キャンプからワーケーションまで対応! ポタ電は大容量高出力型が便利なのだ | ポータブル電源 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ポータブル電源

    2023.07.07

    キャンプからワーケーションまで対応! ポタ電は大容量高出力型が便利なのだ

    『PowerArQ S10 Pro』の容量は、1024Wh。キャンプ場でのワーケーションにもおすすめ。

    電気に頼らないキャンプこそアウトドアの醍醐味……なんて思っていても、一度電気があるアウトドアを経験してしまうと、その便利さに改めて気づかされるだろう。しかもポータブル電源を持っていると、災害用電源としても便利。停電など、いざという時にこれがあって助かったという人も多いようだ。一家に一台あると便利なアイテム、アウトドアもワンランクアップするとなれば、少々出費はかさむが“買い”なアイテムかもしれない。

    今回紹介する新製品のポータブル電源は、アウトドアにも馴染むクールなデザインで、大容量・高出力が魅力の一台。さっそく特徴をチェックしてみよう。

    ドライヤーなどの高出力家電も長時間使用できる

    容量1024Wh、出力1600W(最大2400W)という大容量高出力モデル。家庭にあるほとんどの家電に利用できる容量と出力を採用。ドライヤー(1000W)であれば約50分、車載冷蔵庫 45L(60W)であれば約14時間使用ができる。

    安全性も高く、車中泊やキャンピングカーでも使用できる

    バッテリーには、発火や爆発が起こりにくく、安全性の高いリン酸鉄リチウムイオン電池を採用。電池寿命が長く、自己放電が少ないことから、車中泊やキャンピングカーでの使用もおすすめだ。

    ワイヤレス充電やLEDライトも搭載し、防災時にも役立つ

    専用ケーブルを使用すれば、急速充電で約1.5時間で満充電が可能。また最大15Wの急速充電が可能なワイヤレス充電も可能だ。背面には、3段階の明るさ、2色のカラーが選べるLEDライトも搭載しているから停電時などに便利。

    環境に優しく低コスト!安心のサポート機能も充実

    サポート機能も充実。万が一不具合が発生した場合も製品を丸ごと廃棄せず、可能な限り部品交換にて対応するため環境にも優しい。修理の際には、不具合がない部分の点検や修理にも対応してくれる(全て保証期間内であれば無償)。

    2023年7月中旬から、Amazon、Yahoo!ショッピング、楽天市場、PowerArQ Direct、au Payマーケットストアなどで発売。アウトドアライフを充実させるポータブル電源、まだ持っていない人は要チェックだ。

    カラーは、キャンプ用品によく合うコヨーテタン、オリーブドラブの2色。

    『PowerArQ S10 Pro』
    容量:1024Wh
    カラー:コヨーテタン、オリーブドラブ
    販売元:加島商事株式会社
    生産国:中国
    価格:143,000円(税込)
    ■AC出力:100VAC対応のAC出力4口設置、50/60Hzの切り替えも可能。
    ■Type-A出力:2口合計36W出力可能なType-A2口。
    ■USB Type-C出力:2口合計200W出力可能なType-C出力2口。

    パワーアーク公式HP https://powerarq.com/

     

    NEW ARTICLES

    『 ポータブル電源 』新着編集部記事

    寒冷地でも安心!半固体電池搭載「BougeRV Rover 2000」が業界に新風を巻き起こす?

    2024.01.01

    人気の両面発電ソーラーパネル「Jackery SolarSaga 100」が使いやすいサイズに進化してるっ

    2023.12.27

    機内持ち込みもOK!Jackeryの最新ポータブル電源がミニサイズになった

    2023.12.12

    Ecoflow(エコフロー)/デルタマックス 1600 

    2023.11.20

    ALLPOWERS(オールパワーズ)/S2000 プロ

    2023.11.20

    Ecoflow(エコフロー)/デルタ プロ 

    2023.11.20

    Jackery(ジャグリ)/ポータブル電源 2000 プロ 

    2023.11.20

    SABUMA(サブマ)/S2200 

    2023.11.20