからも近い好アクセスで、2社のショールームとして数多くのキャンピングカーが展示される。さらに、5月からはキャンピングカーレンタル”マクレントジャパン”も運営スタート。キャンピングカーが気軽に楽しめる場所・キャンピングカーの情報発信の場として活躍していくことだろう。

    かーんてりあ高橋 関東支店「日本旅車研究所〜湘南研究室〜」

    住所:神奈川県平塚市大神2360 

    営業時間:10〜18時 定休日:毎週月曜日・第2火曜日

    かーいんてりあ高橋 関東支店 0463-73-6188

    http://car-taka.com/

    ◎構成・撮影=伴 隆之

     

    NEW ARTICLES

    『 キャンピングカー・車中泊 』新着編集部記事

    キャンピングカーの中でなに食べてる?子連れ車中泊旅のリアルな食事事情をご紹介

    2024.02.18

    アネックスのポップアップルーフ付きキャンピングカー「UTONE(ウトネ)500-ER」はハイエースで多人数就寝を実現!

    2024.02.18

    ジャパンキャンピングカーショー2024の新モデルを一挙公開!軽やコンパクトワンボックスも熱い

    2024.02.14

    「ジムニー」で車中泊ができる!意外と広いフルフラットで快眠だ

    2024.02.11

    装いも新たに登場したアネックスのキャンピングカー「カヌレ」!車内はゆとりの空間だった

    2024.02.05

    老舗ビルダー・ハイマー社の北欧テイストを取り入れたキャンピングトレーラーをじっくりチェック!

    2024.02.04

    軽キャンでも向き合ってくつろげる!岡モータース「ミニチュアクルーズ」は装備も充実で超快適

    2024.02.03

    軽トラベースの超本格キャブコンがRVランドから登場! 家族4人旅もできるのだ

    2024.02.02