「愛猫とアウトドア」へ出かける際に必要な準備と道具 | アウトドアの知識 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 「愛猫とアウトドア」へ出かける際に必要な準備と道具

    2020.03.18

    私が書きました!
    アウトドアライター
    タカマツミキ
    1990年5月10日生まれ。北海道在住のアウトドアライター。自身の経験をもとに、紙・Web媒体問わずアウトドアジャンルを執筆。“ガチキャンプ”が好きな野生女子。キャンプをはじめ、SUP・オフロードバイク・アウトドア・料理・三菱jeep・一眼レフ・猫が趣味。

    こんにちは!アウトドアライターのタカマツミキです。アウトドアを楽しむ方の中に「愛猫と一緒にアウトドアへ出かけたい」という人はいませんか?私が飼っている猫は、外に出るのが好きな猫で、よく一緒にキャンプや釣り、SUPへ出かけています。そこで今回は、私が愛猫と一緒に出かけるときの準備方法をお伝えします。これから愛猫と一緒にアウトドアへ出かけたい!という方は、ぜひご参考ください。

    1.愛猫の体調をチェックする

    アウトドアへ出かけるときに、一番気を付けていることは、愛猫の体調です。その日にしっかりご飯を食べられているか、うんちやおしっこに異常がないか、毛並みに異常はないかなど、細かくチェックします。少しでも異変がある場合は、外へ連れ出すのは中止します。愛猫の体調を無視して出かけることはNG。自分が体調悪いとき、連れ出されたら嫌ですよね。人間と同じように体調を気遣っていますよ。

    2.忘れ物のないように!エサは少し多めに持つ

    愛猫の体調が万全で一緒に出掛けられるときは、猫のトイレやエサなど忘れ物の内容に準備していきます。以前実際にあったのですが、キャンプ場でエサをあげようとしたときに、うっかり手を滑らせてしまい、エサを落としてしまったんです。落としたエサをあげるのはできないので、新しくエサを購入しに近くのお店へ行くことに。万が一エサを落としても予備があると安心なので、+2食分くらいは持って行くようにしています。

    3.猫の性格に合わせてトイレを決める

    私の愛猫は、どんなトイレを用意しても用を足してくれるので、家用とアウトドア用とトイレを分けています。しかし猫ちゃんの中には、いつものトイレではないと用を足さない子もいるので、その場合は愛用しているトイレを持って行くといいでしょう。また、アウトドア用トイレを作りたい場合は、少しの期間ご自宅でアウトドア用のトイレを使い、慣れさせておくといいかもしれません。

    4.ハーネス付きのリードは絶対につける!

    猫の足はとても速いです。猫がダッシュするスピードには、到底追いつけません。そのため、外へ出かける際は、猫用のハーネス付きのリードをつけるのが大切。家の外は、猫ちゃんが興味持つものばかりあります。愛猫はすずめなど鳥を見つけると、木を登ろうとしたり、お尻をフリフリして狩りの体制をしたり……。ハーネスがあれば、小鳥を襲う心配もありませんし、リードの長さ分しか移動できないので安心です。もちろん車の中でも装着しています。

    また、家の庭に出すときも同じように、ハーネス付きのリードの着用をおすすめします。一歩家の外へ出ると、何が起きるか分かりません。猫ちゃんはびっくりすることがあれば、その場からピューンと逃げ出してしまいます。そうならないように、一歩でも外に出るときは、ハーネス付きのリードの着用が大切ですよ。

    5.愛猫の休憩場所を作る

    家にいるときは、ほとんどの時間寝ている猫ちゃんが多いですよね。しかし一緒にアウトドアへ出かけた際、休める場所がないと、どんどんストレスが溜まってしまいます。

    そのため、キャンプへ出かけたときは、愛猫が休めるよう、テントの中に愛猫スペースを作り、熟睡できる環境を作ったり、車の中にも愛猫専用のスペースを作り、疲れたらその場所で休めるようにしたりしていますよ。

    注意!個体差で車酔いする猫ちゃんも……!

    幸い、私の愛猫は車の中でもバタバタ動き回り、元気いっぱいなので、車酔いの心配はないのですが、猫ちゃんの中には車の揺れに弱い子もいます。友人の愛猫は、車に乗って動き出したら、嘔吐する猫ちゃんがいました。車などの移動にとても敏感な猫ちゃんがいるので、そのような猫ちゃんの場合は、無理をさせることはしないようにしてくださいね。

    準備万端で愛猫と楽しいアウトドアライフを!

    今回は愛猫とアウトドアへ出かける際の準備方法をお伝えしました。猫ちゃんは人間のように会話をすることができませんので、体調チェックはもちろん、忘れ物のないよう万全な準備を行ないましょう。また、猫ちゃんが快適に過ごせる空間作りも大切ですよ。ぜひ、愛猫と一緒に楽しいアウトドアライフを過ごして、かけがえのない思い出を作ってくださいね。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアの知識 』新着編集部記事

    隠し味に塩がいい…!? 「煮出しコーヒー」はワイルドな味が癖になる

    2023.01.25

    「冬キャンプにはこれを持つべし」防寒対策アイテム5選と快適に泊まるコツ

    2023.01.16

    スニーカーが加水分解したらどうする?予防方法や手入れのコツも

    2023.01.14

    ベルクロとは?アウトドアで重宝する理由とおすすめ商品を紹介

    2023.01.11

    車の中の掃除の手順を解説。事前準備やおすすめグッズも

    2023.01.09

    焚き火台のメンテナンスしてる?日頃のケアからピカピカにする方法まで解説

    2023.01.05

    z