macpac|モジュール クラシック | 日本の旅 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

macpac|モジュール クラシック

2016.07.29

ウエストバッグやショルダーバックとして使える万能小物入れ。

「アズテック」素材を採用した1気室構造で、

生地に防水性がある。

(雨が降るとコットン部分が膨張して繊維の目が詰まり浸水を防ぐのだ)。

↑こちらのカラーは「ブラックアイリス」(青)。↑「フォレストナイト」。

↑こちらが「マーマレード」。

中身がパンパンじゃなくても

パリッと生地に張りがあるのでカタチが崩れない。

おまけに使い込んでいくうちに、

だんだん柔らかくなじんでいくのも楽しい。

シンプルな一室構造なので、

モノの出し入れがスムーズ!

いったんこの形になれると、

ほかのウエストバッグは逆に使いにくく感じる。 

縦走登山やロングトレイルハイキングのときには、

大型バックパックの横に付けて、サイドポケットとして活用できる。

容量は7ℓ。

【マックパック】とは? 

バックパックをはじめ、テント、ウェアなども展開するニュージーランドを代表する国民的総合アウトドアブランド。創業1973年以来、日本のようにハッキリした四季があるニュージーランドの自然にマッチした質実剛健なアイテムを数多く生み出す。その代表がこの「アズテック」素材(コットン/ポリエステル混紡素材)を用いたバックパック。デイパックから山岳縦走用まで幅広くラインナップ。

【スペック】

幅40×奥行き10×高さ17cm、200g。容量約7ℓ。アズテックHPキャンバス。フィリピン製。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 日本の旅 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。