オリーブの木目が美しい!ウッドネックのコーヒーポット

2019.10.03

耐熱メーカーの老舗「HARIO(ハリオ)」の「ドリップポット・ウッドネックオリーブウッド」は、その名のとおりポットのネックがウッドになっている。どういうことかというと、ポットのくびれた部分にウッド(オリーブの木)のクリップ(輪)がはめられていて、コーヒーを注ぐときにここをつかめば熱くないという仕組み。オリーブの木は、木目が緻密で美しく、細工物や彫刻の材料に使われている。このポットのウッドネックにも流れるような木目が現れている。

このポットのもうひとつの特徴は、ネルドリップ(布フィルターによるドリップ)だということ。ネルドリップはコーヒー豆が持つ酸味や苦味、渋みがしっかりドリップされるので、コーヒー本来のコクがしっかりと味わえるという。ぜひ試してみてほしい。

ちなみに、布フィルターは洗ったあと乾かさないほうがよいそうだ。乾かすとコーヒー豆の油分が酸化して異臭が出てしまう。布は水洗いしたあと水に漬けて冷蔵庫に保管し、ときどき水を取り替える。

右が1~2杯用、左が3~4杯用。

 

1~2杯用:4,500円+税

3~4杯用:5,500円+税

 

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

ドリップポット・ウッドネックオリーブウッド

https://www.pal-shop.jp/category/IP_001_000_000/A55910009.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿写真

『 調理器具・食器 』新着編集部記事

おすすめ記事