ダイソーのエコバック10選!保冷バッグやリュック型など種類が豊富だった | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2023.05.03

    ダイソーのエコバック10選!保冷バッグやリュック型など種類が豊富だった

    ダイソーの様々なエコバッグが地面に置かれている。

    ダイソーのエコバック10個を使い比べ!

    ダイソーのエコバック10個を徹底レビュー

    今や、日常の必需品といっても過言ではないエコバッグ。

    100円ショップのダイソーでは保冷効果があるものや、リュックタイプのもの、ポケットサイズになるものなど、様々な種類のエコバッグが販売されています。

    そこで今回は、ダイソーのエコバッグ10個をレビューします。

    エコバックとしてだけではなく、キャンプやアウトドアで活用できる商品もありますよ。ぜひ参考にしてくださいね。

    (1)マルチバック/100円(税抜)

    マルチバッグがウッドデッキの上に置かれている。

    大容量のエコバッグです。

    まず最初に紹介するエコバッグは、「マルチバック」という商品。税抜100円のアイテムです。

    ダイソーのエコバッグの中では、かなりの大容量バッグ。たっぷりとしたマチがあり、食品だけでなく、トイレットペーパーなどのかさばるものでも、気にせずに入れられるサイズなので使い勝手は抜群です。

    キャンプでは荷物の仕分けにも活用できそう。この大きさは、アウトドアで活躍すること間違いなしです。

    (2)ファスナー付きショッピングバッグ/100円(税抜)

    ファスナー付きショッピングバッグがウッドデッキに置かれている。

    ファスナー付きショッピングバッグ。

    続いては「ファスナー付きショッピングバッグ」。名前のとおりファスナーが付いた高機能エコバッグですが、先ほどの商品と同様に税抜100円とコスパ最強。

    ちょっとした買い物にぴったりのエコバッグで、ファスナーを閉じれば、中に入れたものが外に飛び出る心配がありません。

    大人の買い物バッグとしてだけでなく、子どものお使い用バッグにしてもいいですね。ファスナーの開閉もスムーズで、100円とは思えないほど使い勝手のいいバッグでした。

    (3)トートバッグ/200円(税抜)

    トートバッグが観葉植物の脇に置かれている。

    トートバッグ。

    こちらは、おしゃれなロゴがあしらわれた綿素材のトートバッグです。税抜200円の商品。

    綿素材なので温かな雰囲気があり、見た目にこだわりたい方にぴったりのエコバッグ。

    エコバッグとしてだけでなく、お出かけの際の荷物を入れるデイユースのバッグとしても問題なく使うことができるでしょう。

    キャンプサイトの雰囲気に馴染むデザイン!アウトドアにもおすすめです。

    (4)ショッピングバッグ(スーパーマーケット2)/300円(税抜)

    ショッピングバッグ(スーパーマーケット2)

    夏場の買い物や、キャンプの食材運びに最適です。

    こちらの商品は税抜300円となり、機能性がさらに増しています。

    この「ショッピングバッグ」というエコバックは、内側にアルミシートが貼られた2層構造となっているため、保冷効果を期待できるのが特徴です。

    ファスナーも付いており、閉めればさらに冷気を逃がさず保冷効果が高まります。

    短時間ならば、冷凍食品や生鮮食品を安心して持ち運べるでしょう。食品の傷みが気になる暑い時期におすすめのエコバックです。

    著者がショッピングバッグ(スーパーマーケット2)を肩にかけている様子。

    食材の買出しには十分な容量の中型バッグです。

    容量が十分にあるため、食材をまとめ買いする際も便利。

    サイドにゴムバンドが付属しており、折りたたんでまとめることができるのもポイントです。ただし、2層構造で生地が厚いため、少しかさばってしまう点はデメリットかもしれません。

    (5)U型ショッピングバッグ/100円(税抜)

    他のバッグにU型ショッピングバッグをひっかけた様子。

    メインのバッグにひっかけられる点が便利です。

    たたむと手のひらに収まるサイズになる、持ち運びが非常に簡単な税抜100円のエコバッグです。付属の収納袋に入れることでコンパクトになります。

    また、収納袋にはフックが付いているため、使わないときはキーホルダーのようにカバンの外側などにひっかけられて便利。使用時にさっと取り出すことができます。

    U型ショッピングバッグがウッドデッキの上に広げられている。

    U型ショッピングバッグを広げた様子。

    マチはありませんが、スーパーのポリ袋ぐらいの大きさがあるため、日常のちょっとした買い物に最適です。

    (6)ショッピングバック(ミッキーアイコン)/200円(税抜)

    ショッピングバック(ミッキーアイコン)がウッドデッキに広げられている。

    子どもにも人気のあるミッキー柄のエコバッグです。

    みんなが大好きなミッキー柄のエコバッグは、税抜200円。

    小銭などを入れるのに便利な内ポケット付きなのは嬉しいポイント。

    持ち運ぶ際は、内ポケットに本体を収納できるのでコンパクトにまとまります。広げた時のサイズはスーパーのポリ袋と同じぐらい。

    デザイン違いで、トイ・ストーリーやくまのプーさんの柄も販売されているので、気になる方は併せてチェックしてみてください。

    (7)折りたたみショッピングバッグ(ゴムベルト)/100円(税抜)

    手のひらに乗せた折りたたみショッピングバッグ(ゴムベルト)。

    ゴムベルトで、こんなに小さくまとめられます。

    こちらはコンパクトさを極めた税抜100円のエコバッグです。

    折りたたんでから、バッグの上部にあるゴムベルトでまとめれば、写真のとおり超コンパクト!

    内ポケットに収納するタイプのエコバッグよりもコンパクトになるため、持ち運びをとにかく楽にしたいという方には特におすすめです。

    (8)ポケッタブルリュック/300円(税抜)

    折りたたまれたポケッタブルリュックを手で持っている様子。

    使用しないときは、ポケットティッシュサイズになります。

    「ポケッタブルリュック」は、ポケットティッシュサイズに収納できるナップザックタイプのエコバックです。値段は税抜300円。

    巾着袋のように、左右のひもを絞って口を閉じ、ひもを肩にかけて背負うことができます。

    コンパクトに収納できる上に、リュックのようになるという、ほかではあまり見ない画期的なエコバッグです。

    ポケッタブルリュックを肩から下げている様子。

    ボタンを外すだけでナップザックに早変わりします!

    エコバックとしてだけでなく、キャンプでのサブザックや、キャンプギアを小分けにするスタッフザックとしても活用できるでしょう。

    (9)エコバッグ/200円(税抜)

    エコバッグを手で持っている様子。

    可愛くコンパクトに持ち運べるエコバッグ。

    こちらは、しなやかな薄手の素材でできた税抜200円のエコバックです。

    最大の特徴は収納時のサイズ。可愛らしいゴルフボールほどの大きさになり、手のひらにすっぽりと収まってしまいます。

    付属の収納袋に押し込むだけでしまえるため、持ち運びが非常に楽な商品です。「収納時にきっちりとたたむ必要があるのは面倒……」という方におすすめしたいエコバッグ。

    マチもあるため、ちょっとした買い物には十分な容量があり使い勝手も抜群です。

    (10)メッシュトートバッグ/200円(税抜)

    ダイソーの様々なエコバッグが地面に置かれている。

    メッシュ素材なので中に入れたものが一目瞭然です。

    見た目が涼しいメッシュ素材のトートバッグ。税抜200円の商品です。

    風通しがよく、野菜の買い物などに向いています。

    メッシュ素材は視認性がよく、中に入れた道具をすぐに見分けることができるため、キャンプでは荷物の仕分けにも使えます。

    濡れものを入れるのにもおすすめで、夏場の海遊びや川遊びのお供にもなりそうです。

     エコバックのコンパクトなたたみ方を解説

    ダイソーのエコバッグはいかがだったでしょうか?さまざまな特徴のエコバッグは、何枚持っていてもいいですよね。

    ただ、何個も持っているとかさばるのも事実。そのため、収納や持ち運びの際はできるだけコンパクトにしたいもの。

    最後に、エコバッグのコンパクトなたたみ方を解説します。

    ウッドデッキの上に広げられたエコバッグ。

    エコバッグをきっちりと広げましょう。

    まず、エコバッグを綺麗に広げます。

    縦に折って長細くなったエコバッグの様子。

    バッグの収納袋に合わせて、縦に3〜4等分して折りましょう。

    続いて、バッグを縦に3〜4等分して両側を内側に折り込んでいきます。

    底から折ってまとめたエコバッグ。

    次は底を折っていき、コンパクトにまとめましょう。

    最後に、持ち手の部分を手前に折って長方形にし、底から3〜4等分を目安にパタパタと折れば完了です。

    付属の袋に入れたり、ゴムバンドでまとめれば広がらず、コンパクトに持ち運べるでしょう。

    さいごに

    ダイソーには豊富な種類のエコバッグがあります。

    保冷ができるタイプやリュックタイプ、メッシュタイプなど様々で、用途に合わせて購入すれば活躍の幅が広がるはず。

    さらに、100均のエコバッグはどれも手が出しやすい価格なのも嬉しいですね。

    サイズや形状がたくさんあるので、用途にあった商品がきっと見つかるはずですよ。ぜひ、お気に入りのエコバッグを見つけてください。

    私が書きました!
    アウトドアライター
    のまどう
    行く先のあてもないバックパッキング、ソロキャンプ、登山が大好物です。とはいえフラフラは出来ず、最近は子供とのキャンプと自宅に並べたギアを眺めての想像の旅に夢中です。千葉の最南端在住。田舎暮らし満喫中。

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    アウトドアではショルダー専用のミニ財布がおすすめ!撥水加工された革で急な雨にも安心

    2024.04.20

    尾上製作所の人気ギア6選|リーズナブルで高品質な製品を一挙紹介

    2024.04.18

    水中カメラおすすめ3選|防水性能バツグンで安心!選び方も解説

    2024.04.17

    ハッカ油のシーン別使い方を紹介!キャンプでの活用方法から作り方まで解説

    2024.04.16

    夜のキャンプで目印に! 潜水艦でも使われているというおすすめ「蓄光ギア」

    2024.04.14

    ニトリで超使える掃除道具を発見!「マジカルお掃除わた」でキャンプギアがぴかぴかになるぞー

    2024.04.11

    日常からキャンプまで大活躍!愛犬を寒さから守るモンベル「ドッグサーマラップ ベスト」がよかった

    2024.04.11

    ピクニックを充実させるおすすめ持ち物11選!身近にある自然を思い切り楽しもう

    2024.04.09