• ホーム
  • 料理・レシピ
  • 鍋ひとつでキャンプでも簡単!牛肉×夏野菜の「牛とうもろこしごはん」とクラフトハイボールのペアリング

鍋ひとつでキャンプでも簡単!牛肉×夏野菜の「牛とうもろこしごはん」とクラフトハイボールのペアリング

2020.07.17

私が書きました!
フードデザイナー
植村遊希
武蔵野美術大学卒業。「おいしい。の、美しく楽しいかたち」をテーマに、パーティーケータリングやワークショップを行うほか、雑誌やメディアなどのフードスタイリングも手がける。Instagram:@yuki.uemura.catering

夏野菜の代表格を牛肉と一緒にまぜまぜ!

こんにちは。お外でカンパイ! が生きがいの植村遊希です。

じめじめとした空気で過ごし辛い日々が続きますが、夏に向かって色とりどりの野菜がスーパーに並び始めました。来る灼熱の夏に備えて、お野菜をたくさん食べて体力を養いたいものです。

今回は夏野菜の代表格、とうもろこしを使った旨味たっぷりの炊き込みごはんのご紹介です。下味をしっかりつけた牛肉と甘いとうもろこしをたっぷりの薬味がざっぱりとまとめてくれます。

 「牛とうもろこしごはん」のレシピ

<材料(4人前)>

米 4合
水 800cc
とうもろこし 1本
しゃぶしゃぶ用牛もも肉 1パック(500g)
醤油 大さじ2
オイスターソース 大さじ1
塩 小さじ1/2
薬味(紫蘇、かいわれ大根、ミョウガ、新ショウガ)
※薬味は自由にアレンジしてください。

<作り方>

※予め米は洗い、30分ほど浸水させておきます。キャンプの場合は自宅で洗って軽く水をきり、ジップ袋等に入れていくと良いです。

しゃぶしゃぶ肉を半分に手でちぎり、醤油とオイスターソースで揉み、常温においておきます。

とうもろこしを半分に切り、立てて包丁で実を削ぎ切ります。

ストウブなどに米ととうもろこしと塩、水を加え、蓋をして中火で15分〜20分加熱します(15分経った頃にフタをあけて様子を確認。足りなければ火を弱めて加熱)。とうもろこしの芯も加えて炊くと旨味が増します。

炊きあがったら手早くかき混ぜ、常温に戻した牛肉を加えてフタをし、5〜10分蒸らします。

ごはんを蒸らしている間に千切りにした薬味を混ぜ込んで、完成! 牛肉の旨味と薬味のさっぱり感は相性が良く、夏バテになりがちな時期でもサクサクと食べられます。

この料理にはこのハイボールなんていかがでしょうか。

『八海山 よろしく千萬あるべし 焼酎ハイボールドライレモン』

「八海山本格米焼酎 黄麹三段仕込 よろしく千萬あるべし」に、 炭酸とレモン果汁を加えた焼酎ハイボールです。 アルコール度数を飲みごたえある8%に上げ、レモン果汁ですっきりとした味わいが楽しめます。

すっきりとした飲み上がりで、こってり&さっぱりの牛とうもろこしごはんにピッタリ! 一度飲むと、また飲みたくなる夏の新定番ドリンクです。

さあ、お外でカンパイ! 美味しくて楽しくて、今日も幸せ。

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • 鍋ひとつでキャンプでも簡単!牛肉×夏野菜の「牛とうもろこしごはん」とクラフトハイボールのペアリング

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事