YouTuber winpy-jijiiさんの車中泊での技あり収納術! | 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

YouTuber winpy-jijiiさんの車中泊での技あり収納術!

2021.11.10

3密を避けて車中泊に行こう!

You Tubeのチャンネル登録数22万2000以上のwinpy-jijiiさん。週に1本のペースで、キャンプ、料理、愛車の改造、100均グッズのアイデアなどをテーマに動画を配信しています。

そのwinpy-jijiiさんが、今回BE-PALのために公開してくれた動画は「車中泊での収納術」です!

まず車中泊の魅力について伺ってみました。

「あさイチ朝日見たいなぁ夕日みたいなぁとかあの川見に行きたいなぁとかは、やっぱりクルマで移動することで簡単に可能になりますよね」

とくに自然が多い場所に行くほどに交通機関が整備されていないことが多いので、クルマでの旅が楽になりますよね。長い旅になるほど課題になるのが「荷物の量をどうするか」ということ。その解決方法を3つのポイントで紹介してくださいました!

天板をつけよう

「モノを載せるための天板をつけています。これに載せられれば、あとはその下で足を伸ばして寝ることができます。なるべくモノは床に置かずに上に置くほうがいいですね。ちなみにこの天板は、足をつければ車内用のテーブルにもなります。ひとつで何役も使えるものにすれば荷物も減らせますよ」

9Lの車載冷蔵庫が便利

「生物入れておきたいなぁとかお土産入れておきたいときに重宝します。走行中はアクセサリーソケットから電源をとって、エンジンを切っているときはポータブル電源を使っています」

「ポータブル電源があれば、炊飯器やIHコンロも使えるので料理も楽です。ホットカーペットを一晩中つけてても問題ないですよ」

床を上げて引き出しを作る

「床を上げてその下に荷物を収納できるスペースを作ります。これがけっこう重要で、後ろのスペースが広いからといっていろんなものを置いておくと、いざちょっと寝たいなぁってときに不便。なるべく後ろのスペースにモノは置かずに開けた状態にしておく。これだけでもだいぶ楽な車中泊旅ができます」

BE-PAL公式You Tubeでは動画で詳細が見られます

BE-PAL公式You Tubeチャンネルでは、winpy-jijiiさんの収納術が動画で見られます。

「クルマの旅は、自分の時間で進められる旅なので、あっちいったりこっちいったり楽しいですよね」

3つ以外にも参考になる収納術を紹介してくれているので、動画でご確認を!

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 車の活用術 』新着ユーザー投稿記事

『 車の活用術 』新着ユーザー投稿写真

『 車の活用術 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。