デザインも機能性も兼ね備えた「ダーンタフ」のトレッキングソックスはギフトにも最適! | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2022.12.18

    デザインも機能性も兼ね備えた「ダーンタフ」のトレッキングソックスはギフトにも最適!

    「ダーンタフ」トレッキングソックスイメージ

    トレッキングで足の負担を抑えるために欠かせないアイテムといえば、まずはトレッキングシューズ。そして案外忘れがちだが、トレッキング用の靴下も重要だ。

    2004年にアメリカ・バーモント州で誕生した「ダーンタフ」は、1日履いても疲れないトレッキングソックスに定評のあるオリジナルブランド。靴下工場として40年積み上げた技術を生かし、親子3代にわたってアメリカの3大トレイルをモチーフにしたソックスをリリースしている。

    売り上げの5%は各トレイル団体へと寄付される

    ダーンタフのトレッキングソックスは、最高のクッション性をもたらす高密度のループ編を採用。つま先や土踏まず、かかとまでの足全体を包み込み、快適なフィット感を生み出している。メイン素材は冬に暖かくて夏に涼しいメリノウールで、汗を外に排出する除湿効果やバクテリアの繁殖を抑える抗菌防臭効果も。1日履いていても蒸れにくく、臭くなりにくいのだ。

    「ATCマイクロクルー ミッドウェイト」2,860円

    「#1956ATCマイクロクルー ミッドウェイト」2,860円

    「#1956ATCマイクロクルー ミッドウェイト」はアメリカ東部のアパラチアン山脈に沿って約3,498kmをつなぐ「アパラチアン・トレイル」をモチーフにしたモデル。パインの深い森とアパラチア山脈がデザインされている。

    「PCT マイクロクルー ライトウェイトクッション」2,860円

    「#1999PCT マイクロクルー ライトウェイトクッション」2,860円

    西海岸の針葉樹林がデザインされた「#1999PCT マイクロクルー ライトウェイトクッション」は、メキシコ国境からカナダ国境までのアメリカ西海岸を南北につなぐ、パシフィック・クレスト・トレイルがモチーフとなっている。

    「CDT マイクロクルー ライトウェイトクッション」2,860円

    「#1988CDT マイクロクルー ライトウェイトクッション」2,860円

    中西部の岩砂漠がデザインされた「#1988CDT マイクロクルー ライトウェイトクッション」はロッキー山脈に沿ってモンタナ州、アイダホ州、ワイオミング州、コロラド州、ニューメキシコ州を通る「コンチネンタル・ディバイド・トレイル」がモチーフだ。

    ソックス製作現場

    穴が空いたら無料で交換する“生涯保証”も!

    ダーンタフでは各モデルの売り上げの5%を、それぞれのトレイルの団体に寄付。トレイルの保全と維持のサポートも行っている。手頃な価格なので、プレゼントにもオススメだ。

    ダーンタフブランドサイト
    https://www.darntough.jp/

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    最大2mの水中で2時間使える!水辺アクティビティにもおすすめの骨伝導イヤホン発見

    2024.05.22

    トレッキング中ちょっとした雨をしのぐ、晴雨兼用の傘&レインハット16選!

    2024.05.20

    キャンプに必携!マダニに噛まれたら…電気ショックで気絶させる「エレクティック」

    2024.05.19

    約175gと軽量かつ丈夫!晴雨兼用の折りたたみ傘はトレッキング仕様がおすすめ

    2024.05.18

    「SNS映えする」と人気上昇中!キャンプに連れていきたくなる萬古焼の「蚊やり豚」

    2024.05.17

    100均のセリアで発見した「香りで虫除けシリーズ」を屋外で試してみた

    2024.05.16

    ダイソーの「圧縮バッグ」にどれくらい入るのか検証してみた!

    2024.05.13

    浮く、大容量、暗闇で光る…!? 使い方に合わせて選べるおすすめ防水スマホケース6選

    2024.05.12