最強キャンプチェア33選|座り心地抜群でくつろげる高コスパチェア特集 | チェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    チェア

    2024.04.20

    最強キャンプチェア33選|座り心地抜群でくつろげる高コスパチェア特集

    ソロキャンプにも、ファミリーキャンプにも使える人気チェアをBE-PALが一挙紹介。ハイチェア、ローチェア、リクライニングチェア、軽量コンパクトチェア…様々なタイプを厳選した。お気に入りの一脚がきっと見つかるはず!

    キャンプチェアの種類


    (出典) pexels.com

    キャンプチェアは、主にロータイプ・ハイタイプがある。それぞれ特徴や使用するシチュエーションが異なるので、まずはキャンプチェアの種類について確認しよう。

    リラックスできるロータイプ

    ロータイプは、座面の高さが約30cmと低いキャンプチェア。そのため地面に足がつくので落ち着き、リラックスできる。背もたれが深いタイプも多いので、小さな子どもでも座りやすく、家族キャンプでも活躍する。

    座面が低いので、テント内での使用時も頭上に余裕ができ、広々とした空間を作れるのもメリットだ。ゆとりのある空間でリラックスしたい場合に適している。

    サイズが小さいので、折りたたんで収納や持ち運びにも便利。スッキリとした見た目も魅力といえる。

    立ち座りが楽なハイタイプ

    ハイタイプは座面が約40cm以上のキャンプチェアで、リクライニング機能が付いているタイプも販売されている。ゆったりと腰掛けることが可能で、座面が高く立ち上がりやすいのも魅力。

    大きなキャンプテーブルでもご飯が食べやすく、ダイニングチェアのような感覚で使用できる。長時間座っていても負担が少ないので、キャンプの醍醐味である食事を楽しめる。非常に手軽に組み立てできるものが多く、脚を広げるだけで素早く使えるのも大きなメリットだ。その代わりサイズはあるので、荷物量を減らしたい場合には工夫が必要。

    キャンプチェアの選び方

    耐久性、耐荷重を確認する

    キャンプチェアは、耐久性と耐荷重が重要だ。キャンプなど屋外で使用するキャンプチェアは、不安定な環境でも耐えられる耐久性が必要。特にスチール素材であれば、重量はあるものの高い耐久性を得られる。

    利用する人の体重に耐えられる耐荷重も、故障や破損のリスクを防ぐという観点から、大切なポイント。耐荷重は商品の概要欄や製品情報などに記載されているので、事前にチェックしよう。

    収納サイズを確認する

    キャンプは運ぶ荷物量が多いので、事前に収納サイズも確認しよう。特にハイタイプであれば、コンパクトに折りたたんで収納できる商品を選ぶのがおすすめ。

    さらに収納の手間を軽減したり、手軽に持ち運んだりできるように、なるべく軽量のチェアがベスト。専用のバッグが付属している商品を選ぶとなおよい。キャンプチェアの購入にあたり、まずは荷台やラゲッジスぺース、自宅の収納スペースの広さをあらかじめ計測しよう。収納や持ち運びの方法などを確認し、最適なサイズを選ぼう。

    ▼参考記事
    アウトドアチェアはおしゃれなものを選ぼう。選び方やおすすめ9選

    2024年はリラックス系チェアがくる!ヒット予想ベスト5

    ogawa(オガワ)
    ハイ&ロー2ウェイチェア

    折りたたんだ状態から、脚を開く方向によってハイかロー、2段階の高さにセットできる。と同時にカラーもチェンジ!
    ●使用時サイズ:HIGH/幅66.5×奥行50×高さ78cm、LOW/幅66.5×奥行66×高さ67cm
    ●座面高:HIGH/40cm、LOW/28cm
    ●収納サイズ:幅66.5×奥行16×高さ70cm
    ●重量:約4.7kg
    ●耐荷重:100kg

     

    CHECK POINT


    座面を持ち上げるだけで、簡単に折りたためる。


    Helinox(ヘリノックス)
    チェアゼロ

    定番の人気チェア。軽量でコンパクトに折りたためるので、ザックやサイクリングバッグにも入れやすい。
    ●使用時サイズ:幅52×奥行48×高さ64cm
    ●座面高:28cm
    ●収納サイズ:幅10×奥行10×高さ35cm
    ●重量:490g
    ●耐荷重:120kg

     

    ▼関連記事
    Helinox(ヘリノックス)/チェアゼロ


    NEMO(ニーモ)
    スターゲイズ リクライニングキャンプチェア

    ワイドで安定感がある脚に、ハンモックのように座面が吊るされている。背もたれに寄りかかると自動的に空を眺めるポジションに。
    ●収納サイズ:長さ73cm×幅18.5cm×高さ18.5cm
    ●重量:3.72kg
    ●耐荷重:136kg

     

    CHECK POINT


    コンパクトに収納できる。


    高さを無段階に調整できる大型のヘッドレスト。


    抜群の安定感で快適な座り心地!

    ▼関連記事
    NEMO (ニーモ) / スターゲイズ リクライニング キャンプチェア


    Onway(オンウェー)
    コンフォートローチェア

    シート地には火の粉にも強い帆布を、アームには趣のある天然竹を使用。フレームはアルミ製。
    ●使用時サイズ:幅60.5×奥行82×高さ75cm
    ●座面高:約30cm
    ●収納サイズ:幅60.5×厚み16×高さ72cm
    ●重量:約3.5kg
    ●耐荷重:100kg

     

    ▼関連記事
    Onway(オンウェー)/コンフォートローチェア


    ADIRONDACK(アディロンダック)
    キャンパーズチェア

    カーブを描いたアームレストと背中を優しく包み込むハイバックで、くつろぎの時間を楽しめる。
    ●使用時サイズ:約幅57×奥行68×高さ90cm
    ●収納サイズ:約幅15×奥行15×高さ113cm
    ●重量:約2.9kg
    ●耐荷重:80kg

     

    ▼関連記事
    ADIRONDACK(アディロンダック)/キャンパーズチェア

    ▼参考記事
    2024年はリラックス系チェアがくる! BE-PALがヒットを見込むベスト5を公開

    BE-PAL編集部員が使ってわかったおすすめ5選

    Onway(オンウェー)
    コンフォートチェア2 with クッションカバー

    パッと開くだけで簡単にセットできるチェアに、肌触り抜群な付属クッションを被せると極上の座り心地に。汗ばむ季節にはクッションをはずしても使える。
    ●使用時サイズ:幅64×奥行74×高さ96cm
    ●座面高:約42cm
    ●収納サイズ:幅19×奥行21×高さ116cm
    ●重量:約4.8kg
    ●耐荷重:100kg

     

    CHECK POINT


    クッション表面は化繊スエード地で化繊綿を内蔵。肌触り良く、滑りにくくふっかふかな座り心地。


    体格にもよるが、背もたれは肩までしっかり支える長さがあり、リラックス度もバツグンだ。

    ▼関連記事
    Onway (オンウェー) / コンフォートチェア2 with クッションカバー


    NEMO(ニーモ)
    ムーンライト リクライニングチェア

    軽量コンパクトながら耐荷重136kgという堅牢性と、調節幅は小さいもののリクライニングする画期的なモデル。風通しの良いメッシュシート全面に縫い目がなく、座る人の体型にジャストフィットする。
    ●使用時サイズ:49×53×64cm
    ●座面高:27cm
    ●収納サイズ:10×10×35cm
    ●重量:830g
    ●耐荷重:136kg

     

    CHECK POINT


    両サイドにあるストラップの長さを調節すると、背もたれの角度が変えられる新機構を搭載。


    球状先端部を独自のソケットに装着。体の動きに合わせてソケットが動くので圧迫感が少ない。

    ▼関連記事
    NEMO(ニーモ)/ムーンライトリクライニング


    KELTY (ケルティ)
    エッセンシャルチェア

    頑丈なスチールフレームと、薄い中綿入りシートの組み合わせ。耐荷重が136kgもあり、大柄な人も安心して座れる。姿勢良く座れるのでダイニング用に最適。
    ●使用時サイズ:幅55×奥行53×高さ94cm
    ●収納サイズ:95×23×23cm
    ●重量:3.2kg
    ●耐荷重:136kg

     

    CHECK POINT


    ひじ掛けの付け根部分に付いているストラップを調節すれば、座る人に合う高さにひじ掛けの高さをセットできる。


    一般的な細長い袋ではなく「包む」タイプの収納ケースが秀逸で付属ケースに収納しやすい。

    ▼関連記事
    KELTY (ケルティ) / エッセンシャルチェア


    GCI OUTDOOR(ジーシーアイ アウトドア)
    PICO ARM CHAIR

    接地部分の脚を踏んで本体を引っ張り上げると、脚がスッと伸びる独自構造。収納ケースは背もたれに掛けてポケットとしても。
    ●使用時サイズ:約幅55×奥行53×高さ86cm
    ●座面高:約43cm
    ●収納サイズ:約幅50×奥行10×高さ31cm
    ●重量:4.4kg
    ●耐荷重:113kg

     

    CHECK POINT


    独自開発のスライドするフレームにより、厚さ10cmほどの四角い形状にたためるから収納性抜群。


    フレームのスライド機構を内蔵した頑丈なX状のパーツが、チェア自体の安定感をもたらしてくれる。

    ▼関連記事
    GCI OUTDOOR (ジーシーアイ アウトドア) / PICO ARM CHAIR


    DOD(ディーオーディー)
    ヤバイッス

    さまざまにアレンジできる多様性もさることながら、リーズナブルな価格は絶大なる魅力!机にもなるオットマンは重宝すること間違いなし。スマートな収納形状も◎。
    ●使用時サイズ:約幅58×奥行97×高さ86/95/101cm(チェア)、約幅61×奥行46×高さ43/47/51cm(オットマン)
    ●座面高:18/31/32/35/37/40cm(チェアのみ)
    ●収納サイズ:約幅61×奥行11×高さ46cm
    ●重量:約3.4kg
    ●耐荷重:100kg(チェア、オットマンそれぞれ)

     

    CHECK POINT


    収納ケースをシートとして使うオットマンもチェア同様耐荷重100kg。机としても座ってもOKだ。


    チェア6段階、オットマンは3段階に高さ調節ができるので、思いのままにセットアップできる。MAXではほぼ仰向け状態に。

    大注目のキャンプチェアをBE-PAL編集部員が座り比べ6選

    Coleman(コールマン)
    ヒーリングチェアNX

    コールマン定番チェアがアップデート。細部を見直してより使いやすくなった。シートが取りはずせるようになり、ポケットも追加。
    ●使用時サイズ:約53×63×76cm
    ●座面高:41cm
    ●収納サイズ:約25×14×65cm
    ●重量:約2.5kg
    ●耐荷重:約100kg

     

    CHECK POINT


    「包まれ感があって、足の角度もちょうど。ずっと座っていられそう。」(編集部・町田)


    ポケットには仕切りがあり、スマホも迷子にならない。


    改良で収納も30%コンパクトに。


    DVERG×Ballistics(ドベルグ×バリスティクス)
    ロアーチェア

    福井発のドベルグが、バリスティクスとコラボ。ヘッドレストと座面にシボ革を使用。
    ●使用時サイズ:約79×56×65cm
    ●収納サイズ:約85×56×13.5cm
    ●重量:約3.5kg

     

    CHECK POINT


    「座面がフラットでモモ裏の圧迫がないのもいい感じ。」(編集部・小川)


    外に出すのが惜しくなる高級感。


    折りたたむとパッド入りのヘッドレストが持ち手に。


    ogawa(オガワ)
    グラムチェア

    座面もしっかりしていて耐荷重も100kgと性能十分。
    ●使用時サイズ:幅48×奥行52×高さ64cm
    ●収納サイズ:幅40×奥行10×高さ10cm
    ●重量:約640g
    ●耐荷重:100kg

     

    CHECK POINT


    「軽量コンパクトなのが気に入りました。それでいて座り心地もいい。」(編集部・町田)


    片手でひょいと持てる640g。


    このサイズなら電車やバスでも持ち運べる。


    CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
    トレッカーグランドリクライニングチェア

    前中後の3本の脚があり、体を後ろに預けるだけでリクライニングできる。
    ●使用時サイズ:幅66×奥行69~89×高さ66~82cm
    ●収納サイズ:16×16×長さ49cm
    ●重量:1.75kg

     

    CHECK POINT


    「シンプルで独創的!サイズもちょうどよく、このまま寝られそう。」(編集部・伊藤)



    目からウロコの機能。安定感も抜群。


    重量はそれなりだが、収納はコンパクトだ。


    Onway(オンウェー)
    スリムRチェア

    家でも使いたくなる上質な一脚。美しい曲線とシルエットを追求したチェア。
    ●収納サイズ:115×25×21cm
    ●重量:3.5kg

     

    CHECK POINT


    「もはや家具のクオリティー。ひじ掛けがないのは開放的。」(編集部・伊藤)


    重量はあるが、いい位置に持ち手があり扱いやすい。


    しいて難点をあげるなら収納性。抜群の安定感の代償。


    LOGOS(ロゴス)
    Tradcanvas ミニゆらゆらハンモックチェア

    ひじ掛けを支点にゆらゆらと揺れるハンモックチェア。サイズはミニだが、90kgまで大丈夫なので大人もOK。取り合いになること間違いなしだ。収納もコンパクトで携行性も◎。
    ●使用時サイズ:約高さ64.5×幅63.5×奥行50cm
    ●座面高:約39cm
    ●収納サイズ:約縦15×横59×高さ15cm
    ●重量:約2.2kg
    ●耐荷重:約90kg

     

    ▼参考記事
    大注目の新作アウトドアチェア7種を座り比べ!BE-PAL編集部員のマイベストは?

    キャンプ、庭BBQ、リモートワークにも使えるチェア6選

    Snow Peak(スノーピーク)
    ローチェア30

    座面高30cmで足を投げ出してゆったり座れ、ソファへ腰かけた気分に。アームレストも竹集成材で肌触りが優しい。安定感も抜群で、在宅ワーク用のホームチェアとしても人気。
    ●使用時サイズ:58×65×高さ86cm
    ●座面高:30cm
    ●収納サイズ:16×18×高さ101cm
    ●重量:3.6kg

     

    推しのコメント

    「安定感のある座り心地が好まれ、子供が座る際も倒れにくい点がポイント高し。焚き火スタイルから食事までオススメ。」(sotosotodays)

    ▼関連記事
    Snow Peak(スノーピーク)/ローチェア30


    Helinox(ヘリノックス)
    グラウンドチェア

    シリーズ中、もっとも座面が低いモデル。座ったときの姿勢に無理がないよう、他モデルより深めのシート設計になっている。サイドはメッシュ素材で通気性も◎。
    ●使用時サイズ:幅52×奥行50×高さ49cm
    ●座面高:22cm
    ●収納サイズ:幅30×奥行11×高さ11cm
    ●重量:615g
    ●耐荷重:120kg

     

    推しのコメント

    「座面高22cmと地面に近い状態で座れ、背の低いテントでも使用できるのがうれしい。もちろん軽量!」(アウトドアショップ ベースキャンプ )

    ▼関連記事
    Helinox(ヘリノックス)/グラウンドチェア


    THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)
    TNFキャンプチェアスリム

    アルミフレームをアームレストまで一体化した曲げ加工で仕上げ、スリムな骨組みながら、軽さと剛性を向上させた。シートも強度の高いコーデュラナイロン。
    ●使用時サイズ:幅51×奥行58×高さ84cm
    ●座面高:42cm
    ●収納サイズ:幅16×奥行23×高さ100cm
    ●重量:約2.9kg
    ●耐荷重:約80kg

     

    ▼関連記事
    THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)/TNFキャンプチェアスリム


    Helinox(ヘリノックス)
    タクティカルチェア

    家仕様にデザインされたコンフォートチェアのミリタリーライン。室内外問わず使える素材感が◎。両脇にポケットを付属し、携帯電話などの小物入れに最適。
    ●使用時サイズ:幅53×奥行52×高さ67cm
    ●座面高:34cm
    ●収納サイズ:幅35×高さ14cm
    ●重量:910g
    ●耐荷重:145kg

     

    ▼関連記事
    Helinox(ヘリノックス)/タクティカルチェア


    HIGHMOUNT(ハイマウント)
    ローチェア ポリコットン

    燃えにくいポリコットン製で、焚き火の傍らで使用するのにぴったりな高さ。沈み込むような座り心地で、思わずウトウト。なかなか立ち上がれない!?
    ●使用時サイズ:約幅46×奥行54×高さ69cm
    ●座面高:約35cm
    ●収納サイズ:約80×12×9cm
    ●重量:約2.2kg
    ●耐荷重:80kg

     

    ▼関連記事
    HIGHMOUNT(ハイマウント)/ローチェア ポリコットン


    ogawa(オガワ)
    ツーアングルチェアL

    脚の差し込み口を替えることで、±約10度のリクライニングが可能。専用のフットレストII(別売)を連結すれば足を伸ばしてくつろげる。
    ●使用時サイズ:63×69×高さ107/96cm
    ●収納サイズ:16×49×13cm
    ●重量:約1.7kg
    ●耐荷重:145kg

     

    ▼関連記事
    ogawa(オガワ)/ツーアングルチェアL

    ▼参考記事
    キャンプ、庭BBQ、リモートワークにも!アウトドア用チェアの最新ベストバイ10

    達人が徹底検証したキャンプチェア8選

    Helinox(ヘリノックス)
    チェアゼロ ハイバック

    シートやポールなど徹底的に軽量化を図り、ペットボトル1本分、という軽さを極めたチェアゼロのハイバックモデル。
    ●使用時サイズ:幅49×奥行47×高さ83cm
    ●座面高:28cm
    ●収納サイズ:幅12×奥行12×高さ40cm
    ●重量:655g
    ●耐荷重:120kg

     

    ▼関連記事
    Helinox (ヘリノックス) / チェアゼロ ハイバック


    WHOLE EARTH(ホールアース)
    MEIクラムチェア

    中綿入りで長時間座っていても疲れ知らず。
    ●使用時サイズ:約幅85×奥行55×高さ86cm
    ●座面高:約40cm
    ●収納サイズ:約幅35×奥行27×高さ90.5cm
    ●重量:約3.65Kg
    ●耐荷重:約80kg

     

    CHECK POINT



    「収束型で設営が楽。クッション性も良く、ももの裏にフレームが当たらないのもgood。とにかく落ち着く。」(エルブレス御茶ノ水店・三澤友康さん)
    *写真のコラボモデルはすでに販売終了している。

    ▼関連記事
    WHOLE EARTH (ホールアース) / MEIクラムチェア


    Coleman(コールマン)
    フォールディングチェアワイド

    カーミットチェア風のデザインだが、フレームがアルミの分軽く携行が楽。
    ●使用時サイズ:約67×62×101cm
    ●座面高:約27.5cm
    ●収納サイズ:約67×8×96cm
    ●重量:約2.2kg
    ●耐荷重:100kg

     


    「背もたれも幅も大きくなったから、頭をもたせかけてくつろげる。足を投げ出して座れるのはもちろん、女性ならあぐらもかける!」(エルブレス御茶ノ水店・三澤友康さん)

    ▼関連記事
    Coleman (コールマン) / フォールディングチェアワイド


    Helinox(ヘリノックス)
    カフェチェア

    座面高が高めに設定されており、ダイニングテーブルとも相性抜群。吊り下げ式の座り心地を保ちつつ、立ち座りがしやすいのも特徴で、室内用にも活躍しそう。
    ●使用時サイズ:幅57×奥行56×高さ84cm
    ●座面高:52cm
    ●収納サイズ:幅59×奥行15×高さ15cm
    ●重量:1.3kg
    ●耐荷重:145kg

     

    ▼関連記事
    Helinox (ヘリノックス) / カフェチェア


    Hang Out(ハングアウト)
    BFディレクターズチェア

    脚部を可動させることで、ハイとローの高さが選べる。シートは撥水加工を施した帆布、天然木のひじ掛けとも相性抜群。
    ●使用時サイズ:幅55×奥行47×高さ63、80cm
    ●重量:4.5kg

     



    「家具店発なだけあり、細部まで凝った作りだ。」(エルブレス御茶ノ水店・三澤友康さん)

    ▼関連記事
    Hang Out (ハングアウト) / BFディレクターズチェア


    ogawa(オガワ)
    リラックスチェア

    背面にはメッシュポケットが付き、読みかけの本を収納できる。こう見えて収束型。
    ●使用時サイズ:45×70×高さ81cm
    ●座面高:38cm
    ●収納サイズ:105×14×13cm
    ●重量:約2.9kg
    ●耐荷重:80kg

     


    「背もたれの絶妙な角度に癒やしを感じる。深く沈み込めるので、そのまま眠りに落ちそうになる。」(エルブレス御茶ノ水店・三澤友康さん)

    ▼関連記事
    ogawa (オガワ) / リラックスチェア


    Coleman(コールマン)
    クロスロッカー

    独自のフレームが特徴のパタンとたためるロッキングチェア。座面幅も広く、快適な座り心地。カップホルダーを付属。
    ●使用時サイズ:約73×73×高さ81cm
    ●座面高:約45.5cm
    ●収納サイズ:約20×71×高さ76.5cm
    ●重量:約5.8kg
    ●耐荷重:約80kg

     


    「大きく見えるが、荷物の隙間にスリムに収納できるので意外に便利。」(エルブレス御茶ノ水店・三澤友康さん)

    ▼関連記事
    Coleman (コールマン) / クロスロッカー


    Qualz(クオルツ)
    フリーアングルチェアメッシュ

    背もたれのリクライニングに合わせてフットレストも連動し、最適な角度に。あらゆる角度で最高の座り心地を実現。濡れてもサッと拭き取るだけですぐ使えるメッシュ生地を採用。生地の伸びも少なく、耐久性も抜群!
    ●使用時サイズ:約幅65×90~160×高さ109~82.5cm
    ●収納サイズ:約91×65×厚み10cm
    ●重量:約8.1kg
    ●耐荷重:80kg

     

    ▼関連記事
    Qualz (クオルツ) / フリーアングルチェアメッシュ

    ▼参考記事
    キャンプギアを達人が徹底検証 !シーンや目的に合わせて使うアウトドアチェア12

    ファミリーキャンプにおすすめのチェア3選

    Helinox(ヘリノックス)
    チェアワン タイダイ

    いまやキャンプサイトの定番ともいえるモデル「チェアワン」のシートに色鮮やかなタイダイ(絞り染め)風プリントが施されている。
    ●使用時サイズ:幅52×奥行き50×高さ66cm
    ●座面高:35cm
    ●収納サイズ:幅35×奥行き10×高さ12cm
    ●重量:890g
    ●耐荷重:145kg

     

    CHECK POINT


    「気分がアップするデザインがイケてる。耐荷重145kgもあるから、大柄な方でも安心。」(編集部・早坂)
    共生地で作られた専用ケース付き。


    NEMO(ニーモ)
    スターゲイズ リクライナー ラグジュアリー

    体を預けるだけで自動的にリクライニングし、アームレストのストラップを引っ張れば背もたれが起きる。シート左右の金具をフレームにセットするだけで組み立てもあっという間だ。
    ●使用時サイズ:約幅92×奥行68×高さ112cm
    ●収納サイズ:約幅60×奥行17×高さ17cm
    ●重量:約3.3kg
    ●耐荷重:136kg

     

    ▼関連記事
    NEMO (ニーモ) / スターゲイズ リクライナー ラグジュアリー


    Coleman(コールマン)
    ソファチェア

    中央収束型フレームを開き、シートをフレームに吊り下げればセット完了。シートにはポリエステル綿が封入され、ソフトなだけでなく暖かい。暑い季節でも高原のキャンプ場や木陰は涼しいので、オールシーズン活躍してくれること必至。ワイドなサイズもGood!
    ●使用時サイズ:約79×76×90cm
    ●座面高:約33cm
    ●収納サイズ:約17×15×106cm
    ●重量:約2.6Kg
    ●耐荷重:約80kg

     

    ▼参考記事
    キャンプライフのクオリティーを爆上げ!「ファミキャン」向けギア〜チェア5選〜

    あわせて読みたい

    軽量アウトドアチェア7選|コンパクトに折りたためて持ち運びやすく座り心地◎

    [おすすめ46選]キャンプで快適ベッド生活!どれを選んでも正解な三ツ星コット総まとめ

    [おすすめ46選]キャンプで快適ベッド生活!どれを選んでも正解な三ツ星コット総まとめ

    「Hiker’s Depot」で見つけた秀逸アイテム!小さなフックとコードがハンモックの面倒くささを劇的に改善

    「Hiker’s Depot」で見つけた秀逸アイテム!小さなフックとコードがハンモックの面倒くささを劇的に改善

    【キホアル中村の大人買い!】超省スペースの多目的折りたたみイス

    【キホアル中村の大人買い!】超省スペースの多目的折りたたみイス

    2024年はリラックス系チェアがくる! BE-PALがヒットを見込むベスト5を公開

    3位と2位はヘリノックス、1位は……?アウトドア店で売れてるキャンプ用チェア11選

    NEW ARTICLES

    『 チェア 』新着編集部記事

    ファミリーキャンプにあったらいいな!LOGOSの広々座れるアウトドア用ソファ

    2024.05.27

    コールマンの人気「レイチェアシリーズ」にメッシュ生地&長時間使用可能なモデルが追加

    2024.05.24

    ロゴスの大人気「あぐらチェア」に、水で洗えるモデルがあるって知ってた?

    2024.05.16

    時代を超える名デザインのチェアでキャンプ!CALMA STOREの折りたたみイス「HEKA chair」

    2024.05.11

    ヘリノックスのグラウンドチェアが人気の理由とは?アウトドアNo.1雑誌が解説

    2024.05.06

    人気のコールマンチェア13選|座り心地が良く機能的なおすすめチェアをタイプ別に紹介

    2024.05.02

    エアソファでくつろごう!キャンプにおすすめのモデルを7個紹介

    2024.04.27

    折りたたみできるハンモックチェア5選|リラックス度満点なモデルを厳選!

    2024.04.22