重い鍛造ペグかと思いきや、すごく軽い!炭素繊維強化プラスチック採用の「ストロンペグ」 | 道具・ギア(買い物) 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

重い鍛造ペグかと思いきや、すごく軽い!炭素繊維強化プラスチック採用の「ストロンペグ」

2022.07.30

大小のペグ

左が長さ300mmモデル(1本の重さ約40g)、右が長さ200mmモデル(1本の重さ約30g)。太さは同じ。

鍛造ペグは強いが、重い。プラスチックペグは軽いが、弱い。各社が軽さと強さの両立をめざして工夫をこらしているが、ここに新たな企業が参入してきた。それが「MCCアドバンスドモールディングス」(以下MCCAM)である。三菱ケミカルのグループ会社で、プラスチック加工を専門とし、自動車分野、メディカル・ヘルスケア分野、家電・アミューズメント分野など、幅広いフィールドで事業を展開している。

そのMCCAMがペグの素材として選んだのは「炭素繊維強化プラスチック」。熱可塑性樹脂を炭素繊維で強化した素材で、強度と耐久性が高いのが特徴。飛行機や自動車のエンジン部分、ドローンのボディーやプロペラ部分に使われている。同社の試験によると、曲げに対しては他のプラスチックペグの1.5~2倍、引き抜きに対しては鍛造ペグと同等の強さを発揮するという。

色も形も鍛造ペグによく似ているが、持ってみると拍子抜けするくらい軽い。このギャップにニヤリとさせられる。

ペグのヘッド部分のアップ。

MとAを組み合わせたロゴマーク。

ペグをハンマーで叩いている。

鉄のハンマーでガンガン叩いても問題ない。叩くとキンキンという金属のような高い音がする。

曲げ試験機。

曲げ試験の様子。

引き抜き試験。

引き抜き試験の様子。MAXの63kgの力で引き抜こうとしても、このペグと鍛造ペグは抜けもせず、破断もせず、他のプラスチックペグは25kgで抜け、10kg前後で破断が見られたという。

動画もご覧ください。

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

ストロンペグ

300mm 4本セット 2,712円

200mm 4本セット 2,340円

https://www.pal-shop.jp/item/A55208004.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 道具・ギア(買い物) 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。