話題の“ドリロコス”をキャンプ飯で!ドリトスで作るチーズタッカルビ風サラダ | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 話題の“ドリロコス”をキャンプ飯で!ドリトスで作るチーズタッカルビ風サラダ

    2022.08.19

    ドリロコスのチーズタッカルビ

    ドリロコスのチーズタッカルビ。

    メキシコのB級グルメ「ドリロコス」を韓国風サラダに

    「ドリロコス」とは、スナック菓子「ドリトス」で作るメキシコで人気の屋台飯。今回はドリトスのナチョ・チーズ味と鶏むね肉・玉ねぎ・キャベツを使用して、韓国料理であるチーズタッカルビ風のサラダに仕上げます。

    材料は手に入りやすく、作るのも簡単でキャンプや登山にもオススメ。ジャンキーとヘルシーのバランスが絶妙で、やみつきになること間違いなしの一品です!

    ドリロコスのチーズタッカルビのレシピ

    ドリロコスのチーズタッカルビの材料

    今回使用した材料はこちら。

    材料(1人分)

    • 鶏むね肉(皮なし) 120g
    • ドリトス(ナチョ・チーズ味) 1袋
    • キャベツ 50g
    • 玉ねぎ 30g

    ☆鶏むね肉の下味

    • 酒 小さじ2
    • おろししょうが 小さじ1/3
    • 片栗粉 小さじ2

    ★調味料

    • コチュジャン 小さじ1
    • 醤油 小さじ1

    作り方

    玉ねぎを薄切りにする

    玉ねぎは薄切りにしましょう。

    まずは玉ねぎを薄切りにして、サッと水にさらしましょう。玉ねぎ独特の辛みは「アリシン」という成分によるもの。アリシンは水溶性なので、水にさらすと辛み抜けて食べやすくなります。

    玉ねぎの水気を切る

    水気はしっかり切りましょう。

    このあとドリトスと混ぜるときにベチャベチャしないように、しっかり水気を切っておきましょう。ちなみに、玉ねぎを水にさらしている間に他の下ごしらえをしておくと、段取りがスムーズです。

    キャベツは千切りにする

    キャベツは千切りにしましょう。

    続いてはキャベツ。本物のチーズタッカルビではざく切りにすることが多いですが、今回は混ぜやすくするため千切りに。

    キャンプなどで作る場合は、カットキャベツを利用すれば便利ですね。

    鶏むね肉にフォークで穴を空ける

    両面ぶすぶすっと刺しましょう。

    鶏むね肉はフォークで穴を空けて、酒・おろししょうが・片栗粉を揉み込みます。鶏むね肉は低脂質のため、レンジで加熱すると水分が抜けて臭みがでやすいですが、下味をつけておけばそれも防げます。

    さらに、調味料やドリトスも絡みやすくなりますよ。

    下味をつけた鶏むね肉をレンジで加熱する

    ふんわりラップをしてレンチンします。

    下味をつけたら耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで2分半~3分ほど加熱しましょう。

    加熱直後はボウルも鶏むね肉も熱くなっているので要注意。しばらくそのままにして、予熱で火を通しましょう。

    加熱した鶏むね肉を切る

    薄くそぎ切りにしましょう。

    粗熱が取れたらそぎ切りにし、さらに食べやすい大きさに切ります。このとき火の通り具合が甘く、赤身が残っているようであれば、再度レンジで加熱を。

    食中毒を防ぐため、鶏肉は必ず中まで火を通して食べましょう。

    調味料を混ぜる

    事前にコチュジャンと醤油を混ぜておきます。

    具材の下ごしらえが終わったら調味料。コチュジャンには水飴や砂糖が加えられているので、直接ドリトスの袋に入れるとコテコテして混ざりづらいです。

    そのため、コチュジャンと醤油を予め混ぜておきましょう。

    ドリトスのナチョ・チーズ味

    いよいよドリトスの登場。

    さて、いよいよ具材をドリトスと混ぜていきます。

    ドリトスの袋の横側を切る

    具材を入れやすいように横側を切ります。

    具材をたっぷり入れるので、口が大きくなるよう袋の横側をハサミで切りましょう。

    具材と調味料をドリトスの袋に入れる

    全部ドリトスに突っ込んじゃいましょう。

    あとは具材と調味料をドリトスの袋の中に入れて……

    ドリトスを潰し混ぜる

    ドリトスを潰しながら混ぜましょう。

    ドリトスを潰しながら、全体を絡めて混ぜる!ここでしっかり混ぜておくのが、おいしく仕上げるためのポイントです。

    ドリロコスのチーズタッカルビ

    ジャンキーとヘルシーのバランスが絶妙。

    あとは袋のままフォークやお箸で食べるだけ。お皿を使わずに食べられるので、洗い物が少なく済むのも嬉しいですね。

    ドリロコスのチーズタッカルビ風サラダを食べてみて

    かなりこってりに見えますが……

    ドリロコスのチーズタッカルビ、見た目はかなりこってりしているように見えますが、玉ねぎとキャベツのシャキシャキ食感のおかげで意外とさっぱりした後味。

    コチュジャンの辛みもナチョ・チーズ味のおかげでまろやかな風味になっていて、一袋ペロッと食べられます。下味をつけた鶏むね肉に、しっとりながらも程よくサクサク感が残ったドリトスが絡んで食べごたえも十分。

    キャンプや登山で作る場合は、サラダチキンやカット野菜を使えば調理の手間も省けますよ。ドリロコスのチーズタッカルビ、ぜひ作ってみてください!

    私が書きました!
    筋肉料理研究家
    Ryota
    学生時代運動経験ゼロ・病気で精神病院に入院するも筋トレとお料理で立ち直り、現在は料理研究家・パーソナルトレーナーとして活動中。企業やメディアへのレシピ提供を行う傍ら、ボディメイクコンテストにも出場。父方の実家は港町、母方の実家は山に囲まれていて、幼少期には海や山道を走り回っていた。自然の中で本を読むのが趣味だが、最近は料理研究家活動が忙しく、1人でキャンプめしを作って気を紛らわしている。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    ナルゲンボトル活用法。キャンプにジャーサラダをおすすめする理由

    2022.10.02

    おいしさが止まらない。スキレットで作る、ヴィーガンスナック『フライドチックピー』

    2022.09.28

    ダイエットにもおすすめのキャンプ飯!焼き鳥缶詰で作るオートミール雑炊

    2022.09.27

    キャンプ飯によさそう!お箸で食べる「オートミールごはん」が新登場

    2022.09.26

    キャンプに絶対使える!ごま油の「かどや」が作った“サバ缶”新発売

    2022.09.25

    ナッツがおいしくなる季節。スキレットで作る、秋キャンプで食べたい『カシューナッツのスパイスカレー』

    2022.09.23