一人用でミニマムに過ごすか二人用でゆったり楽しむか…ソロテントのベストバイはこれだ! | テント 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • テント

    2023.02.17

    一人用でミニマムに過ごすか二人用でゆったり楽しむか…ソロテントのベストバイはこれだ!

    全国アウトドアショップの店員さんが"本当に推したいソロテント"を徹底調査し、ランキング形式でご紹介。

    ソロテントのベストバイを発表~!

    ソロキャンパーの急増を受け、軽量でコンパクトなモデルの需要が拡大。ひとりとはいえゆったり過ごしたいなら2人用以上、装備を極力軽くしたい人力移動派には究極の1人用がお薦めだ。

    第1位
    山屋御用達のド定番王道モデル!

    ライペン/エアライズ2 
    ¥48,400

    image

    迷うことなく直感的に設営できる、シンプルなクロスドーム。最大3人が寝られるサイズながら1,550gと軽く、ひとりでゆったり使いたいバックパッカーやキャンパーに人気だ。

    問い合わせ先:アライテント 04(2944)5855

    推しのコメント

    「入り口が短辺にあり、汎用性高くあらゆるキャンプ場で使えます! 充実のアフターフォローもポイントです」(ナムチェバザール水戸店)

     

    第2位
    1.5人サイズで居住性に優れた超軽量モデル

    シックスムーンデザインズ/ルナーソロ 
    ¥64,900

    image

    本国アメリカで数々の受賞歴を持つ、超軽量なワンポールテント。慣れれば1分ほどで設営でき、風や雨に対する強さも申し分ない。通気性に優れているので、とくに夏は快適。

    問い合わせ先:アウトドア・ギア・マニアックス https://www.outdoorgearmaniacs.co/home

    推しのコメント

    「シングルウォールでわずか700g前後の軽さを実現! 素材の強度がアップされ、通気性もタープのように抜群です」(秀岳荘白石店)

     

    第3位
    懐にやさしい価格帯が大きな魅力!

    コールマン/ツーリングドーム/ST 
    ¥19,800

    image

    ひとりでも設営しやすいポールポケット式で、荷物を置くのに十分な広さの前室を装備している。1人用ながら前後どちらにも出入り口があり、使い勝手の良さも満点だ。

    問い合わせ先:コールマン カスタマーサービス 0120-111-957

    推しのコメント

    「リーズナブルでソロキャンパーに大人気! お手頃価格を感じることなく、長く使えるのもうれしいところです」(WILD-1郡山店)

     

    第4位
    ソロキャンパーに大人気のロングセラー

    ogawa/ステイシーST-Ⅱ 
    ¥54,780

    image

    広くて130㎝もの高さがある前室両サイドのドアは、裾がジッパースライダーに追従する仕組み。細かい気遣いが感じられる、日本ブランドならではの作りだ。

    問い合わせ先:キャンパルジャパン 0800-800-7120

     

    第5位
    ストレスフリーな死角なしモデル

    ファイントラック/カミナドーム2 
    ¥68,200

    image

    パッキングして持ち運びやすい軽さとコンパクトさ、強度&剛性、快適空間と、機能をたっぷり詰め込んだ山岳仕様。4シーズン対応もうれしい。

    問い合わせ先:ファイントラック 0120-080-375

     

    第6位
    実績も信頼度もバツグンの山岳テント

    ライペン/トレックライズ0 
    ¥42,350

    image

    本体の生地に、中空糸で織り上げた薄手のリップストップナイロンを採用。最大2人まで寝られるサイズでわずか1,250gという軽量な3シーズンモデル。

    問い合わせ先:アライテント 04(2944)5855

     

    第7位
    山歩きもイケる超軽量のワンポール型

    テンティピ/オリヴィン2 ライト 
    ¥77,000

    image

    大型ワンポールテントのクオリティーはそのまま、φ280×H170㎝にサイズダウンしたシルナイロン製。ドアにはモスキートネットが付き、スカートは巻き上げ可能だ。

    問い合わせ先:ファロスインターナショナル 0551(30)9270

     

    第8位
    防水透湿生地搭載のシングルウォールテント

    鎌倉天幕/ソリスト 
    ¥93,500

    image

    フライとインナーテントが一体化しているため、シンプルで素早く設営できるのが特徴。ポールは付属しないが、トレッキングポールでも設営可能だ。

    問い合わせ先:ニューテックジャパン 045(315)4551

     

    第9位
    夏でも涼しい遮光生地を採用

    コールマン/ツーリングドーム/LX+ 
    ¥26,800

    image

    テント内の温度上昇を抑えるダークルームテクノロジーを採用した2人用モデル。真っ暗な内部に光を取り込むためのクリアルーフウィンドウも装備している。

    問い合わせ先:コールマン カスタマーサービス 0120-111-957

     

    第10位
    日本の山岳シーンに合う新作

    MSR/ハバハバシールド2
    ¥88,000

    image

    フライとボトムに、従来より約3倍長持ちする新しいコーティングを採用。さらには耐水性を維持しつつもシームテープをなくし、耐久性と軽量性を高めている。

    問い合わせ先:モチヅキ 0256(32)0860

    編集部 梶原 注目!!

    日本の山岳気候に合わせた通気性と軽量性

    ニーモ/タニ 1P 
    ¥60,500

    image

    フライ前後のベンチレーションとメッシュを有効に使用したインナーで通気性は抜群。ダブルウォールで約1㎏の軽量性も魅力だ。

    問い合わせ先:イワタニ・プリムス 03(3555)5605

     

    ※構成/坂本りえ 撮影/中村文隆
    (BE-PAL 2023年2月号より)

    NEW ARTICLES

    『 テント 』新着編集部記事

    テントの種類はどのくらい?それぞれの特徴から選び方まで解説

    2024.05.21

    テントファクトリーは初心者に最適!注目のギアを厳選紹介

    2024.05.21

    風に強いテントの特徴は?おすすめの形状から風対策まで解説!

    2024.05.20

    テンマクデザイン「サーカス」テントが人気!おすすめモデルや使用例を紹介

    2024.05.13

    テンティピの魅力とは?おすすめテントほかブランドヒストリーも紹介

    2024.05.12

    【2024年】キャンプで人気のおすすめテント51選!アウトドアプロがレビュー

    2024.05.11

    ホールアースのテントおすすめ3選|ソロ用から大型2ルームまで人気モデルを紹介

    2024.05.11

    アルペン アウトドアーズのキャンプギアにポップアップシェードとインフレータブルマットが追加!

    2024.05.10