軽量&コンパクトで切れ味抜群!ビクトリノックスのピーラーがキャンプにおすすめなワケ | 刃物・マルチツール 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 刃物・マルチツール

    2022.01.27

    軽量&コンパクトで切れ味抜群!ビクトリノックスのピーラーがキャンプにおすすめなワケ

    スイス製のピーラー2種類

    ビクトリノックス(スイス製)のピーラー2種類。

    アウトドア&キャンプにおすすめピーラー2選

    料理の際にあると便利なピーラー。野菜や果物の皮むきを手軽に行なうことができる。安いものから高いものまでピンキリだが、【むきやすさ】や【使いやすさ】を重視したら、品質の良いものを長く使いたい。どちらの商品も右利き&左利き、両方のユーザーに対応する。

    スイスのアウトドアショップのキッチンコーナーを覗いたら、ぱっと目に入ったのが、このビクトリノックスのピーラーが2種類。歴史も深いのでご紹介したい。

    スイス人が開発した「REXピーラー」

    「REXピーラー」。持ち手の右の出っ張り部分でジャガイモの芽をとれる。

    1.スイス発祥!世界が認めた「REXピーラー」

    見慣れたピーラーのこの形。「REXピーラー」と名付けられ、「ZENA(ゼナ)」社を創業したスイス人、アルフレッド・ネヴェックツェラル(1899~1959年)が1947年に発明したもの。なんと今までに5千万個が販売されているそうだ。全世界に普及し、今でも1年間に100万個が販売されているヒット商品だ。

    ジャガイモ、ニンジン、キュウリ、ダイコン、ゴボウ、リンゴなど、あっという間に皮をむくことができ、下ごしらえが簡単で軽快に。しかも同時に薄く皮をむくことができるので、ビタミンを多く残せるそうだ。スイス人は、これでチーズやチョコレートも削ってしまう!

    ビクトリノックスの刻印

    「ビクトリノックス」と「REX」の刻印が。今もスイスメイドだ。

    軽量で強い耐久性

    ZENAは、2021年にビクトリノックスの傘下となり、成長を続けるキッチンナイフの主要カテゴリーをさらに強化。「REXピーラー」は切れ味の良いブレード(刃)とミニマルなデザインで14gと軽い。人間工学に基づいたハンドルは使いやすさが抜群。スイス自慢の名品だ。もちろん日本でも購入できる。

    持ち手のハンドル素材はリサイクルされたアルミ製。ブレードの素材はステンレススチール製だ。耐久性に強く、硬い食材でもむきやすい。「食器洗い乾燥機が不可」という点が唯一気になるところ。でも手で洗って大事に使おうと思うわせてくれる。濡れたままの放置は劣化に繋がるので、洗ったあとは、しっかり水気を拭くようにしよう。

    2.グッドデザイン賞を受賞!コンパクトな「ベジタブルピーラー」の魅力とは?

    コンパクトなピーラー

    コンパクトな「ベジタブルピーラー」。

    手のひらサイズ

    この形のピーラーを見たことがありますか?これは「ベジタブルピーラー」という商品。ハンドル部分を省いた斬新でシンプルなデザイン。手でむくような感覚で自在に皮むき作業ができる。料理家の世界では有名な商品だとか。

    この「ベジタブルピーラー」は17g。「REXピーラー」より3g重いが、コンパクトなデザインは、アウトドアに持ち運ぶときに便利。アウトドアショップの定員さんおすすめの商品で、見たことのない形状だったので即購入した。

    ピールアピールの製品

    「ピールアピール」と「ビクトリノックス」、そして「SWISS MADE」の刻印がうれしい。

    スイスデザインの名品

    オリジナルはスイスの「Peel Appeal(ピールアピール)」社の製品で、スイス人のインダストリアル・デザイナー、イワン・ラサ氏がデザインから製造までを一貫して手掛けている。

    ビクトリノックスの刻印が入っているものは、日本では販売されていないようだ。しかし、「ピールアピール」と検索すると、ピールアピール社正規品の同じデザインのベジタブルピーラーがヒットするので、そちらを購入できるのでご安心を。

    2021年にはグッドデザインも受賞したこのプロダクト。商品を見ただけでは、どのように持つのかピンとこなかったが、実際に持ってみると、じつにつまみやすく持ちやすかった。

    刃が中心に向かって緩やかにカーブしている

    刃が中心に向かって緩やかにカーブしている。

    弧を描く特殊な刃の形

    精密に研磨された刃の組み合わせが特徴。刃は中心に向かって緩やかに180度のアール(曲線)が付いている。食材との抵抗が小さく、優れた切れ味でスムーズに作業ができる。ステンレススチール製で食器洗い乾燥機が使えるのが気楽でうれしい。

    むいた皮は手元に落ちる設計

    簡単に剝がれやすく、スルスルと手元に落ちていく。

    皮が手前に落ちる構造

    むいた皮は手元に落ちる設計なので、邪魔にならずまとめやすい。驚くほどの切れ味で快適だ。

    子供でも簡単に使用が可能

    操作が簡単、安心して子供でも使える。

     子供も楽しくお手伝い

    子供の小さい手でも持ちやすく、息子は皮向きのお手伝いするのが大好きになった。軽く持って刃をあて滑らせるだけで、引っかからずにむけていくので気持ちが良い。

    ピーラーでむいたニンジンの薄皮

    キャンプでも楽しくお料理を!

    コンパクトで軽いピーラーはキャンプや山飯で運びやすく相性が抜群。カレーライスやサラダ、アウトドア料理がより快適に楽しくなる。スイスこだわりのデザインと構造、ぜひ手に取って体験してほしい。もちろん、スイスに来たときにのお土産にもおすすめ!

    私が書きました!
    日本山岳ガイド協会認定登山ガイド&スキーガイド・ヨガ講師
    西村志津
    スイス在住、2児の母。スイスの山岳観光地やアクティビティ、ギア、トレンド、文化をお伝えします!ヨガを通して心と体のメンテナンス方法もお届けし、より快適な山行のお手伝いができれば嬉しいです。美味しいものとカフェ巡りが好き。スイスと日本の架け橋となる活動に努める。オンラインにて「スイスツアー」や「登山者のためのヨガ」を発信中! instagram@seas_yoga_hiking_skiing

    NEW ARTICLES

    『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

    キャンプや焚き火におすすめナイフ&アックス19選!料理、薪割り、バトニングに使ってみた

    2024.04.07

    キャンプの鉈はトヨクニの「豆鉈」がおすすめ!小さいことはいいことづくめだった

    2024.03.15

    オピネルのナイフのサイズ比較。キャンプでおすすめは何番?

    2024.03.14

    トヨクニの包丁をアウトドアにもっていくならこれ!小ぶり包丁+ナイロンケースが最強

    2024.03.05

    ヘレナイフからナイフカバーが登場!お気に入りの1本を大切に保管しよう

    2024.02.17

    ベアボーンズだから頼もしい! 万能フィールドナイフを腰に下げてフィールドへ

    2024.01.26

    無人ビーチで実証!かほなん監修の新型「さばいどるナイフ」はサビに強し

    2024.01.12

    ノルウェーの「ヘレナイフ」からアウトドアシェフナイフ登場!鋭い切れ味と洗練されたデザインに感動

    2023.12.26