【長野修平の青空工房 第8回】月灯りに映えるボトルランタン | 自作・DIY 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 自作・DIY

    2016.10.01

    【長野修平の青空工房 第8回】月灯りに映えるボトルランタン

    キャンプサイトを煌煌と照らしてくれる大型ランタンも安心感があっていいけれど、たまには月灯りとともに小さな炎を愛でるのもいいもの。チラチラと瞬またたく仄ほ のかな灯り。キャンドルランタンは、バックパッカーの永遠の友です。

    ガラスの形状で3種を使い分け 右から糸鋸にダイヤモンドカッターの刃を装着し たもの(本体と合わせて¥6,000前後)。凹凸の あるガラスや小瓶はもちろん、石や陶器も切るこ とができる。ボトルカッター(¥5,000前後)は簡 単で便利だが、ボトルの大きさが限られ、口部分 を切るには糸鋸が必要。ガラスカッター(¥ 2,000前後)は平面の板ガラスを切るときに使用。

    ガラスの形状で3種を使い分け
    右から糸鋸にダイヤモンドカッターの刃を装着したもの(本体と合わせて¥6,000前後)。凹凸のあるガラスや小瓶はもちろん、石や陶器も切ることができる。ボトルカッター(¥5,000前後)は簡単で便利だが、ボトルの大きさが限られ、口部分を切るには糸鋸が必要。ガラスカッター(¥2,000前後)は平面の板ガラスを切るときに使用。

    右から糸鋸、ボトル、ガラス用砥石、耐水性サンドペー パー、オイルステイン、刷毛、75㎜四方の板2枚(1枚 は中央にボトルの口に合わせて穴をあける)、彫刻刀、 錐きり、金槌、ステンレスワイヤー、トタン板、アルミシー ト(粘着付き)、ペンチ、くぎ。ほかに、ボトルカッター。

    右から糸鋸、ボトル、ガラス用砥石、耐水性サンドペーパー、オイルステイン、刷毛、75㎜四方の板2枚(1枚は中央にボトルの口に合わせて穴をあける)、彫刻刀、錐きり、金槌、ステンレスワイヤー、トタン板、アルミシート(粘着付き)、ペンチ、くぎ。ほかに、ボトルカッター。

    本体を切る

    キャ3プチャ

    ボトルカッターにボトルをセットし、切りたいところに刃を合わせ、1周ラインを入れる。

    キ5ャプチャ

    ラインがついた部分を、ローソクの炎などでまんべんなく温める。

    キャ6プチャ

    温めたら、その場所を即座に氷で冷やす。そっと引くとボトルがふたつに割れる。

    口を切る

    キャ9プチャ

    ボトルを固定し、滑りをよくし摩擦熱で刃を傷めないよう、水をかけながらゆっくり切る。

    NEW ARTICLES

    『 自作・DIY 』新着編集部記事

    「最強の竹とんぼ」の作り方を伝授!奥の深い知育玩具を親子で楽しもう

    2024.04.10

    DIY初心者におすすめしたいお役立ち道具11選!ひと味違うDIYを実現できる個性派ショップも

    2024.03.04

    ハンモックを自作しよう!布で作る簡単な作り方教えます

    2024.01.03

    クリスマス工作のすすめ!拾ったどんぐりや木の葉でサンタハウスを作ろう

    2023.12.08

    家具に“つくる”選択肢を! カインズがDIYで仕上げるオーダーカット家具のプラットフォーム「CAINZ DIY MARKET」開始

    2023.11.14

    貝がらで作れるぞ!キャンプで使える癒しのオリジナルキャンドル

    2023.11.11

    インパクトドライバーのおすすめと使い方。DIY初心者が猫のごはん台を自作してみた

    2023.11.05

    松ぼっくりを使って世界に1つの「松ぼっくりテラリウム」を作ってみよう

    2023.09.30