セリアのエコバッグ10個を徹底比較!大きめ・ファスナー付き・保冷OKなど使いやすいのは? | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2023.07.02

    セリアのエコバッグ10個を徹底比較!大きめ・ファスナー付き・保冷OKなど使いやすいのは?

    セリアのエコバック

    アウトドアにぴったりのエコバッグも!

    セリアのエコバッグ10個を徹底レビュー

    レジ袋の有料化に伴い、持ち物の必須アイテムになったエコバッグ。

    布製、大きめサイズ、ファスナー付き、保冷機能の付いたタイプなど、多くの種類の中から用途に合ったものを選べます。日常生活ではもとより、アウトドアシーンでも重宝しますよね。

    100円ショップに行ってみるとお手頃価格のものがたくさん揃っていますが、とくにセリアでは、「ミッキー」や「プリンセス」などのキャラクター系のエコバッグが豊富にあります。

    お子さん達や、可愛いものが好きな大人の方は、きっと夢中になれるでしょう。

    今回は、セリアのエコバッグ商品の中でも注目の10個を徹底レビュー。ぜひエコバッグ購入時の参考にしてください。

    (1)エコバッグ(ポーチ付き)/税込110円

    折りたたみエコバック

    350mm×330mm(マチ75mm)

    まずご紹介するのは、シンプルなポーチ付きエコバッグです。

    折りたたみエコバック

    ポーチから出すと、買い物袋サイズに広がります。

    スーパーの買い物袋ほどの、ちょうど良いサイズ感です。

    折りたたみエコバックの中

    落ち着いた色味で、普段使いもしやすいエコバッグです。

    サラッとしたポリエステル生地で、中身が透けてしまうことはありません。作りもしっかりとしています。

    折りたたみエコバックを入れる

    ポーチに入れる作業もスムーズにできます。

    子どもでも簡単に折りたたんで収納できました。

    折りたたみエコバック

    見た目もシンプルで、コンパクトさが魅力のアイテム。

    ポーチにいったん収納してしまえば、カバンの中で広がってしまうこともなく、携帯用に便利なエコバッグです。

    いつものカバンやキャンプ用のバックパックに、1つ忍ばせておくといいかもしれません。

    (2)ファスナー付トートLL/税込110円

    ファスナー付きエコバック

    約400mm×465mm(マチ115mm)

    普段使いのエコバッグとしては大きめのLLサイズで、嬉しいファスナー付きです。

    キャンプギアや自然の色とも馴染みやすい、グリーン系のカラーが3色用意されています。

    ファスナー付きエコバックの中

    開口部がガバッと大きく開き、収納しやすいのが特徴です。

    やや薄めの生地ですが、マチ付きで収納力があるので、かさばるものをまとめたいときに活躍するでしょう。

    (3)コンパクトレジ袋S/税込110円

    ミニエコバック

    340mm×150mm(マチ80mm)

    超コンパクトに折りたたんで持ち運べると話題のミニエコバッグ。

    ミニエコバックをたたむ

    ち、小さい!!常にバッグに入れておいても、全く邪魔にならないサイズですね!

    手のひらに置いてみましたが、あまりの軽さと小ささに驚きです。折りたたんでゴムでまとめる作りになっています。

    ミニエコバック

    サイズ違いの「コンパクトレジ袋M」も人気です。

    ちょっとコンビニで買いものしたいときなどに活躍するミニサイズ。

    防水加工にはなっていませんが、他のエコバッグと違って、手触りの良いナイロン生地でできています。

    ミニエコバックにペットボトルを入れる

    500mlペットボトルが2本入る大きさ!との表記があったので、入れてみました。

    試しに500mlペットボトルを2本入れましたが、安定して持ち運びができました。洋服のポケットに入れておくこともできるサイズ感なので、ひとつ持っておくとかなり重宝しそうです。

    (4)ミッキー&フレンズ トートバッグ/税込110円

    ミッキーのエコバック

    約33omm×35omm(マチ250mm)

    セリアでは可愛いディズニーグッズが豊富に販売されています。子ども達やディズニー好きの方必見の、トートタイプのエコバッグです。

    ミッキーのエコバックの中

    マチの広さが魅力のエコバッグです。

    このシリーズの最大の特徴は、マチの広さです。

    大きめのマチ付きバッグは、キャンプで必要な大量の子ども用の着替えやオムツのほか、洗濯物を入れるのに活躍しそう。

    ミッキーのエコバックの中

    ファスナー付きに比べて、子どもでも扱いやすいのがポイントです。

    マジックテープ仕様なので、バッグが倒れても中のものが散らばりません。ファスナー式よりも簡単なので、子どもでも扱いやすいでしょう。

    (5)ディズニープリンセス トートバッグ/税込110円

    ディズニーのエコバック

    約330mm×350mm(マチ250mm)

    キャラクター系エコバッグはまだまだあります。こちらはディズニープリンセス柄のエコバッグ。

    ディズニーのエコバックの中

    キャラクターバッグは、子どもでも簡単に開閉ができるマジックテープ仕様になっている商品が多いです。

    子どもが、おもちゃや着替えを詰め込んで自分で持ち運ぶのにもちょうどよいサイズです。

    (6)シートバッグ/税込110円

    ウィリアムモリスのエコバック

    約330mm×280mm(マチ120mm)

    セリアではキャラクターグッズのほか、ウィリアム・モリスのデザイングッズも多数販売されており、女性を中心に人気を集めています。

    ウィリアム・モリスは、19世紀イギリスのテキスタイルデザイナー。まさかこんなにおしゃれなアイテムが100円ショップで手に入るなんて、びっくりですよね。

    ウィリアムモリスのエコバック

    自立するしっかりとした素材です。

    すっきりとしたデザインで、持っているだけでセンスアップできるエコバッグです。

    (7)トートバッグ ドットサークル柄/税込110円

    大きいサイズのエコバック

    約450mm×550mm(マチ250mm)

    セリアのエコバッグの中でもトップクラスの大容量!こちらは薪や炭の持ち運びに使えそうです。

    大きいサイズのエコバックの中

    キャンプでかさばりがちな洗濯物を入れるのもおすすめです。

    頑丈な材質でできているので、多少重いものでも入れられるでしょう。キャンプ中、大量の洗濯物をいれておく袋としても便利です。

    (8)ネットバッグ/税込110円

    網のエコバック

    約400m×440mm(持ち手含む)

    持っているだけでおしゃれになる!と話題のネットバッグ。

    コンパクトに収納できるので、普段の買い物シーンでエコバッグとして使うことも可能です。

    網のエコバック

    キャンプサイトに食器や常温食材を入れて引っかけて飾るだけで、インテリアにもなります。

    ネットバッグは、中に入れるもので印象が変化します。布製の巾着をしまっておしゃれに見せる方もいるようです。

    常温食材をいれておき、キャンプサイトに引っかけて飾るのもよさそう。ネットの伸びがよく、意外に大容量なのも魅力です。

    (9)ナチュラルトートバッグ/税込110円

    布製エコバック

    約400mm×280mm(マチ100mm)

    柔らかくナチュラルな印象の布製エコバッグです。シンプルな作りで、先ほどのネットバッグの中に入れて重ね使いするのにも適しています。

    布製エコバック

    縦長サイズのバッグは、菜箸やトングなどの長めのキッチングッズの整理袋としてもGOOD。

    まっしろなバッグなので、子どもと一緒に絵を描いたり、刺繍をしたりしてオリジナルエコバッグに変身させてみてもいいですね。

    (10)アルミ保温冷手提げバッグ/税込110円

    保冷エコバック

    約25omm×350mm(マチ100mm)

    これからの季節に活躍する、保冷効果のあるエコバッグです。

    保冷エコバック

    肉や魚のトレーも、すっぽり入るサイズ感です。

    しっかりマチもあるので、飲み物の保冷や、キャンプ前のちょっとした買い物にも使えます。ファスナー付きで温度をキープしやすく、薄くて軽いので車にひとつ入れておくと便利です。

    商品名のとおり、温かい飲み物などを入れれば、保温効果も期待できます。

    100均対決!ダイソーとセリア、どっちのエコバッグが使いやすい?

    セリアと同じくらいエコバッグが充実している100円ショップといえば、ダイソーです。

    それぞれを比べてみると、ダイソーと比べてセリアは、キャラクターものやデザイン性の高いおしゃれなものが豊富に揃っている印象。一方で、携帯に便利なコンパクトタイプのエコバッグや、しっかりした作りのエコバッグを購入したい方は、ダイソー商品を検討してみるといいでしょう。

    自分がどのような用途でエコバックを使いたいのか、そしてどのような特徴を求めるのかを明確にしてから購入すると良いかもしれませんね。

    ダイソーのエコバッグについては、下記の記事も参考にしてみてください。

    ▶こちらの記事も読む
    ダイソーのエコバック10選!保冷バッグやリュック型など種類が豊富だった

    手軽に購入できて、キャンプシーンでも大活躍するエコバッグ。ぜひあなたのお気に入りを探してくださいね。

    さとう あい
    私が書きました!
    料理家
    さとう あい
    宮城県仙台市在住の料理家。フードコーディネーターや、学校講師など下積み時代を東京で過ごし、飲食業界に携わること20年以上。現在は国際中医薬膳師の資格を取得し、子どもの不調を整える薬膳料理講座や、企業へのメニュー提案などをする傍ら、レシピライターとしても活動中。2児の母でもあり、子どもと海や川、山などアウトドアへ出かけるのが日課https://motto-cooking.com

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    L.L.Bean(エル・エル・ビーン)/ウォータープルーフ・アウトドア・ブランケット、エクストララージ プラッド 

    2024.06.20

    LOGOS×Afternoon Tea×PEANUTSのトリプルコラボ!アウトドアで目立つスヌーピーアイテムだっ

    2024.06.17

    釣りから生まれた「どこでもカラビナ」が超おすすめの理由!

    2024.06.14

    パワーアークの“充電しながら使えるネッククーラー”がパワーアップ!冷却プレートの面積も拡大

    2024.06.10

    バッテリーにもランタンスタンドにもなるOD缶…!?

    2024.06.09

    登山向けサングラス7選|紫外線・砂埃対策に必須!おすすめ偏光・調光サングラス

    2024.06.09

    パラコードを使う際の結び方!キャンプで活躍する7つの方法を紹介

    2024.06.08

    顔も体も、食器も服も洗える!天然由来成分100%「ドクターブロナー マジックソープ」の限定セットが狙い目

    2024.06.05