眺めるだけでOK!手入れ不要のものぐさガーデン4か条

2016.09.30

63-1約10㎡の決して広いとはいえない庭だが、果樹から落葉樹、宿根草に野草と、さまざまな植物が共存。さぞ、手入れも大変なのでは? と思いきや、ほとんどノーメンテナンスだという。
「庭は8割、家の中から眺めるもの。あとの2割で手入れするぐらいが丁度いい」と、話すのは『ものぐさガーデニングのススメ』の著者である斉藤吉一さん。

ではその手入れのコツとは何だろう。
「まずは土作り。2年かけて10か所に直径20×深さ60㎝の穴を掘り、生ゴミを埋めてきました。肥料と呼べる物はそれだけですが、そうやって徐々に土を育ててきたので、どんな植物でも育ちますよ」

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 農業・ガーデニング 』新着編集部記事

おすすめ記事

  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • BE-PAL クルー募集
  • ライフスタイルマガジン『b*p』