• ホーム
  • 料理・レシピ
  • 【猟師さんオススメ!本当においしいジビエレストラン1】ヌックスキッチン/高知県

【猟師さんオススメ!本当においしいジビエレストラン1】ヌックスキッチン/高知県

2017.01.12

「野生肉に対する固定概念が覆った」、「とにかく何を食べてもうまい」と、全国のジビエファンが注目する高知県『ヌックスキッチン』

料理を作るのは西村直子さん。世界60か国以上で調理法を学んだ経験を活かし、素材がもっとも引き立つ調理方法を、その日に仕入れた食材を見極めながら考えている。

「高知産の鹿肉は世界一おいしいかも。
私はおもに海辺で育った鹿肉を使っていますが、海辺のシカはユズや木の実をたくさん食べているので、とくにおいしいんです。
さあ、料理が冷めないうちに早く食べてみて!」

シカモモ肉ローストやイノシシお尻肉串焼きなど、肉が主役の盛り合わせ。 約¥3,000〜。ジビエに対する固定概念が一新される感動のおいしさ。

シカモモ肉ローストやイノシシお尻肉串焼きなど、肉が主役の盛り合わせ。約¥3,000〜。ジビエに対する固定概念が一新される感動のおいしさ。

促されるように料理を口に運ぶ。

固いというイメージのあった鹿肉は肉汁たっぷりで、臭みもない。

肉のうまみがじわじわと口の中に広がっていく。

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • 【猟師さんオススメ!本当においしいジビエレストラン1】ヌックスキッチン/高知県

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事