キャプテンスタッグのタープおすすめ4選|人気モデルの魅力をNo.1アウトドア雑誌が解説 | タープ・シェルター 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    タープ・シェルター

    2024.06.19

    キャプテンスタッグのタープおすすめ4選|人気モデルの魅力をNo.1アウトドア雑誌が解説

    人気アウトドアブランド「キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)」のおすすめタープを厳選! 定番のヘキサタープや、便利なメッシュタープ、設営バリエーションが楽しめるモデルなど、それぞれの魅力をチェックしよう。

    総合ブランドとしての地位を確立した「キャプテンスタッグ」


    1975年、アメリカで見たBBQスタイルに衝撃を受け、バーベキューコンロの開発を始める。当初は金属製の玄関マットを網代わりに試行を重ね、翌年、地元新潟県三条市での製造による「ジャンボバーベキューコンロA型」を発売した。現在ではテントやシュラフなども扱う総合ブランドとしての地位を確立。サテライトショップ「キャプテンスタッグ・スタンド」は全国40店舗に至る。

    ▼参考記事
    日本のアウトドアブランドは名品揃い!躍進する12ブランドの人気の理由【A~F編】

    多彩な張り方が楽しめる「モンテ ヘキサタープ」

    CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
    モンテ ヘキサタープ

    多彩なセッティングが可能な6角形型タープ。ポールの本数やロープの長さによって、さまざまな張り方が可能。ウイング片側2か所を地面にペグダウンすることで片面をサイドウォールのようにすることもでき、早朝や夕方の時間帯に効果的に日を遮ることができる。また、ループベルトと三角布で角コーナーを補強することで、強度もアップしている。約3.2kgと軽量なのもうれしいポイント。4~6人用に最適なサイズ。

    ●サイズ:400×420×H220cm
    ●収納サイズ:70×14×14cm
    ●重量:約3.2kg
    ●素材:タープ/ポリエステル70D(PU1,000mm)、ポール/スチール(紛体塗装)
    ●付属品:メインポール×2本、ペグ×8本、ロープ×8本、ハンマー

     

    ナチュラルなグレーカラーは手持ちのギアともコーディネートしやすい。

    ポールを6本使用したときの設営イメージ。

    持ち運びや収納に便利なキャリーバッグ付き。

    ▼関連記事
    CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ) / モンテ ヘキサタープ

    虫の多い季節も快適な「モンテ メッシュタープ」

    CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
    モンテ メッシュタープ

    4~5人用のリビングスペースを確保できるメッシュタープ。全面に配置された1mmメッシュが風は通して虫は通さず、虫の多い季節でも快適な空間を作り出してくれる。本体はほぼメッシュ生地なのでコンパクトに収納が可能。収納バッグ付で持ち運びもしやすいのもうれしいポイントだ。

    ●サイズ:310×330×H200cm
    ●収納サイズ:72×22×22cm
    ●重量:約6kg
    ●素材:タープ/ポリエステル70D(PU1,000mm)、スカート/PEクロス、メッシュ/ポリエステル1mmメッシュ、ポール/スチール直径19mm×200cm、スチール直径16mm×165cm
    ●付属品:ペグ20本、ガイドロープ10本、ハンマー1本、ポール収納袋1枚、ペグ収納袋1枚、バッグ1枚

     

    全面のメッシュを巻き上げると開放的なスクエアタープとして使用することもできる。両サイド面(中央部)には、雨水を逃がす際に使用するフラップも装備している。縫い目は、雨の侵入を防ぐシームレス加工が施されている。

    レクタ型のタープの4面の壁がメッシュ仕様となっている。

    全開にすると通常のタープのように開放的に。特定の面だけを開放することも可能。

    収納サイズは、72×22×22cmとコンパクト。

    ▼関連記事
    CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ) / モンテ メッシュタープ

    シンプルで使い勝手◎「CSクラシックス ヘキサゴンタープUV」

    CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
    CSクラシックス ヘキサゴンタープUV

    シンプルで使い勝手のいい、ヘキサ型のタープ。4~6人用のリビングスペースにちょうどいいサイズ感。破れやすい角はルーフベルトと別布で補強し、縫い目にはシームレス加工を施して雨の侵入を防ぐなど、細部への工夫が嬉しいアイテムだ。

    ●サイズ:400×420×220cm
    ●収納サイズ:64×13×13cm
    ●重量:約3.4kg
    ●材質:本体生地/ポリエステルリップストップ210T、ポール/スチール(粉体塗装)
    ●耐水圧:2,000mm
    ●付属品:ペグ×8、ガイドロープ(長)×4本、(短)×4、ハンマー×1、ポールケース、ペグケース、収納バッグ

     

    ポールの本数やロープの長さによって、様々な張り方が可能。

    ロースタイルリビングも、低めに張ったタープがあることでプライベート感がアップ。

    肩にかけて運べる、専用キャリーバッグ付き。

    ▼参考記事
    ヘキサタープのおすすめ大集合!張り方や選び方のコツを紹介

    タープにもシェルターにもなる「CSクラシックス キャンプベースUV」

    CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
    CSクラシックス キャンプベースUV

    アウトドアのベースキャンプとして使え、セッティングのバリエーションが楽しめる大型シェルター。前後のひさしを張り出して、開放的な大型スクエアタープとして使用したり、ガイドロープで下げることで雨水を逃したりと、天候や使用人数などに合わせて使うことができる。

    ●設営サイズ(約):680×380×H220cm
    ●収納サイズ:72×24×23cm
    ●重量:14.7kg
    ●対応人数:5人用
    ●素材:フレーム/スチール、フライ/210Tポリエステルリップストップ、インナー/185Tポリエステル、ポリエステルノーシームメッシュ、フロア/150Dポリエステルオックスフォード
    ●付属品:ひさし用ポール4本、ガイドロープ14本、ペグ34本、ハンマー1本、ポール用収納袋1枚、ペグ用収納袋1枚、キャリーバッグ1枚

     

    全周スカート付きなのでパネルを閉じればリビングと寝室に冷たい風が入りにくい。明るいカラーは全閉にしても圧迫感なし。

    軽いライト等を吊り下げるのに便利なフックをフライとインナーテント天井部に装備。

    持ち運びや収納に便利なキャリーバッグ付。

    ▼関連記事
    CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ) / CSクラシックス キャンプベースUV

    あわせて読みたい

    『ゆるキャン△』でもおなじみ!キャプテンスタッグ「アルミロールテーブル」を使ってみたら便利だった

    100円ショップのスキレットって使えるの?実際にキャンプで料理してみた!

    100円ショップのスキレットって使えるの?実際にキャンプで料理してみた!

    [おすすめ46選]キャンプで快適ベッド生活!どれを選んでも正解な三ツ星コット総まとめ

    [おすすめ46選]キャンプで快適ベッド生活!どれを選んでも正解な三ツ星コット総まとめ

    【安くて良い寝袋】アウトドアメーカーの化繊シュラフおすすめ7選

    2枚同時に焼ける!キャプテンスタッグ「ダブルサンドトースター」をレビュー

    CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ) / CSクラシックス キャンプベースUV

    CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ) / CSクラシックス ワンポールテント DXオクタゴン400UV

    CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ) / CS ポータブルウォームライト

    大規模店舗「無印良品 直江津」のMUJI CAMP TOOLSに行ってみた!

    大規模店舗「無印良品 直江津」のMUJI CAMP TOOLSに行ってみた!

    NEW ARTICLES

    『 タープ・シェルター 』新着編集部記事

    ヒルバーグのタープに注目!超軽量モデルやアレンジ自在の大型タイプも

    2024.07.15

    おすすめのワンタッチタープを厳選紹介!日差しや突然の雨にも負けないタープ

    2024.07.15

    コールマンのヘキサタープ特集!カンタン設営や遮光性バツグンのモデルも紹介

    2024.07.14

    【おすすめタープテント4選】ワンタッチで簡単設営&保管も便利

    2024.07.08

    レクタタープのアレンジ方法を解説!基本的な張り方やおすすめタープも紹介

    2024.07.06

    サンセットクライマックス特集!注目の純国産タープ&テントを紹介

    2024.07.06

    おしゃれなタープテント4選!お庭でもキャンプでも活躍するおすすめモデル

    2024.07.01

    スノーピークの人気「メッシュシェルター」を解説!連結できるエントリーパックもおすすめ

    2024.06.30