キャンプ場の天気予報をチェックできる「キャンプナビ」を活用しよう!星空指数や発雷確率などの情報も | キャンプのコツ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • キャンプのコツ

    2021.07.23

    キャンプ場の天気予報をチェックできる「キャンプナビ」を活用しよう!星空指数や発雷確率などの情報も

    日本気象株式会社が運営するキャンプ専用お天気情報サイト

    キャンプナビのトップ画面。(出典:お天気ナビゲータ)

    天気の良し悪しは、キャンプの楽しさを大いに左右します。キャンプの計画を立てる際には、できるだけ天気が良い日を選びたいものです。

    そのキャンプの計画に関して、非常に便利なウェブサービスがあります。それが今回ご紹介する「キャンプナビ」です。

    キャンプナビは日本気象株式会社が運営するサイト「お天気ナビゲータ」のなかのサービスの1つ。

    キャンプで役立つ、天気に関する情報を提供しています。そしてこのキャンプナビ、1度使ってみればその後は毎回使いたくなるほどの優れものです。

    今回はキャンプナビで利用可能な機能の一部をご紹介します。

    まずはキャンプナビにアクセス!

    お天気ナビゲータアプリのアイコン。

    キャンプナビへアクセスする方法はいくつかあります。

    ・「キャンプナビ」でウェブ検索
    ・「お天気ナビゲータ」でウェブ検索し、トップページからキャンプナビを選択
    ・お天気ナビゲータのアプリをインストールし、そのアプリをタップ

    いずれの場合も、アクセスするのにかかる時間は大差ありません。しかし今後利用していくのであれば、お天気ナビゲータアプリの利用がおすすめです。

    お天気ナビゲータアプリは、ウェブサイトへのショートカットとして機能するアプリ。そのため検索する手間を省けます。

    そしてウィジェットを使用できるメリットもあります。

    これら1つ1つが独立したウィジェットです。(出典:お天気ナビゲータ)

    ウィジェットとは、スマートフォンのホーム画面にアプリの機能の一部を常時表示させるものです。

    お天気ナビゲータアプリの場合は、その日の天気、週間天気、雨雲レーダーなどを常に表示させることができます。

    日常生活においても役立つアプリのため、インストールしておいて損はないでしょう。

    「スポット検索」で行きたいキャンプ場の天気予報を確認

    スポット検索をしたあとの画面。(出典:お天気ナビゲータ)

    行きたいキャンプ場の名前を入力することで、その地域の天気の情報が表示される機能です。

    キャンプナビのトップ画面に、ひと目でわかるように表示されています。

    「都道府県から検索」をタップして目当ての都道府県を選択すると、登録されているキャンプ場の一覧が地図とともに表示されます。

    ここでは発表中の注意報・警報、雨雲の様子、1日ごとの天気、1時間ごとの天気を表示。

    キャンプの計画において最低限必要な気象情報は、このページでほぼ入手できます。

    「キャンプ予報」でキャンプの快適さを予想できる

    キャンプ予報の画面。(出典:お天気ナビゲータ)

    キャンプナビトップ画面にてキャンプ予報を選択すると、目当てのキャンプ場周辺の気象情報が一括で表示されます。

    そのなかには「キャンプ安全指数」というキャンプナビオリジナルの指数の表示も。

    このキャンプ安全指数とは、風や降水量などの気象条件から、キャンプの安全度を表示するというもの。

    6時間ごとにA〜Dのアルファベットで表示され、この指数からはキャンプの快適性を予想することもできます。

    Aの表示がもっとも良く、キャンプにうってつけの天気。

    Dと表示された場合は大雨や強風に見舞われる可能性があり、キャンプを楽しむどころではない天気であると予想できます。

    「キャンプ日和カレンダー」がキャンプに最適な日を提案

    キャンプ日和カレンダーの画面。(出典:お天気ナビゲータ)

    キャンプ日和カレンダーは、過去の天気の統計と季節予報をもとに、雨が降らない確率を算出・表示する機能。キャンプにおすすめの日にちを教えてくれます。

    カレンダーのなかでオレンジ色に塗りつぶされているのが、同じ月のなかで過去に雨が少なかった日。

    そして水色に塗りつぶされているのが、雨が多かった日を表しています。

    つまり、オレンジ色の日がキャンプにおすすめの日で、水色の日がキャンプを避けたほうが良い日となります。

    天気予報とはちがうため、あくまで参考程度に使用するべき機能ですが、パッとひと目で晴れそうな日を確認できる点が便利です。

    「発雷情報」で雷の危険を前もって回避

    発雷情報の画面。(出典:お天気ナビゲータ)

    雷雲の様子と発雷確率を教えてくれるのが発雷情報。雨雲の様子は1時間前から現在までの移り変わり、そして現在から1時間後までの予想を表示しています。

    発雷確率は、気象庁が公表している情報をもとに、雷が発生する確率を表示したもの。3時間ごとの確率を、パーセンテージで教えてくれます。

    キャンプにおいて雷はとても怖い存在です。場合によってはキャンプ自体を諦める必要があるので、空模様があやしいと感じたら発雷情報をチェックしましょう。

    「星空指数」が星空が綺麗な時間帯を教えてくれる

    星空ナビのトップ画面。(出典:お天気ナビゲータ)

    星空指数では18時から次の日の6時までの天気予報をもとに、星空がどれくらい綺麗に見えるかの予想を星0〜4個で表示します。

    キャンプの夜は、星空の観測も楽しみの1つ。日中はスッキリと晴れ、夜も雲が少なく星が見えやすい日を選べば、きっと最高のキャンプになるはずです。

    星空指数が高い日は、あえて夜に電気を灯さないキャンプ場を選ぶのも良いのではないでしょうか。

    釣り・登山に便利な「海ナビ」や「登山ナビ」も!

    海ナビのトップ画面。(出典:お天気ナビゲータ)

    今回はキャンプで役立つサービスとして、キャンプナビをご紹介しました。

    そしてじつは、お天気ナビゲータではこのほかに、釣りや登山で活用できるサービスも実装されています。

    サービスの名称はわかりやすく「海ナビ」と「登山ナビ」です。

    海ナビでは潮の動きを視覚化した「タイドグラフPRO」、波の高さや海水温などを表示する「海洋予測マップ」などの機能を利用できます。

    登山ナビのトップ画面。(出典:お天気ナビゲータ)

    登山ナビにおいては、登山口から山頂までの天気がわかる「登山ルート天気」、過去の雨量から地面のぬかるみの予想を知らせる「ぬかるみ情報」などを提供。

    母体となるお天気ナビゲータにアクセスすれば、キャンプナビ・海ナビ・登山ナビのすべてを簡単に行き来できます。

    そしてそれらは、会員登録をするとさらに多くの機能を利用できるようになります。

    会員登録の費用はかなり良心的で、スタンダード会員が月額110円、PRO会員が月額288円。

    月に1回はキャンプ・釣り・登山のいずれかへ行くという人にとっては、簡単に元を取れる金額です。

    そこまで多くの情報は必要ないという方は、会員登録をせずとも基本的な機能を利用できます。

    ぜひ今後、休日の予定を立てる際にお天気ナビゲータを利用してみてください。アウトドアが趣味の方には、おすすめです!

    私が書きました!
    アウトドアライター
    斎藤純平
    キャンプに関する記事を中心に執筆しているアウトドアライター。趣味はキャンプ・国内旅行・バイク・スキューバダイビング。温泉や神社を巡るのも好きで、そこそこ詳しい自信あり。どこにも定住しない自由気ままな生活を目指すため、ライターとして活動している。

    NEW ARTICLES

    『 キャンプのコツ 』新着編集部記事

    キャンプの語源はラテン語から?目的別のキャンプの楽しみ方も合わせて解説!

    2024.06.23

    棒結びの結び方!手順や注意点から活用方法まで解説!

    2024.06.20

    パラコードを使う際の結び方!キャンプで活躍する7つの方法を紹介

    2024.06.08

    キャンプに行く際の服装は?最低限必要なものとおしゃれなコーデまで解説!

    2024.06.03

    ソロキャンプ女子必見!安全に楽しむための防犯対策とは

    2024.05.31

    キャンプ中のお風呂はどうすればいい?入れないときの5つの方法も紹介

    2024.05.29

    テントの干し方はどうすればいい?黒カビや臭いを防ぐ方法を解説

    2024.05.27

    キャンプでやることがない…!と暇をしないためのアイデアを9つ紹介

    2024.05.23