真夏でもスルスルと箸がすすむ!冷やしラーメンレシピ2選 | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

真夏でもスルスルと箸がすすむ!冷やしラーメンレシピ2選

2022.07.22

器に盛られた冷やしラーメンが机の上に乗っている。

夏のキャンプ飯に欠かせないのが、ギュッと冷えた麺類です。暑い日でもスルスルと箸がすすみますよね。

今回は、乾麺を使用した冷やしラーメンのレシピを2つご紹介いたします。

乾麺は持ち運びしやすく、自在にアレンジができるので、キャンプや登山におすすめです。ぜひ作ってみてください。

冷やしラーメンにはコシのある麺がおすすめ

ラ王の袋麺が地面に置かれている。

ラ王の乾麺

冷やしラーメンを作る際にこだわりたいのは、麺の種類です。今回は乾麺を利用しますがおすすめは、コシの強い麺。キリッと冷えたスープとコシの強い硬めの麺のコンビネーションは、相性抜群です。

著者が冷やしラーメンによく使用するのは、日清のラ王の乾麺です。ラ王の乾麺は生麺と変わらないほどコシがあるので、冷やしラーメンには最適です。

美味しく仕上げるコツ

冷やしラーメンを美味しく仕上げるために、以下のコツを押させておきましょう。

茹でた麺は氷水でしっかりと締める

茹で上がった麺はざるに移して湯切りをした後、流水で流して熱とぬめりを取りましょう。

そのあと、ボウルに入れた氷水に30〜40秒潜らせて、麺を締めましょう。麵を締めることでコシが強くなります。

しっかりと水を切る

ざるに移した麺と豚肉を絞って、水気を切っている様子。

麺を軽く絞って、しっかりと水気を切りましょう。

冷水で締めた麺は再度ざるに移し、上から手で軽く押して絞ります。この際、しっかりと水気を切りましょう。そうすることでスープが薄まってしまうことを防ぐことができます。

レモンでさっぱりエスニック冷麺

ここからは、レシピを紹介していきます。

まずご紹介するのは、さっぱりとしたレモンの風味にパクチーときゅうりのさわやかさが加わった、優しい味の冷やしラーメンです。

冷やしラーメンに使用する材料がパットの上に並んでいる。

材料。

材料(1人分)

  • しょうゆ味の乾麺 1袋
  • 鶏肉 100gほど
  • 砂糖 小さじ1杯
  • ナンプラー 大さじ1杯
  • 鶏がらスープの素 小さじ1杯
  • レモン 1/2個
  • きゅうり 1/2本
  • パクチー 適量
  • フライドオニオン お好みで
  • 水 200ml

作り方

刻まれたきゅうりやパクチー、スライスされたレモンが机の上にある。

材料をカットしましょう。

1.きゅうりは千切りに、パクチーはみじん切りに、レモンは半分に切り、飾り用に薄く1枚スライスしておきます。

ボウルの中に袋麺の醤油ダレを入れている。

調味料を混ぜてスープを作ります。

2.良く冷やした水200mlに、乾麺のしょうゆダレ、砂糖、ナンプラー、鶏がらスープの素、しぼったレモンの果汁を加え、混ぜ合わせます。

沸騰したお湯に袋麺を入れようとしている。

鶏肉と麺は一緒に茹でても大丈夫です。

3.鶏肉を包丁で1〜2cm角に細かく刻みます。刻んだ鶏肉を麺と一緒に沸騰したお湯に入れ、袋に記載されている時間(ラ王の場合は5分間)茹でましょう。

4.麺と鶏肉が茹で上がったら、氷水に30〜40秒潜らせて締めます。締まったらざるに上げ、麺と鶏肉をざるに軽く押し付けて水気をよく切りましょう。

器に冷やしラーメンが盛りつけられている。

できあがり。

5.皿に麺を入れてタレと絡め、鶏肉、パクチー、きゅうり、フライドオニオン、輪切りにしたレモンを上に盛り付けてできあがりです。

ラー油が決め手のやみつき冷麺

こちらの冷やしラーメンは、ラー油が決め手なので大人向きの味付けです。辛いものが苦手な方はラー油の量を控えめにして、辛さを調節しましょう。

材料が机に並んでいる。

材料

材料(1人分)

  • しょうゆ味の乾麺 1袋
  • 小ねぎ
  • 卵 1個
  • 豚肉 100g
  • 鶏がらスープの素 小さじ1杯
  • 鰹節 1パック
  • ブラックペッパー お好みで
  • ラー油 お好みで
  • 水 200ml

作り方

1.小ねぎを包丁で細かくカットします。

2.お鍋に卵を入れ、卵が被るぐらいの水をそそぎ、火にかけます。沸騰するまでは強火で、沸騰したら弱火にしましょう。弱火の状態で、6分ほど茹でましょう。白身は硬く、黄身はトロトロの半熟卵になります。

卵を火から下ろしたら流水で冷まし、殻をむいておきましょう。

容器に袋麺の醤油だれを入れている。

調味料を混ぜてスープを作る。

3.水200mlに乾麺のしょうゆダレ、鶏がらスープの素、鰹節を加えてよく混ぜます。水はよく冷えたものを使用しましょう。

豚肉と袋麺がお湯の中で茹でられている。

豚肉と麺は一緒に茹でても大丈夫です。

4.沸騰したお湯に麺と豚肉を入れ、袋に記載されている時間(ラ王の場合は5分間)茹でましょう。

記載の時間茹でたら、豚肉と麺を氷水に30〜40秒潜らせて締めます。

締まったらざるに上げ、麺と豚肉をざるに軽く押し付けて水気をよく切りましょう。

器に冷やしラーメンが盛り付けられている。

できあがり。

5.皿に麺を入れ、スープをかけます。卵、小ねぎ、豚肉を盛り付け、お好みでラー油とブラックペッパーを振りかければできあがりです。

鰹節と鶏がらスープを乾麺のたれに加えることでコクが増します。ラー油とブラックペッパーの辛みが、暑い時期でも食欲をそそります!

さいごに

今回は、乾麺を使用した手軽な冷やしラーメンをご紹介しました。暑い夏でも喉を通りやすいレシピなので、是非夏のキャンプでおためしくださいね。

私が書きました!
アウトドアライター
のまどう
行く先のあてもないバックパッキング、ソロキャンプ、登山が大好物です。とはいえフラフラは出来ず、最近は子供とのキャンプと自宅に並べたギアを眺めての想像の旅に夢中です。千葉の最南端在住。田舎暮らし満喫中。
この記事をシェアしよう!

関連記事

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。