キャンプで簡単メキシカン!サラダチキンのトルティーヤラップ | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2022.11.01

    キャンプで簡単メキシカン!サラダチキンのトルティーヤラップ

    サラダチキンのトルティーヤラップ

    簡単で作るのも楽しいトルティーヤラップ。

    アウドドアにも便利なトルティーヤで作る簡単メキシカン

    メキシコなどで愛されている薄焼きパンのトルティーヤは、軽くて携帯しやすく調理も簡単なので、アウトドアシーンでも大活躍。

    今回は便利なサラダチキンを利用して、作るのも楽しいトルティーヤラップのレシピをご紹介します。

    サラダチキンのトルティーヤラップのレシピ

    サラダチキンのトルティーヤラップの材料

    こちらが今回使用した材料です。

    材料(5本分)

    • トルティーヤ生地 5枚(直径16cm)
    • サラダチキン 100g
    • サニーレタス 2枚
    • きゅうり 1/2本(約50g)
    • 赤パプリカ 1/2個(約80g)

    ★チリソース

    • ケチャップ 大さじ1
    • タバスコ 適量

    ☆しょうゆマヨ

    • しょうゆ 大さじ1/2
    • マヨネーズ 大さじ1/2

    今回使用するトルティーヤは直径16cm。具材の量は、使用する生地の大きさによって調節してくださいね。

    作り方

    きゅうりを千切りにする

    斜め薄切りにしてから千切りにしましょう。

    きゅうりは斜めに薄切りにして、さらに千切りにします。

    きゅうりは、体内の余計な塩分を排出してくれるカリウムがたっぷり。そのため、キャンプでお酒を飲むときのおつまみ食材としてもおすすめです。

    赤パプリカは千切りにする

    こちらも同じく千切りに。

    赤パプリカもきゅうり同様千切りにしましょう。こちらは、抗酸化力のあるビタミンCやβカロテンたっぷり。

    甘みがあって食べやすいので、野菜嫌いのお子様にもぴったりです。

    サニーレタスは手でちぎる

    手でちぎりましょう。

    サニーレタスは手で巻きやすい大きさにちぎりましょう。

    じつは、サニーレタスは普通のレタスよりも栄養豊富。普通のレタスは淡色野菜ですが、サニーレタスは緑黄色野菜なんです。

    葉が柔らかいので、トルティーヤ生地で巻きやすいのも嬉しいポイントです。

    サラダチキンはほぐしてあるタイプを使用

    予めほぐしたものだと下ごしらえが楽です。

    今回サラダチキンは手間を省くため、予めほぐしてあるタイプのものを使用。もちろん、お好きな味付けのサラダチキンをほぐしたり、ツナ缶などを利用してもオーケーです。

    調味料を混ぜてソースを作る

    今回はシンプルな2種類ソースを用意。

    それぞれの調味料を混ぜてソースを作りましょう。今回はしょうゆマヨと、ケチャップにタバスコを混ぜたチリソースを用意しました。

    あとはトルティーヤで具材を巻くだけなのですが、その前に……

    トルティーヤをフライパンで温める

    少し温めるとふっくら香ばしく。

    袋の表記にある通りに、トルティーヤ生地を温めましょう。今回はフライパンを使用して温めます。

    少し温めると、食感がふっくらとして香りも香ばしくなります。

    具材を乗せて包む

    具材はやや手前に。

    下ごしらえが済んだら、トルティーヤ生地に具材を乗せて巻きましょう。生地の中央からやや手前に具材を置くと、巻きやすくなりますよ。

    トルティーヤ生地を横から巻く

    まずは横から。

    まずは両横を畳むようにして、次に手前側からしっかり巻いて……。

    トルティーヤ生地の形を整える

    形を整えればオーケー。

    形を整えればオーケー!もちろん商品にもよりますが、トルティーヤは生地がしっかりしているので、多少無理に巻いても大丈夫です。

    サラダチキンのトルティーヤラップ

    このレシピ一番の見せ所。

    巻いたトルティーヤを斜め半分に切って、ソースを添えて完成!

    お気づきかとは思いますが、今回具材は緑・白・赤のメキシコカラーを意識してチョイス。断面もそれらしくなったのではないでしょうか。

    ほんのり香ばしいトルティーヤに包まれたシャキシャキ食感の具材は、ピリ辛チリソースやまったり風味のしょうゆマヨとも相性ぴったりです。

    おいしく作るためのポイント

    トルティーヤラップとチリソース

    トルティーヤにタバスコは絶対合う。

    ポイントはトルティーヤ生地を少し温めること。食感や香りが良くなるのはもちろん、生地がふんわり柔らかくなって巻きやすくなります。

    また、今回具材はメキシコカラーを意識したもので作りましたが、チーズやウインナーを巻いてホットドッグ風に、フルーツを巻いてパフェ風に……とアイデア次第でいろいろな味を楽しむことができます。

    トルティーヤラップとしょうゆマヨ

    しょうゆマヨも食べる手が止まらないおいしさ。

    ソースは市販のピザソースやサルサソース、さっぱりポン酢などでもおいしいです。さらに、余ったカレーやスープをつけて食べる、なんていうのもおすすめ。

    具材を切って巻くだけと簡単、さらに切ったときの断面がきれいかどうかで盛り上がるので、小さいお子様と一緒に作るのも楽しい一品です。

    もちろん、筆者のように1人で作っても大丈夫。簡単トルティーヤラップ、ぜひお試しください!

    私が書きました!
    筋肉料理研究家
    Ryota
    学生時代運動経験ゼロ・病気で精神病院に入院するも筋トレとお料理で立ち直り、現在は料理研究家・パーソナルトレーナーとして活動中。企業やメディアへのレシピ提供を行う傍ら、ボディメイクコンテストにも出場。父方の実家は港町、母方の実家は山に囲まれていて、幼少期には海や山道を走り回っていた。自然の中で本を読むのが趣味だが、最近は料理研究家活動が忙しく、1人でキャンプめしを作って気を紛らわしている。

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    バーベキューは肉の量が重要!ゲスト満足度を高めるポイント

    2024.06.20

    豪快な肉のキャンプ飯23選!肉の種類別に簡単おすすめレシピを紹介

    2024.06.17

    ビーフシチューのお肉はどの部位がおすすめ?美味しく食べるためにお肉を柔らかくする方法も紹介

    2024.06.16

    カルディ「バカッタレ丼のたれ」で悪魔級の美味しさ!キャンプでも簡単に作れる丼レシピ2選

    2024.06.16

    ピクニックのお弁当に作りたい!おかず・サンドイッチなど簡単おすすめレシピ集16選

    2024.06.15

    The Coleman Day Camp 2024で体験できる「フランス発ホットサンド」の激ウマ&簡単レシピ

    2024.06.12

    タフまるJr.×スキレットで作れる!キャンプで簡単おつまみレシピ5選

    2024.06.11

    夏の簡単キャンプ飯34選!初心者におすすめの定番からおつまみやデザートまで紹介

    2024.06.10