伝説のマタギ・山田一二三さんの愛用ナイフを拝見! | BE-PAL - Part 2

伝説のマタギ・山田一二三さんの愛用ナイフを拝見!

2017.06.14

●内臓を取り分ける小刀
高価な値がつく熊の胆を傷つけないように切り離す刃物。繊細な作業ができるよう、刃先は丸く、コンパクトで軽いのが特徴だ。

●山菜用ナイフ
ウドなどをカットするサバイバルナイフ。安価で丈夫なステンレス鋼だからラフに扱える。シャープナーで研ぎ、手入れは欠かさない。

【おまけ】
凍った雪面を登れる自作のカンジキ
クロモジの木を丸めて、1年乾燥させてフレームに使用。内側には丈夫で雪に食いつく牛革を張ってグリップ力と剛性を高めている。

◎構成/森山伸也 ◎撮影/柳澤牧嘉

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿記事

『 刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿写真

『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。