ラージからスモールへ、クルマも道具も着々とミニマム化進行中![読者投稿記事] | クルマの旅・ドライブ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ラージからスモールへ、クルマも道具も着々とミニマム化進行中![読者投稿記事]

    2020.08.19

    ラージ → スモール

    ソロキャン用に、という理由だけじゃないんです。テントやタープ、クーラーボックスは15年以上使っているため、替え時だったことと、いちばん大きな理由は・・・

    グラチェロ → チンク

    ここから始まりました。車の免許を取得して1年になる長女から、車が大きいので運転が難しいとのことで、この度コンパクトカーに乗り換えることになりました。

    荷室容量は、セカンドシートを倒さない状態で
    1110ℓ → 185ℓ

    セカンドシートを倒した状態で
    2059ℓ →  550ℓ

    チンク君は、セカンドシートを倒しても、セカンドシートを倒さないグラチェロ君に負けています。

    今までは、荷室が広かったのでテント周りのオーナメント類も積み込んで持って行っていましたが、これからは考えて持っていかないといけません。

    いろいろ制限されますが、環境や状況、目的に合わせて最適なものを選ぶ。不便ではなく、いろいろ考えることが楽しいです!

    クーラーボックスも
    66.24ℓ → 18.9ℓ

    Bluetoothスピーカーも
    2.1kg →  0.35kg

    テントも
    13kg → 6.1kg

    タープも
    6.1kg → 3.2kg

    テーブルも
    8.6kg → 0.7kg

    チェアも
    2.3kg → 1kg

    キャンプに毎回持っていく物です。もっと減らす事もできるけど、とりあえずってことで、積み込んでみます。

    積み込んでみました。セカンドシートを倒した状態で、なんとか入りました。ドッグキャリーはネットを使って、圧迫感がないように大きな窓を作ってあげる予定です。

    チンクでのキャンプデビューは、8/27〜28の予定です(雨天中止)。キャンプ自体初の弟がソロキャンするというので、一緒に行きます。テンマクデザインのサーカスTCとムササビウイングもキャンプデビューです(運良く6月の販売で購入することができました)。

    基本、ソロで行動。久しぶりのキャンプなので、晴れて欲しいです。

    ※ チンクでの車中泊、厳しいかなぁ…。構想は練っているので、今度試してみます。


    ※こちらの記事は過去の読者投稿によるものです。

    けいすけさん

    福岡県で薪ストーブのある家に住んでいます。
    ソロキャンデビューの弟を見守り中。
    もうすぐ独り立ちできそうです!

    ホーボージュンさんのような旅に憧れてます。

    今年の目標
    昨年は決行出来なかった、「九州縦断(北九州→鹿児島) & 鹿児島にてキャンプする!」を実現できるといいなぁ

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 クルマの旅・ドライブ 』新着編集部記事

    東京・日本橋から京都・三条大橋まで東海道500km!晩秋のキャンピングカーひとり旅

    2022.11.19

    東田トモヒロ流バンライフ

    2022.10.13

    「ホテル・カリフォルニア」でバレーパーキングを15年ぶりに頼んでみたら

    2022.10.04

    必要な旅費は?反省点は?北海道キャンピングカーひとり旅・最終章

    2022.09.24

    ピストン西沢の ハッスル体験 〜新型ランクルを海でワイルドに撮ろう!

    2022.09.21

    話題のアイヌ文化施設「ウポポイ」から函館へ!函館観光のRVパークのおすすめも紹介

    2022.09.13