ロゴスの大型ひんやりタオル&保冷剤のセットで素早くクールダウン! | 身に着ける 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 身に着ける

    2024.07.02

    ロゴスの大型ひんやりタオル&保冷剤のセットで素早くクールダウン!

    ロゴスから凍らせることで冷凍タオルとして身体をクールダウンできる大型クールボディタオルと、肌に直接触れることを想定した「氷点下リカバリー・クール」シリーズが発売された。プロのラグビーチームでも試合の際のクールダウンに使用されており、火照った体を一気に冷やしてくれる心強いアイテムとなっている。夏の熱中対策に重宝しそうだ。

    組み合わせて使えばもっと効率的に冷却効果アップ!

    「氷点下リカバリー・クールボディタオル」¥3,960、「氷点下リカバリー・クールアシスト」¥770

    「氷点下リカバリー・クールボディタオル」¥3,960、「氷点下リカバリー・クールアシスト」¥770

    マイクロファイバー生地を採用している「氷点下リカバリー・クールボディタオル」は、120×60cmの大型サイズ。子どもなら素早く頭から上半身を覆ってクールダウンすることができ、大人も使うことが可能。事前に凍らせておけば冷凍タオルとして使うこともできるし、乾燥した状態だと吸水性・速乾性の高いボディタオルとしてオールシーズン活用することができる。

    「氷点下リカバリー・クールアシスト」は、ロゴスでリリースされている強力保冷剤「氷点下パック」シリーズの新モデル。マイナス16℃の氷点下パックとは違い、こちらは肌に直接触れることも想定した温度帯に設定されている。通常の保冷剤としての利用はもちろん手首や首元などを直接冷やすことができるので、スポーツ時のアイシングなど幅広いシーンで活躍する。

    クールボディタオルを冷凍タオルとして使う場合は水で軽く濡らして絞り、付属の収納袋に入れた状態で丸ごと冷凍庫にいれることが可能。タオルの上部中央と左右にメッシュポケットが付いており、クールアシストを入れて使用することで、首や脇、頭、手のひらなどの部位をピンポイント冷やすことができる。

    「氷点下リカバリー・クールボディタオル」と「氷点下リカバリー・クールアシスト」にはそれぞれプロ仕様もあり、こちらはラグビーチーム「東京サントリーサンゴリアス」でも活用実績があるそう。試合後のクールダウンに最適なので、野外で身体を動かした後にもおすすめだ。

    ロゴス公式サイト

    https://www.logos.ne.jp/

     

    あわせて読みたい

    アウトドアでの熱中症対策に!デウォルトから国内初の超パワフルなコードレスファンが登場

    「KAVU」春夏アイテム!夏に涼しいシェルテック素材の新作続々!

    うっかり日焼けしてしまった!アウトドア派もやっておきたいアフターケアのすすめ

    キャンプや外遊びで夏バテ対策!持ち運びもできる「野菜たっぷりの冷汁」をつくろう

    キャンプや外遊びで夏バテ対策!持ち運びもできる「野菜たっぷりの冷汁」をつくろう

    NEW ARTICLES

    『 身に着ける 』新着編集部記事

    かわいい!HELLY HANSEN ×ミナ ペルホネンのリサイクル素材使用アイテム8種

    2024.07.16

    濡れても快適な靴下「和紙ハイブリッドソックス」にデメリットはある?

    2024.07.15

    夏コーデに麻と綿のアンクル丈カーゴパンツはいかが?涼しくて丈夫で収容力もあり 

    2024.07.14

    キャンプウェアおすすめ20選!アウトドアブランド別に人気モデルを紹介

    2024.07.12

    アルペン・ティゴラからトレッキングシューズほか“登山の三種の神器”が低価格で登場!

    2024.07.12

    SHAKA初の異業種コラボは「オリオンビール」!秀逸デザインのスポサンだぞ

    2024.07.11

    キャンプで履きたいサンダル29選!おしゃれ・疲れにくい・水陸両用などおすすめをピックアップ

    2024.07.11

    ナンガが「天下一品」とコラボだと~!? “こってり”にインスパイアされたダウンが誕生

    2024.07.10