バラで買うよりお得!ビーパル厳選オピネル3点セット | 刃物・マルチツール 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 刃物・マルチツール

    2019.10.07

    バラで買うよりお得!ビーパル厳選オピネル3点セット

    上から「コークスクリューナイフ#10」「ペティナイフ」「スプレッダー」。上の2つはともに刃長10cm。

    オピネルといえば、サイズ違いで「#(ナンバー)」のついたフォールディングナイフが有名だが、折りたたみ式ではないキッチン用ナイフもたくさん取り揃えている。普段アウトドアショップであまり目にする機会がないと思うので、アウトドアでも家でも使いやすい汎用性の高いナイフを2つ紹介する。

    ひとつは「ペティナイフ」。果物の皮をむいたり、切り分けたりする小さな包丁だが、ブレードが細長いので肉や魚の身を引き切りするときも使いやすい。

    もうひとつは「スプレッダー」。バターやジャム、クリームチーズを薄くのばして塗るのに重宝する。ブレードが鋭利ではないので、アウトドアにも持ち運びやすい。

    さて、もうひとつご紹介したいナイフがある。「#10」のフォールディングナイフなのだが、ただのナイフではなく、ハンドルのくぼみにコークスクリュー(ワインオープナー)が折りたたまれて隠れている。これさえあれば、「ワインオープナーを忘れてワインが開けられない!」なんて悲劇が起こらない。

    この3本をビーパルセレクトの限定セットで販売する。3本を単品で購入すると合計6,500円+税だが、特別価格の5,800円だ。

    「コークスクリューナイフ#10」のコークスクリューを引き出した状態。

     

    5,800円+税

     

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    オピネル BE-PAL限定アウトドアナイフセット

    NEW ARTICLES

    『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

    キャンプでの薪割りに必要な道具は?やり方は?手順を解説&おすすめアイテムを紹介

    2024.07.14

    ヘレナイフの人気クラシックナイフが10年ぶりにカムバック!オールラウンダー「フューチュラ」

    2024.07.07

    焚き火で活躍する手斧!「まさかり斧」と「スウェーデン斧」どっちがおすすめ?

    2024.06.25

    キッチンナイフとハサミが一体化!刃物の名産地で作られたLOGOS「アウトドア用万能ハサミ」

    2024.05.31

    キャンプや焚き火におすすめナイフ&アックス19選!料理、薪割り、バトニングに使ってみた

    2024.04.07

    キャンプの鉈はトヨクニの「豆鉈」がおすすめ!小さいことはいいことづくめだった

    2024.03.15

    オピネルのナイフのサイズ比較。キャンプでおすすめは何番?

    2024.03.14

    トヨクニの包丁をアウトドアにもっていくならこれ!小ぶり包丁+ナイロンケースが最強

    2024.03.05