サウナハットの使い方とその効果。手入れ方法やおすすめ商品を紹介 | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • サウナハットの使い方とその効果。手入れ方法やおすすめ商品を紹介

    2022.06.30

    サウナハットとは、サウナに入るときに着用する帽子です。日本ではまだなじみがないものの、サウナの本場であるフィンランドでは、当たり前のように利用されています。サウナハットの魅力に迫り、おすすめ商品や手入れ方法も紹介します。

    サウナハットとは

    サウナの熱い蒸気から頭部を保護するアイテムがサウナハットです。サウナキャップと呼ばれることもあります。

    サウナハットにはさまざまな種類があり、デザインにこだわればサウナ内で使うおしゃれアイテムとしても活用できるでしょう。

    どんな素材でできてるの?

    ほとんどのサウナハットは、素材に100%ウールフェルトを使用しています。天然素材であるウールは、肌に優しく吸湿性に優れていることが特徴です。

    熱伝導率が低いため、サウナの中で使っても熱くなりにくい性質を持っています。撥水性が高く汚れにくいことから、頻繁に洗えないニット生地にも最適です。

    ほかにも、抗菌・消臭効果があることや、色褪せ・色落ちしにくいこと、シワになりにくく型崩れしにくいことなど、ウールはサウナハットに適した特性を持つ素材だといえるでしょう。

    色々なデザインがある

    サウナハットはさまざまなデザインの商品が販売されているため、好みに合わせておしゃれに着用することが可能です。

    代表的なデザインとしては、円すい状の『チューリップハット型』デザインが挙げられます。サウナの本場フィンランドをイメージさせる、角が付いた『バイキングハット型』のデザインが多いのも特徴的です。

    カラーバリエーションも豊富で、グラデーションなどのデザインが施されたものもあります。自分に似合うお気に入りのサウナハットを探してみましょう。

    その使い方と効果とは?

    サウナハットには、のぼせ防止・頭髪の乾燥防止・頭皮や耳の保護などの効果があります。サウナでは頭部が熱くなりやすいため、熱からしっかりと体を守れるように、正しい使い方を理解しておきましょう。

    のぼせ防止

    空気には、温まると上昇する性質があります。サウナの中で熱せられた空気は上の方に移動するため、サウナで座っている状態なら、足や胴体に比べ頭部がより熱せられやすくなります。

    頭や顔が長時間に渡り熱気にさらされていると、のぼせやすくなり、頭がくらくらしたり気分が悪くなったりすることもあるでしょう。

    サウナハットは熱伝導率が低く、室温が高くても熱くなりにくいため、頭部を熱から守り、のぼせを防止する役目を果たしてくれます。

    髪の乾燥防止

    サウナ室の内部は、発汗を促すため、高温・低湿度に設定されるのが一般的です。しかし、この環境下に長時間いると、髪に含まれる水分が減り、乾燥しやすくなります。

    髪が乾燥してパサつくと静電気が発生しやすくなり、まとまりにくくなってしまうでしょう。枝毛や切れ髪など、髪を傷める原因にもなりかねません。

    サウナハットを着用することで、髪が高温や低湿度の影響を受けにくくなり、髪の乾燥を抑えられます。髪の状態に気を使う人にとって、サウナハットは必須のアイテムといえるでしょう。

    頭皮と耳を熱から守る

    サウナでは頭皮や耳が痛くなることもあるでしょう。頭皮や耳に痛みを感じるのは、サウナ室内の熱気が原因です。

    サウナハットを使うことで、頭皮や耳を熱から保護できます。目も痛くなりやすい人は、頭皮や耳と一緒に目まで覆うように着用するとよいでしょう。

    サウナハットにはさまざまな形状の商品があるため、熱からしっかりと保護したい場合は、耳まで覆えるようなデザインの商品がおすすめです。

    熱い蒸気を発生させ、サウナ室内の温度を一気に上昇させる『ロウリュ』では、サウナハットの保護効果がさらに役に立つでしょう。

    手入れはどうすればいい?

    サウナハットは洗濯できますが、安易に洗ってしまうとダメージを与える恐れがあるため、正しい洗い方を覚えることが大切です。ウール素材のサウナハットを手入れする方法を解説します。

    ウール素材のハットの洗い方

    ウール素材は縮みやすいため、手洗いで洗濯するのがおすすめです。商品に付いている洗濯タグを確認し、水の温度などを確認しましょう。

    手洗いする際は、最初にバケツか桶を用意し、水を入れて中性洗剤を溶かします。優しく20回程度押し洗いした後、洗剤成分がなくなるまで水ですすぎましょう。

    型崩れに注意しながらタオルで水分を取り、平干しすれば完了です。熱いお湯を使用したりきつく絞ったりすると縮みやすくなるため注意しましょう。

    サウナハットには洗濯機で洗えるタイプの商品もあります。手洗いが面倒な人は、洗濯機で洗えるものがおすすめです。

    乾かす方法

    サウナハットを吊り下げて干すと、型崩れを起こす可能性があります。平らな場所に置いて干すようにしましょう。

    太陽からの紫外線による生地の傷みや変色を防止するために、陰干しを意識することも大事です。

    型崩れやにおいが気になる場合は、アイロンのスチームで直しましょう。高温の蒸気はにおいの原因となる汗の成分を分解してくれます。蒸気により絡まった繊維を元の形に戻しやすくなるため、型崩れにも有効です。

    オーソドックスなサウナハット

    着用する人を選ばない、オーソドックスなデザインのおすすめサウナハットを紹介します。自分用として購入するだけでなく、サウナ好きな人へのプレゼントにも最適です。

    テテラ TETERA
    『ドラえもん』サウナ バケットハット

    テテラのサウナハットは、カジュアルウエアのトレンドを反映したシティーライクなバケット形。パイル生地だから熱や湿気がこもりにくく、さらにフェルト以上に優れた吸水速乾性を発揮します。
    これなら大量の汗をかいても安心。カラバリ多彩かつユニセックスな見た目なので、ギフトにもおすすめです。


    プライマルブルー PrimalBlue
    サウナハット

    厚さ3mmの丈夫で軽い天然ウールフェルトを素材に使用しているサウナハットです。グレーとホワイトの2色のカラーバリエーションが用意されています。

    日本オリジナルブランド『PrimalBlue』による、サウナ・水風呂・外気浴を意味する『We need…』というロゴが入った、カジュアルでクールなデザインが魅力です。室内サウナだけでなく、キャンプサウナでも活躍してくれるでしょう。

    およそ縦23cm×横35cm、周囲70cmのフリーサイズで、性別に関係なく使用できます。

    サウナ好きの人が自分用に使う以外に、友人やパートナーへのプレゼントとしてもおすすめです。


    ブリュッケ BRUCKE
    サウナハット

    シンプル2色展開。サウナハットは一般的にウールやコットンが使われることが多いですが、 こちらは珍しいポリエステル製のサウナハット。お手入れ方法が簡単で手軽に使える、ビギナーにおすすめ。


    洗濯機で洗えるサウナハット

    ウール以外の素材を使用した、洗濯機で洗えるサウナハットを紹介します。手入れの手間を省きたい人におすすめです。

    モノイイ monoii
    サウナハット

    鼻のあたりまですっぽりと被れるため、目まで覆えるハットです。耳が熱くなったり目が乾燥したりして、痛みを感じやすい人に向いています。

    洗濯機で洗える素材を使用しているため、楽に手入れできることが魅力です。内側に吊り下げ用の紐が付いており、簡単に干せます。

    サイズはS・M・Lの3種類です。一般的な体形の女性ならSサイズが合うでしょう。髪を結んだまま着用したい人や長髪の人には、大きめのLサイズがおすすめです。

    カラーバリエーションは、オレンジ・ブラウン・グレー・ネイビーブルー・レッド・ピンク・カーキの8種類が用意されています。


    Quaford
    サウナハット

    洗濯機で洗えるタオル生地のサウナハットです。一般的なウール製のハットに比べ、より簡単な手入れで長く清潔に使用できます。

    柔らかな肌触りが特徴的で、さまざまな被り方が可能です。深く被ると視界がさえぎられるため、瞑想するなど落ち着いてサウナを楽しみたいときに向いているでしょう。

    洗濯機で洗う際は、洗濯ネットを使用しましょう。生地の傷みを防止するため、洗濯後は自然乾燥がおすすめです。上部に紐が付いているため、吊り下げて楽に乾燥できます。


    SAUNA HAT GUSS
    サウナハット

    裏地にリネン100%素材が使われており、濡れてもさらりとした被り心地を体感できるサウナハットです。

    洗濯機で丸洗いした後は、裏地を広げて吊り干しできるため、早く乾くでしょう。水に濡れてしまった後でも、問題なく着用できます。

    カラーバリエーションは、サファイア・ネイビー・ルビー・スカイブルー・コーラルピンクの5色です。

    サイズはS・M・Lの3種類が用意されています。女性ならSサイズ、髪を結んだまま着用したい人にはLサイズがおすすめです。


    まとめ

    サウナハットは、サウナ室の熱から頭部を保護するアイテムです。のぼせ防止・髪の乾燥防止・頭皮や耳の保護などの効果を期待できます。

    さまざまなデザインの商品が販売されており、キャンプサウナなどのおしゃれアイテムとしても人気です。サイズ・カラー・手入れのしやすさをチェックし、お気に入りのサウナハットを見つけましょう。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    寒い季節の焚き火の強力な味方!マーモットの新作ダウンジャケット

    2022.10.07

    リーズナブルな実力派!アウトドアでも使えるファミマの「はっ水パーカー」

    2022.10.02

    100年の歴史を持つメーカーが作ったアウター。L.L.Bean「マウンテン・クラシック・アノラック」の魅力

    2022.09.28

    使い込むほど水を通しにくくなる!パラフィン加工の帆布のハット

    2022.09.24

    難燃ウェア&ソフトコンテナが登場!秋のキャンプはジャック・ウルフスキンでいこう

    2022.09.24

    USAコットンと60/40クロスを使った逸品!『BE-PAL』オリジナルTシャツ発売開始

    2022.09.18