【漕いで、釣って、食べて】 カヤックフィッシング奮闘記Vol.5「キス釣り編」

2016.10.09

72_1P9020363

まったくの初心者が、カヤックフィッシングに挑むもようをリアルにレポートするこの連載。第5回から、いよいよ釣り開始! まずはキス釣り編です。

27リットルの大きめのクーラーボックスもバッチリ詰める

27リットルの大きめのクーラーボックスもバッチリ詰める

カヤックの乗り比べを終えたが、購入する前に実際に釣りをしてみたい。そんなわがままを聞いてもらい、今回は「ミラージュ アウトバック」でキス釣り体験をすることに。なぜキスなのかというと、お手軽だから。なにせカヤック初心者なので、まずは湾内のおだやかな海で、比較的簡単な釣りからはじめるという慎重な私なのだった(小心者なわけではない)。

逗子周辺の釣りを知り尽くしたエキスパートの沼野さん

逗子周辺の釣りを知り尽くしたエキスパートの沼野さん

クーラーボックスとタックルを積み込んで、いざ大海原へ。ちなみに今回もマリンボックスの沼野さんが同行してくれた。一応キス釣りの経験はあるが、カヤックでは初なので経験豊富な方が一緒なのは大変ありがたい。キス釣りは「エサを針に刺す」というハードルはあるが、それさえクリアできれば女性でも簡単にはじめられる。ただ、エサはアオイソメという見た目も動きもグロいやつなので、結構高いハードルかもしれない(触らないで済む道具もあるよ)。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 海・川・カヌー・釣り 』新着ユーザー投稿記事

『 海・川・カヌー・釣り 』新着ユーザー投稿写真

『 海・川・カヌー・釣り 』新着編集部記事

おすすめ記事