【アウトドア試乗テスト】快適&安全装備も充実!「三菱/アウトランダーPHEV」 | BE-PAL - Part 3

【アウトドア試乗テスト】快適&安全装備も充実!「三菱/アウトランダーPHEV」

2017.06.26

櫻井 だいたい、もっと下のグレードだと、アウトドアや非常時にも便利な1500Wの給電コンセントはオプションだよ。

沢木 確かに、初期投資を絞ったがゆえに後悔するのは嫌だな~。
櫻井 ちなみに自動ブレーキをはじめとする予防安全技術も新しくなった。これは一番下のグレード以外なら、標準装備プラスαで付く。
沢木 エコカー減税と購入時の補助金が継続されている今こそ、狙い目ですね!

駆動用バッテリーを床下に積むものの、ラゲッジ容量はガソリン車とほぼ同等。

安全技術のグレードアップ!

自動ブレーキ実験中。精度を高めた自動ブレーキは、最廉価グレードを除き、標準装備だ。

走行中の斜め後ろや出庫時に接近するクルマを検知し、ドアミラーのランプと警告音で注意を促すシステムが追加された(オプション)。

三菱/アウトランダーPHEV Sエディション
MITSUBISHI
OUTLANDER PHEV S Edition

¥4,334,500
http://www.mitsubishi-motors.co.jp

◎構成/櫻井 香 ◎撮影/小倉雄一郎

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 SUV・ミニバン 』新着ユーザー投稿記事

『 SUV・ミニバン 』新着ユーザー投稿写真

『 SUV・ミニバン 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。