本場アメリカで人気の王道パーコレーターでアウトドアコーヒーを楽しむ! | BE-PAL

本場アメリカで人気の王道パーコレーターでアウトドアコーヒーを楽しむ!

2017.05.03

DMA-_MG_0127A西部開拓者のスピリットに憧れて、一度は手に取った人も多いであろう、パーコレーター
お湯(コーヒー液)が内部のパイプを伝わって循環することにより、次第に濃いコーヒーになる抽出方法だ。

自家焙煎店「THE FIVE BEANS」店主の嵜健さんによると、「キャンプでは目分量でやりがちですが、味にこだわるなら粉とお湯の量を量りましょう。焚き火にかけっぱなしだと煮詰まってしまうので、要注意」とのこと。

GSI/
ステンレスコニカルパーコレーター 
¥9,000

DMA-_MG_0125Bクラシックなデザインの、ステンレス製パーコレーター。蓋の取っ手がガラス製で、コーヒーの濃さが見える。この8カップのほか、14、28カップ用もある。

◎お問い合わせ作/エイ アンド エフ
TEL03(3209)7579

◎構成/大石裕美 ◎撮影/中村文隆、田川哲也

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿写真

『 調理器具・食器 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。