村上光太郎教授がレクチャー!「薬草」辞典【第2回】 | ナチュラルライフ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 村上光太郎教授がレクチャー!「薬草」辞典【第2回】

    2017.07.11 ウドゲンノショウコシソチャノキベニバナボロギクユキノシタ村上光太郎薬草

    熊本の崇城大学特任教授の村上光太郎さんは、2万8000㎡の薬草園で国内外から集めた薬草を管理・研究している。薬草博士に、薬草の効能について教えてもらいました。

    【下痢・便秘・口内炎】ゲンノショウコ

    由来は「現の証拠」。異名にはタチマチグサ、イシャイラズなども。煎じたものを薄めて飲めば便秘に、濃いものは下痢に効く。毒のあるトリカブトに似ているので、採集には注意が必要。

     

    【利尿・皮膚病】チャノキ

    お茶の原料。里山や民家の近くで野生化したものが見られる。カテキン、アミノ酸、カフェイン、マグネシウム、亜鉛、ビタミンCなどを豊富に含むため、その薬効は多岐にわたる。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 ナチュラルライフ 』新着編集部記事

    「Upcycle by Oisix」「チョーヤ梅酒」が初コラボ!梅酒の梅がおいしいドライフルーツになった

    2023.02.02

    紅茶派に朗報!スパイスを自分で粉砕し焚き火で煮出す「焚き火でチャイ」はいかが?

    2023.01.31

    びわの葉で風邪に負けない!免疫力アップが期待できるコーディアルを作ってみよう

    2023.01.18

    SNS時代の成功譚「葉っぱ切り絵アーティスト」リトさんを直撃

    2023.01.15

    冬キャンプの必需品!ナチュラルなハンドケアアイテム6選

    2022.12.27

    福岡で発見!シンプル材料&プロセスのおいしいパン屋さん

    2022.11.29

    z