キャンプ時のおつまみや登山の行動食に!スパイス、ハーブで味付けナッツのレシピ | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • キャンプ時のおつまみや登山の行動食に!スパイス、ハーブで味付けナッツのレシピ

    2022.06.22 西村志津のスイス便り

    今回自作した味付きナッツ

    お酒のおつまみや登山のエネルギー補給にピッタリの味付きナッツ!

    簡単で美味しい味付きナッツを作ってみよう!

    アーモンドやクルミなどのナッツ類は、キャンプでのお酒のおつまみや登山の行動食に相性が良いですよね。

    ナッツにはたんぱく質や食物繊維、ミネラルやビタミンが多く含まれています。脂質が多くカロリーも高いので、山登りのエネルギー補給にぴったりです。

    シンプルに塩味で食べるのも美味しいですが、ひと手間加えるだけでより味わい深く食べることができますよ。今回は簡単に作れる味付きナッツをご紹介します。

    3種類の材料

    今回使った「シナモン」「カレーチリ」「ローズマリー」、3種類の材料。

    【材料】

    ・お好みのナッツ(ローストしていないもの。今回はアーモンド、カシューナッツ、クルミを使用)
    ・バター(オリーブオイルやヒマワリ油でも代用可能)
    ・ハチミツ
    ・ブラウンシュガー
    ・塩(塩付きのナッツの場合は塩は不要)
    ・調味料(今回はシナモン、カレーチリ、ローズマリー、クミンを使用)
    ・マスタード

    マカデミアナッツ、ピスタチオ、ピーカンナッツ、ひまわりの種なども合いますよ。ヘーゼルナッツは香りが強いので控える方がいいかもしれません。調味料はパプリカやチリ、生姜の粉末、ガーリックパウダー、お醤油、コショウなどもおすすめです。

    【シナモンアーモンドとクルミ】

    シナモン味のアーモンドとクルミ

    シナモン味のアーモンドとクルミ。

    ハチミツの甘さとシナモンの香が美味しく、山を登っていて甘いものが恋しくなったら食べたくなる一品です。コーヒーやバニラアイスにもぴったりです。

    【材料】

    ・アーモンドとクルミ 全部で200g
    ・バター 大さじ1
    ・ハチミツ 大さじ1
    ・ブラウンシュガー 大さじ1
    ・塩 小さじ2分の1
    ・シナモン 小さじ2分の1

    アーモンドにはビタミンBやE、たんぱく質や食物繊維が多く含まれており、山登りの行動食にはぴったり!クルミには体に良い脂肪といわれるオメガ3脂肪酸がほかのナッツ類より多く含まれているそうです。

    溶かしたハチミツと砂糖、バターを入れる

    溶けたバターとハチミツ、ブラウンシュガーのいい香りが漂う。

    バターとハチミツと、ブラウンシュガーの3つを電子レンジで20秒温めて溶かしよく混ぜる。

    よく混ぜる

    固まらないうちによく混ぜる。

    シナモンと塩を入れて、全体に絡める。

    ローズマリーとマスタードのカシューナッツ

    ローズマリーとマスタード味のカシューナッツの材料

    ローズマリーとマスタードは良いコンビネーション。

    家族に一番人気だったのはローズマリーとマスタード味。子供にも食べやすい味でした!お酒はワインが合います。

    【材料】

    • カシューナッツ 200g
    • バター 大さじ1
    • ハチミツ 大さじ1
    • ブラウンシュガー 大さじ1
    • 塩 小さじ2分の1
    • ローズマリー(フレッシュがあればより美味しいです。)
    • マスタード 小さじ2分の1

    カシューナッツにはマグネシウムや鉄分が多く含まれており、登山の補給に最適。

    マスタードとハチミツをよく混ぜる

    マスタードとハチミツもよく合う。

    よく混ぜて絡める。

    カレーチリとクミンのカシューナッツ

    カレーチリ味のカシューナッツを作る

    カレーチリはぴりっと辛く大人の味。

    お酒が飲みたくなるカレーチリ味!ビールに合います。ガーリックパウダーを入れても美味しそう。

    【材料】

    ・カシューナッツ 200g
    ・バター 大さじ1
    ・ハチミツ 大さじ1
    ・ブラウンシュガー 大さじ1
    ・塩 小さじ2分の1
    ・カレーチリパウダー
    ・クミン(お好みで) 小さじ2分の1

    よく混ぜ、お好みでクミンを入れる

    ハチミツとカレーも相性抜群。

    よく混ぜて絡める。クミンを入れるとよりカレー味に深みが出ます。苦手でなければおすすめです。

    クッキングシートにまんべんなくのせる

    クッキングシートにまんべんなくのせる。

    混ぜたナッツ類をクッキングシートにのせ、170度Cで15分焼き上げる。途中で1回ひっくり返す。

    焼き上がりはこんがりいい香りが広がる。

    焼き上がりはこんがりいい香りが広がる。

    完全に冷めたらできあがり。賞味期限は約2週間です。

    今回自作したナッツ

    いろいろな味のナッツを楽しみましょう!

    自分好みの味のナッツを作って味の楽しみを増やしてみてください。キャンプではお酒のおつまみに。登山ではフリーザーバックに入れてコンパクトに持ち運びができますよ。糖質や塩分、エネルギーも同時に補給でき、山の行動食には相性の良いナッツ類。気分に合わせて甘いナッツや塩辛いナッツを楽しんでみてください。歯ごたえのあるナッツはよく噛んで食べると腹持ちが良いので、ちょっとした間食にもぴったりのおやつです。

    私が書きました!
    日本山岳ガイド協会認定登山ガイド&スキーガイド・ヨガ講師
    西村志津
    スイス在住、2児の母。スイスの山岳観光地やアクティビティ、ギア、トレンド、文化をお伝えします!ヨガを通して心と体のメンテナンス方法もお届けし、より快適な山行のお手伝いができれば嬉しいです。美味しいものとカフェ巡りが好き。スイスと日本の架け橋となる活動に努める。オンラインにて「スイスツアー」や「登山者のためのヨガ」を発信中! instagram@seas_yoga_hiking_skiing

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    アマノフーズのフリーズドライがキャンプ飯にぴったり!鮭のポタージュシチューレシピ

    2022.12.02

    少ない資源で調理可能! オートミール&焼きそば麺を活用した防災レシピ6選

    2022.11.29

    マルタイの「棒ラーメン」で作る 、簡単&激ウマキャンプレシピを公開

    2022.11.27

    キャンプの油処理にはわたくしを!ナノファイバー製油吸着材「ベルサイユのわた」

    2022.11.27

    冬に!ダイソー「フォンデュポット」でチョコフォンデュとアヒージョ作り

    2022.11.23

    「缶つま」で作る、キャンプめしにぴったりなぶり大根レシピ

    2022.11.22