ユニークギア、ギア修繕用アイテムも!BE-PALが夏のORショーで注目していたアイテム7+α | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ユニークギア、ギア修繕用アイテムも!BE-PALが夏のORショーで注目していたアイテム7+α

    2022.10.27

    世界最大!アウトドアギアの展示会で発見した最新トレンドに続き、2022年夏のORショーに展示された、環境配慮の観点から"いいモノを長く使う"ことを目的としたギア修繕用アイテムをはじめ、ユニークなギアや、常連ブランドの見逃せない逸品をご紹介。

    BE-PALが注目する逸品はこちら!

    スウェーデン発ジッパー修理用スライダー

    ZLIDE ON

    image

    image

    ジッパーが閉まらない、スライダーが動かない、プルタブがはずれた──といったウェアやバッグ類などのジッパー修理のために開発された、スウェーデンで特許取得済みの画期的アイテム。すでに日本でも入手可能だ。

    image

    パカッと開くスライダーを務歯に合わせてはめるだけ。ジッパーの種類に応じて多種多様なタイプが用意されている。

    image

    かぎ裂きをデザインの一部にしちゃうパッチ

    Noso Patches

    image

    image

    防水、耐久性に優れた補修用の粘着パッチ。粘着力が強いので、ウェアのほかシューズにも使用可能だ。さまざまなデザインのパッチがラインアップされている。創設者がハンティングの最中に400ドルもする高価なパーカを有刺鉄線に引っ掛けてしまったのがきっかけで、2016年に設立したブランドだ。

    image

    image

    世界の軍隊で使われている超気密ドライバッグ

    WATERSHED/Goforth

    image

    米国ノースカロライナ州を拠点とし設計からテスト、製造までを地元でこなしている、1995年創設の質実剛健なドライバッグブランド。独自のクロージャーシステムにより、水深100ⅿでのテストもクリアしているという。

    image

    開口部をしっかり合わせて閉める、スライダー付きクロージャー。高い気密性の秘密だ。

    image

    縫い合わせ部分は、ファブリックを2層または3層にして高周波溶着されているから丈夫。

    シームレスアッパーの超軽量ハイキングシューズ

    image

    LOWA/Merger Mid Boot

    image

    撥水性に優れたナイロンのアッパーに、サポート力のあるTPU(サーモプラスチックポリウレタン)をラミネート。ミッドカットながら、とても軽量な作りになっている。ラグの深さが5mmもあるグリップ力抜群の独自ソールを採用。

    ローファーデザインの浮く水遊びシューズ

    image

    FLOAFERS/COUNTRY CLUB DRIVER

    image

    環境に優しい独立気泡EVAフォーム製で、水抜け、通気性が良く、SUPから転落して脱げても水に浮くから安心。街中から水遊びの現場まで、これ一足でOKだ。ブランド名はfloat(浮く)とloafers(ローファー)を合わせた造語。

    分別収納パックがアップデート

    image

    Matador/Updated Seg 28

    image

    4つのコンパートメントを持つ本体はそのままに、耐久性に優れた素材とジッパーを採用。さらに、背負い心地のよいフルバックパネルハーネス、パネル裏のシークレットポケットなどが追加された。

    体格を選ばないプラスサイズ

    image

    HELINOX/Chair Zero Large

    image

    従来のチェアでは少々窮屈──と思っていたキャンパーに朗報。〝comfort anywhere for anybody(どこでも、誰にとっても快適)〟をテーマとした、ちょっと大きめでゆったり座れるヘリノックスチェアが登場する。

    アウトドア・ギアのサステイナブル化がさらに加速!

    世界のアウトドア業界で、サステイナブル(持続可能)なモノ作りが叫ばれて久しい。リサイクル素材の採用に始まり、現在では製造過程での有害物質排出の削減など、各ブランドがさまざまな試みを実行してきた。
     
    来年以降、その傾向はさらに加速する模様だ。〝クオリティーの高い、長く愛用できるモノ作り〟を実践していくことが、最終的には自然環境を守ることにつながる──という考え方に移行しつつある。
     
    使い手である我々も、そんな作り手の思いを受け止めてモノ選びしたいものだ。

    ブルーサイン認証のリサイクル素材を使用

    OSPREY/KESTREL 48

    image

    強度、耐久性を犠牲にすることなく、リサイクル素材を100%使ってアップデートされた、汎用性の高いベストセラーモデル。オスプレーでは初めて、ブルーサイン認証ファブリックを採用。※2023年モデル。

    ブルーサインとは?

    image

    繊維生産時における、環境負荷や安全性、資源の節約などに関する、世界最高水準の認証システム。

    リサイクル素材なのに従来より高機能!

    NEMO/HORNET OSMO

    image

    2030年までに自社のCO₂排出量を半分にすると誓ったNEMO。100%リサイクル素材で、しかも一般的な生地より撥水耐久性、耐加水分解性に優れ、引裂強度が高く、濡れたときに伸びにくい"オズモテントファブリック"を採用している。

    image

     

    ※構成/RIE SAKAMOTO

    (BE-PAL 2022年9月号より)

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    スリコのアウトドアグッズが優秀だ!調味料収納バッグとロール収納ケース徹底レビュー

    2022.11.25

    刃物から手をガードし使い込むほどに味わいが増す!CRUDの新作「ケブラーライナー ディクソン グローブ」

    2022.11.16

    とうとう“食”の枠を超えた!「ほりにし」がサンタクルーズ&ペアブリックと異色のコラボレーション

    2022.11.13

    車のハンドル…じゃない!じつは「アウトドア料理」に超便利なアイテムだった

    2022.11.01

    寒い日に必携!一生モノのブランケットにPENDLETONをおすすめする理由

    2022.10.26

    世界最大!アウトドアギアの展示会で発見した最新トレンド

    2022.10.26