え?もしかして? 慌ててリールを巻きあげると驚くべき魚の姿が….。本州最南端は冬釣りパラダイス! | 海・川・カヌー・釣り 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

え?もしかして? 慌ててリールを巻きあげると驚くべき魚の姿が….。本州最南端は冬釣りパラダイス!

2022.01.25

海釣りの風景。

本州最南端に位置する和歌山県串本町。

この町の沿岸海域は、黒潮という暖流が流れ込む影響で、海水温が高く、冬でも安定した釣果が見込める地域です。

そのため、地元の方だけではなく、多方面の地域から釣り人が集まる場所となっています。

釣りの種類もルアー、エサ問わず楽しむことができ、各釣り場で各々が自分の釣りを楽しんでいる姿を見ることができます。

今回は冬でも釣りのパラダイスである、本州最南端、串本町の魅力に迫ります。

串本町の良さを知る事で、ご自身が釣り場を選ぶ際にどのようなポイントを基準にすれば良いかもわかると思います。

ぜひ、釣り場選びの参考にしていただければと思います。

真冬でも温暖な海

穏やかな海。

真冬でも、海の中は生命感であふれています。

和歌山県南部は通称『南紀』と呼ばれています。

南紀沿岸は、九州、四国の南岸に沿って流れてくる黒潮という暖かい海流がぶつかる地域です。

特に串本町の沿岸は、冬でも海水温が15度C以上になることが多いです。

そのため本来ならば、低水温で深場に移動するような魚も沿岸に留まっていたり、回遊していたりするので、釣りをするのに絶好の地域となっています。

ちなみに大阪湾では真冬になると10度C前後の海水温になり、魚の活性が大きく下がるので、釣りの難易度が上がってしまいます。

圧倒的な水質の良さ

透き通った海。

海水の透明度が段違いです。

南紀の海は全体的に水質が良い地域ですが、串本町沿岸は特に際立っています。

深さがそれなりにあるようなところでも、水面を覗きこむと海底をハッキリと確認することができ、大小様々な魚が優雅に泳いでいるのが見て取れます。

魚の警戒心も薄く、人が海を覗き込んだくらいでは逃げることもありません。

釣り場に困らない

串本町は海沿いに広がる町なので、いたるところで竿を出すことができます。

釣り初心者やファミリー向けに安心な漁港、堤防といった釣り場から、玄人向けの荒磯までいろんな釣り場が点在しています。

小さな堤防。

沿岸にある小さな堤防です。

また、釣り場の数の多さに対して、釣り人が少ないので、場所に困ることもありません。

ルアー釣りでは、大型青物を狙うショアジギングから、餌木(エギ)というルアーを使ってアオリイカを狙うエギング。

アジやメバルを対象としたライトゲームから、根魚を狙ったロックフィッシュゲームなど、様々な釣りを楽しむことができます。

エサ釣りもウキ釣りやサビキ、ブッコミ釣りなど、釣り方問わず楽しむことができます。

磯場の海。

釣れる気配を感じさせる荒磯。

串本町沿岸は広大な磯が続く地域でもあるので、本格的な磯釣りを経験する場所としても適しています。

筆者も幾度となく、磯でのルアー釣りにチャレンジしています。

温暖な地域ならではの魚も釣れる

串本町は温暖な地域ということだけあって、地域特有の魚が釣れることがあります。

筆者が堤防でライトゲームを楽しんでいると、突然ひったくるようなアタリがあり、強引にリールを巻きあげると……。

オオモンハタという暖かい地域に生息している魚を釣ることができました。

釣り上げたオオモンハタ。

暖かい海域に生息しているオオモンハタ。

小さな魚体のわりに、引きが強く、楽しませてくれました。

根魚の活性が高そうだったので、引き続き、海底付近をワームで探っていると、グンッ!と竿先が沈み込みました!

慌ててリールを巻きあげ、釣り上げてみると、筆者がこれまで釣り上げたことがない魚の姿が……。

『え?もしかして?』と思わず声をあげて、興奮気味にググってみると、アカハタという和歌山では珍しい魚を釣ることができました。

釣り上げたアカハタ。

初めて釣ったアカハタ。

いやぁ串本恐るべし……。

本来、他の地域では夏から秋にかけて最盛期を迎える魚が、串本では真冬でも釣れることに感動と興奮を覚えます。

冬でも思う存分釣りが楽しめる

朝方の海。

串本の美しい海。

温暖な気候と黒潮暖流で暖かい串本町の海は、冬でも魚影が濃く、釣り人にとっては夢のような場所です。

釣り場も数多くあり、ルアーを使ったアクティブな釣りから、のんびり釣り糸を垂らしたエサ釣りまで幅広く楽しむことができます。

大自然の中で、ファミリーや友達、カップルで楽しむも良し、ひとり気ままに満喫するのも良しな串本町での釣り。

一度、この地で釣りを楽しんだならば、虜になってしまうでしょう。

機会があれば、ぜひ串本町を訪れてみてください。

そして、皆さんも串本町のような釣り場をぜひお近くで探してみていただければと思います!

最後に

初めての釣り場へ行くときは、釣り禁止の看板がないかを確認しましょう。

釣りをする際は、ライフジャケットを必ず着用しましょう。

ルールやマナーを守り、誰にも迷惑のかからないよう行ないましょう。

私が書きました!
ソルトアングラー
フジノ・キュー
週末になると関西圏の海辺に突如出没するソルトアングラーライター。趣味はもっぱら海でのルアー釣り。
Googleマップを頼りに未開拓の釣り場を求めて沿岸を練り歩き、自然の美しさと過酷さに魅了された冒険家気質な釣り人。
この記事をシェアしよう!

関連記事

『 海・川・カヌー・釣り 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。