炎の真ん中[読者投稿記事] | 焚き火のコツ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 炎の真ん中[読者投稿記事]

    2018.09.25

    この日は朝からあいにくの雨

    街灯もなく夜になると真っ暗闇になる山の中でのキャンプファイヤー。木が湿気って火がつかないか心配したが、木の達人が雨にも強い木の種類を選んでくれた。種火としては真ん中にさしてある藁がポイント。着火前はオブジェとして楽しめ、いざ燃えはじめると上まで高く登り、最後は倒れながら大きな薪に火がリレーされていく姿がとても美しかった!



    ※こちらの記事は過去の読者投稿によるものです。

    みっぽさん

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 焚き火のコツ 』新着編集部記事

    焚き火シーズン到来!プリミティブな着火材「シラカバの樹皮」の仕込み方法を紹介!

    2022.09.24

    猟や山菜採りは人間の原点。秋山郷マタギの自作小刀と焚き火術

    2022.06.17

    ブッシュクラフトの達人の焚き火術。焚き火用三脚の作り方も!

    2022.06.16

    ナイフ1本で作る小さな火!ブッシュクラフトの達人が教える焚き火のやり方

    2022.06.09

    流木は薪として使える?流木を実際に焚き火に使ってみた結果

    2022.06.05

    キャンプ場でいざ焚き火! 初めてでも安心「火おこしの基本のき」

    2022.06.02