macpac|モジュール クラシック | 日本の旅 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 日本の旅

    2016.07.29

    macpac|モジュール クラシック

    b*p

    ウエストバッグやショルダーバックとして使える万能小物入れ。

    「アズテック」素材を採用した1気室構造で、

    生地に防水性がある。

    (雨が降るとコットン部分が膨張して繊維の目が詰まり浸水を防ぐのだ)。

    ↑こちらのカラーは「ブラックアイリス」(青)。↑「フォレストナイト」。

    ↑こちらが「マーマレード」。

    中身がパンパンじゃなくても

    パリッと生地に張りがあるのでカタチが崩れない。

    おまけに使い込んでいくうちに、

    だんだん柔らかくなじんでいくのも楽しい。

    シンプルな一室構造なので、

    モノの出し入れがスムーズ!

    いったんこの形になれると、

    ほかのウエストバッグは逆に使いにくく感じる。 

    縦走登山やロングトレイルハイキングのときには、

    大型バックパックの横に付けて、サイドポケットとして活用できる。

    容量は7ℓ。

    【マックパック】とは? 

    バックパックをはじめ、テント、ウェアなども展開するニュージーランドを代表する国民的総合アウトドアブランド。創業1973年以来、日本のようにハッキリした四季があるニュージーランドの自然にマッチした質実剛健なアイテムを数多く生み出す。その代表がこの「アズテック」素材(コットン/ポリエステル混紡素材)を用いたバックパック。デイパックから山岳縦走用まで幅広くラインナップ。

    【スペック】

    幅40×奥行き10×高さ17cm、200g。容量約7ℓ。アズテックHPキャンバス。フィリピン製。

    NEW ARTICLES

    『 日本の旅 』新着編集部記事

    シーカヤックで島巡りの二人旅!熊本・天草編

    2024.06.23

    気分はすっかり坂本竜馬!?アウトドア派も大満足な長崎・風頭山をめぐる幕末歴史探訪ハイキング

    2024.06.18

    香川・金刀比羅宮(ことひらぐう)の長~い階段を家族で何倍も楽しむ方法

    2024.06.08

    キャンプ飯に、お土産におすすめ!国井律子が教える外房・勝浦のマストバイなグルメ10選

    2024.05.23

    シェルパ斉藤、愛犬と軽バン「N-VAN」に乗って四国・徳島をめざす!

    2024.03.08

    マイナス10度の服装が知りたい!北海道の「北見厳寒の焼き肉祭り」で実感した必要装備と知識

    2024.02.28

    犬と雪遊びするのも楽しい!スノーハイキングのすすめ【災害救助犬 コアと家族の日記 Vol.13】

    2024.02.17

    日本のパワースポット10選。最強神社から癒しの自然スポットまで!

    2023.12.30