LOGOS デザインロールペーパーホルダーを使いやすくしてみた

2019.05.07 (閲覧数) 909

LOGOSのデザインロールペーパーホルダーというトイレットペーパー用のケースをちょっと工夫してみました。簡単にできて見た目も使い勝手も良くなります。

YouTubeで製作過程を公開しています。https://youtu.be/qormWcMLTxA

この商品は普段使いでも重宝しているのですが、中のトイレットペーパーが少なくなると型崩れして見た目も使い勝手もよくありません。

そこで、中に芯を入れたら良いと思い材料を探していて見つけたのがDVDの50枚入りケース。
これの上部の透明な部分を加工して使うことにしました。

上の塞がれている部分を切り抜き、底部のツメをカットして縦に1箇所切断。

それを少し縮めながらホルダーに入れると内部でピッタリに広がります。

このようにトイレットペーパーが少なくても型崩れしません。ペーパーが出てくるのもスムーズになり様々な場面で活躍してくれています!

O.D.C.Toshiさん

キャンプ、ツーリング、トレッキング等、日々アウトドアを楽しんでいます。 ハンドメイドで色々作るのも大好きなオヤジです。 YouTubeでもアウトドア関連を発信しています。 https://www.youtube.com/channel/UCv_FFvlJ61BzeAMrKCjHo5A

もっと見る

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 自作・DIY
  • LOGOS デザインロールペーパーホルダーを使いやすくしてみた

O.D.C.Toshiさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 自作・DIY 』新着編集部記事

おすすめ記事